こういった事情で始めようと思った 、「宇都宮ソトアサ日記」

二回目の今回は、ランチタイムに行ってみたいと思っていたものの

混雑してそうなので今まで行ったことのなかった

1000円グルメの日々in宇都宮


Just Cafe さんにお邪魔しました!

モーニング7:30開始ですが、食べ終わるのが8時だとすると、ここの場所と

ラッシュ状況を勘案するに、車で来たとしても仕事開始時刻には間に合いそうにないので

土曜日にお邪魔しました。

朝の7時半にそーそー混雑しないよねー、と余裕こいてきたら

次から次へと。

なんとスゴイ。

1000円グルメの日々in宇都宮


おっ。チキンの丼モノだって!

あ、お昼か、これは。

えーと、朝は…

1000円グルメの日々in宇都宮


こちらですねー。

ハムとWチーズのイングリッシュ・マフィン ドリンクつきで500円

または

バナナパンケーキ ドリンクつき650円

、私、朝って甘い炭水化物が食べられないのでパンケーキ除外。

すると、必然的にマフィン。

うーん。

実は私、過去にイングリッシュマフィンって一度しか食べたことがないのだ。

某ファーストフードのモーニングセットにあって、

食べたら、壊滅的に相性が悪かったらしく

その日一日気分が悪くて苦しんだのであった(よりによって大学受験日)。

それ以来、トラウマ状態でイングリッシュ・マフィンは避けてきたのだけれども…

選択肢が他に無いのでは、受け入れましょう。

トラウマ、それは乗り越えてこそ。


で、ドリンク。

通常ならば、メニューも見ずに「アイスコーヒーでっ」なのですけども

ラテアートで有名だし、ラテでお願いしまっす。

1000円グルメの日々in宇都宮


きたー。

なんとグレイスフルなルックス。

1000円グルメの日々in宇都宮


こちらが、イングリッシュ・マフィン。

……

………

どうしよう。

お手ふきは一緒に来てるけど、フォークとナイフも来ている。

手で持って食べていいのか、フォークとナイフで食べるのか…。

ふと思い出したのは

1000円グルメの日々in宇都宮


佐々木倫子の名作(というか怪作)、「林檎でダイエット」のあるエピソード。

主人公である雁子と鴫子の自称美人姉妹がサンドイッチを食べに行った時、

「なんでサンドイッチなのにフォークとナイフが出てくるんだろうね」と

手で持って食べてたら、隣の席にホンモノの美人が座ってサンドイッチをオーダーして

フォークとナイフを使って食べる光景を目撃して、「美人はこうなのか!」と

ショックを受けた場面。


1000円グルメの日々in宇都宮


フォークとナイフで食べよーっ。

まぁ、なんてグレイスフルな気分になるのかしら。

明日から、自宅でもトーストをフォークとナイフで食べてみようかしら。


ちなみに、先ほどの「林檎でダイエット」は鴫子と雁子が

「だったら、サンドイッチ頼む必要無いよね!?」

「そうだよ、パンとオカズ頼めばいいんだよ!」

と怒って帰ります。


で、イングリッシュ・マフィン美味しーっ。

トラウマは今、克服されたのだ!

チーズがトロトロに絡んで幸せ。

1000円グルメの日々in宇都宮


サラダにかかっている、自家製(と思われる)玉ねぎドレッシングも美味しいっ。

これは是非、ランチに来てみたい。

1000円グルメの日々in宇都宮


ラテアートも可愛いですねっ。

1000円グルメの日々in宇都宮


グレイスフル、ボーっ。


★★★お店情報★★★
Just Cafe
宇都宮市下栗1955-2
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★訪問記録★★★
一回目 (この記事)
二回目
三回目