遠征は、気候的条件に大きく左右されます。

最高気温が30℃を超したら、冷やし麺に行こうと思ってたけど

その日は寒気が流れてくるので、かなり低い予想だった。

よっしゃー、お肉だね。

ということで


2007年版~2010年版はこちらから

2011年

第一回 みますや (宇都宮市)

第二回 魁飯店 (真岡市)

第三回 高橋餃子店 (宇都宮市)

第四回 東湖園 (宇都宮市)→閉店

第五回 福建正 (宇都宮市)→閉店

第六回 会津たからや (宇都宮市)

第七回  リカー&フーズささぬま (さくら市)

第八回  山帰来山小屋カフェ (日光市)

第九回 手打ちうどん・そば中駒 (鹿沼市)

第十回  洋めし屋 炭火料理 BAN KAN (小山市)

今回は、「アリンコサン 」様からのメール。


>ところで、むらさきさんはお肉はお好きですか?


大好きです。


>今ならステーキセットが1000円で食べられるので、ぜひ行ってみてください(*^^*)
>6月までのキャンペーンだそうです。


293号沿いにあるそのお店(宇都宮方面から観ると、喜連川の道の駅のちょい先の左)は、

293号を突っ走るたびに気になっておりました。

が、なんとなく、雰囲気というかキャラがつかめず、入ったことがなかったのです。

けども、お肉千円の文字を観たからには
1000円グルメの日々in宇都宮


来てみました。

「和・洋レストランメリーゴーランド」さん(愛称メリゴー)。

多分「ああ!」と思う方も多々いらっしゃることと存じます。

1000円グルメの日々in宇都宮


高橋のぞみさん 担々つけ麺

左目と右目がそれぞれ追いかけて、目がロンパリ状態になってしまった。

担々つけ麺が強くアピールしてきたけど、今日お肉なんだ。


では、いざ。

お邪魔しまっすっ。


おおっ。


中は外観より広く感じる。

お座敷に、カウンターに、テーブル席。

BGMはハワイアン。

そして、時節柄でしょうか、でっかい笹飾りがあって、来店したお子様方が書いたのであろう

お願いごとがいっぱい。

まぁ、微笑ましい。きっと「アイドル歌手になりたい」とか「サッカー選手になれますように」かな。

と思ってみたら

「お金が貯まりますように」「自由とお金が欲しい」


シビアだ。

昨今の社会情勢のあおりであろうか。


さて、とりあえずはオーダーせねば。


1000円グルメの日々in宇都宮


へー。平日ランチもあるんだ(大きく観たい場合は画像クリックしてください)

でも平日にここは来られないなー。

他にもメニューはたくさんあって、

1000円グルメの日々in宇都宮


なるほどね、メインにライス100円味噌汁100円が加算されるのか。

1000円グルメの日々in宇都宮


私って誰だろう。


1000円グルメの日々in宇都宮


>私はエビです

>天ぷらになりました


なるほど、メニューが擬人化されて、メニュー側からの視点になっているのか。


1000円グルメの日々in宇都宮

>私メンチ大好き


あら、語り手が変わった。

筒井康隆の「ロートレック荘殺人事件」みたい。


とか(一人でヒマなんで)メニューで遊んでいたら

1000円グルメの日々in宇都宮

きたー。

二周年記念キャンペーンステーキセット1000円ジャスト(ドリンクバー、ご飯、味噌汁つき)


「お肉切ってお出しますか?」


と質問された、ひとりでできるもん!じゃなくて、

自分でさせていただきます、とお返事したのでした。

1000円グルメの日々in宇都宮


200グラム迫力のステーキ。

入刀の悦びを味わいたいし。

では、入刀。

1000円グルメの日々in宇都宮


いただきまーす。分厚いねっ。

表面固いですけど、いざ噛んでしまえば、非常に柔らかい!

大根おろしLOVERの私には、非常に嬉しい山盛り大根おろし。


1000円グルメの日々in宇都宮


やっぱりオンザライスだよね。

私が非常に気に入ったのは、

1000円グルメの日々in宇都宮


このお焦げの部分と

1000円グルメの日々in宇都宮


かきたま汁でした。

うっわー、懐かしい、かきたま汁!

幼少のみぎり以来だ。


♪うーさーぎー追いしーかーのーやーまー♪


と、「ふるさと」が脳内BGMで流れてしまった。


1000円グルメの日々in宇都宮


郷愁の目の幅涙を流しつつ、ドリンクバーのアイスコーヒーでボー。


★★★お店情報★★★

和・洋レストラン メリーゴーランド

さくら市喜連川84-1
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
※お店情報は訪問当時のものです


と来た口コミ調査隊も十一回目。