「何時も庵」さんで日光天然かき氷が始まって、しかもそれが松月氷室さんの氷だとか ー。


私のポリシーとして、かき氷は炎天下、汗をかきつつ屋外で食べるものなのだ。

(でも行列はイヤだ)

が、何時も庵さんは屋外にかき氷スペースも用意されたそうな。
ラッキー。


ということで、突っ走ってきたのですけども


1000円グルメの日々in宇都宮


昨日までならなー…絶好のかき氷日和だったんだけどなー。

さすがに、雨の中傘をさして屋外で食べるほどの根性無い。


1000円グルメの日々in宇都宮


まぁ、オオカマキリさんも夏草に隠れてしまいそう。


根性無しなので、カフェスペースで食べていこー。

黒そうめん…

じゃないや、かき氷くださーい。

1000円グルメの日々in宇都宮


メニューはこちら(大きく観たい場合は画像をクリックしてください)

値段設定は400~600円。リーズナボ!

えーと、私はマンゴーの文字があったらそれを選びます。

マンゴーで。


1000円グルメの日々in宇都宮


しかし…この「アイリッシュ」は、アレかな。もしやウィスキー…。

今度友人に運転してもらって来ようかな。

と、考えこんでたら

1000円グルメの日々in宇都宮


きたーん。

嬉しい!どんぶりサイズのデカさ!

しかも、器キンキンに冷えてる。

1000円グルメの日々in宇都宮


麗しの鳥瞰図。

1000円グルメの日々in宇都宮


まぁ。ふあふあの天使の羽のような削り。

これは期待大。


1000円グルメの日々in宇都宮


いただきまーす。

おおっ。


ふあふあ。


短期間でこれを習得されたのでしょうか。すばらすぃー。

で、私は「オリジナリティ」に非常に萌えるタイプなのですけども

1000円グルメの日々in宇都宮


この、パイナッポと、ふあふあ氷の相性が非常にすんばらしー。

で、私がかき氷を食すにおいて、いちばん好きなのが


1000円グルメの日々in宇都宮


ラストの、この半溶け状態。

個人的には「アルプスの雪解け」と呼んでおります。

わーん、この状態も美味しい。


満足幸せ。

目指せ全メニュー制覇。

ここなら、ゆったりと食べられそうだもんねっ。

そして、次回以降はぜひぜひ

1000円グルメの日々in宇都宮


あの、竹林を渡る風を浴びながら、屋外で食べたいものです。(炎天下に)




★★★お店情報★★★

箱の森 何時も庵

お店のブログ

栃木県日光市猪倉字箱ノ森 1961番地3
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
行き方:新里街道の「猪倉」の交差点を西に曲がり、後は看板を追いかける
★★★訪問記録★★★
一回目
二回目
三回目 (この記事)
四回目