そんなワケ で、


1000円グルメの日々in宇都宮



ラーメン屋さんのサンドイッチというものが気になった私は



1000円グルメの日々in宇都宮


みたび、ラーメンショップ 運転免許センター北口店 さんに来てしまったのでした。

お久しぶり!お店右脇のタマサン。


モーニング の時にカオス的に混雑してたし、

たぶん、このご主人からすると、イチから丁寧にお造りあそばすんだろうし、

忙しい時は外そうと、オヤツの時間にお邪魔しました。


そんな時間にラーメン食べる人はあまりいないと思うの。


と思ったら結構いた。


けど、ちょうど配膳が終わった時らしく、ちょうど良かった。

ご主人!サンドイッチ400円お願いします!

もちろん、アイスコーヒー180円もつけてね。


んで、お作りっぷりをじーっと観てたんですが

・パンを切り出す

・ゆで卵の殻を剥いてマヨと和える

・パンをトースターで焼く

・キュウリとトマトを切る

・トマトは、底の部分をきちんと切り落としていた(ひえー)

・カタマリからチャーシュー切り出す

・焼けたパンにマーガリンを塗る

・ゆで卵塗る

・野菜のっける

・チャーシューのっける

・マスタードのっける

・できあがり


という、驚きのイチからの全手順でした。

うわー、混雑時に来なくてよかったやっぱり。


1000円グルメの日々in宇都宮


キターっ。

驚きの分厚さ。

1000円グルメの日々in宇都宮


そして、こだわりのガムシロケースと、こだわりのアイスコーヒー。

1000円グルメの日々in宇都宮


こだわりのサンド。

1000円グルメの日々in宇都宮


いただきまーす。


おいしーっ。


チャーシューってのがいいですね、ご主人!


ご主人「ラーメン屋としてのアイデンティティーです」


なるほど。


ご主人「しかし、ラーメン屋でサンドイッチってのはどうなんでしょうね」


えっ。いいんじゃないですか。というか、もっとやって。


こちらのサンドイッチは、元々常連さんの裏メニューだったんですってー。

表メニューにしたけど、男子はラーメンを頼むのであまりオーダーせず

女子は、そもそもあまり来ないんですってー。(なるほど)。


せっかくだから、珈琲豆買っていきます。

200グラム750円~でテイクアウトできるんでした。


「アイスコーヒー用ですか、ホット用ですか」


えっ。温度で豆が変わるんですかっ。

もうすぐ涼しくなる(んだろう)し、ホットでいいです。


「コーヒードリッパーの穴の数はいくつですか」


え、気にしたことないです。


「穴の数で豆の挽き方変わるんで」


ひえー。

うーん、確か一個だったような気がするなー。



1000円グルメの日々in宇都宮


というワケで、めでたく豆も。


私はナンのお店に行ったんだっけ、と一瞬考えこんでしまった。


そして、三回も行っているのにまだラーメンを食べていない。

次回、ああ、次回こそ…

メニューにあった珈琲ゼリーも気になるんだよなー。(ネバーエンディング)



★★★お店情報★★★
ラーメンショップ 運転免許センター北口店
鹿沼市上石川1679-1
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★訪問記録★★★
一回目

二回目
三回目(この記事)