たまたま地震の前日にガソリンを満タンにしてたのと、

徒歩で全てが完結する場所に住んでいるのと、

並んで待つのが耐えられない性格なのと、そもそも出かける時間がとれなかったのと、

やはり緊急車両優先だろうなという意識も若干あったので、

地震の日から車は一切乗らなかったのですが

宇都宮においてはガソリンが落ち着いてきたようだし

もう車に乗っても大丈夫かな。

で、土曜の午後と日曜の午前に、若干時間がとれそうだったので

思い切って、地震の件で気になっていたお店を何軒か回ってきました。

(もちろん全部は無理でして、数ヶ月かけてでも全部回れるといいなぁ)


私の実家関係の建物が清原にあって、その時たまたま父が清原に行ってまして

地震の瞬間、目の前の家の瓦屋根が崩れたという話を父から聞き

さらに清原方面は特に被害が大きかったというニュースを見て

非常に心配しておりました、清原にあるサカヤカフェマルヨシ さん。



行くのに難易度が高いお店で、私、最初の迷いながら行ったルートが身体にたたき込まれてるので

そのルートでしか行けなく、今回もそのルートで行こうとしたら、なんと崖崩れで通行止め。

違うルートでなんとか近くまで行ったものの、目印にしている居酒屋さんの看板が

無くなっていて(地震で被害を受けたらしい)、どこだか分からなくなってしまった。

もう野性のカンだ、と思ったら見つかった、良かった。


1000円グルメの日々in宇都宮


お店にかなり被害が出たそうで、今は移動販売されているとブログで拝見し

走っている所を見つけられるだろうかと心配しながら行ったら

お店の前でバッタリご主人に会いました。ああ、良かった。

さらに、12時から店舗の方でも販売されるとか(さらにはランチも再開されたとか)


1000円グルメの日々in宇都宮


パンがいっぱいだー。

嬉しい。


私、土曜日に買い物して、日曜日にまとめて料理して、それを金曜日まで食べるという生活なので

基本的に金曜日の冷蔵庫は悲惨です。

地震が起きたのが金曜日。その日の夕飯は食べるどころではなく、次の日の朝、日の出と共に

徒歩出勤しようとしたのですが、そんなワケで食べ物がなかった。

停電だし水が出ないしガスもダメなので、カップ麺もレトルト系もダメ。

コンビニは閉まっているか、開いていても完売が予想された。

電気が通ってない冷蔵庫を覗いたら、冷凍庫で、パンが一切れだけ解凍された状態になっていた。

あれを食べた時の喜びは一生忘れられません。

と同時に、もうちっと計画的な人生を送ろうと反省しました。

1000円グルメの日々in宇都宮


パンがいっぱいある光景が、こんなに幸せなものだとは。

1000円グルメの日々in宇都宮


ピザもある!

(この時、ショーケース脇にヒビを発見し…)

1000円グルメの日々in宇都宮


サンドイッチやペンネもある。お昼ご飯はコレにしよう。

1000円グルメの日々in宇都宮


わぁ、マシュモ さんのベーグルもある。

1000円グルメの日々in宇都宮


というわけで、買ってきました。


1000円グルメの日々in宇都宮


マシュモさんのベーグルと

1000円グルメの日々in宇都宮


マルヨシ(リスブル)さんの食パンは、冷凍庫に。


1000円グルメの日々in宇都宮


ペンネは今食べよう。

1000円グルメの日々in宇都宮


チキンのアマトリチャーナ。

まだ温かくて、美味しかった。


1000円グルメの日々in宇都宮

パンチェッタ(多分)のピザも食べよう。

オーブントースターで温めて食べたら、非常に美味しかった。

そして、文明の利器が使えるのは幸せだなと


1000円グルメの日々in宇都宮


さらに、お店の冷蔵庫に発見した、マルヨシさんのジンジャーシロップ680円。

思い出した、私は去年ご当地ジンジャーシロップにハマっていたんだっけ。

石垣島ジンジャーエールが口火となり…


ジンジャーエールを飲むと、なぜか私は「やるぞー」という意識になります。

この「清原ジンジャーエール」で、日々乗りきれるパワーを。


余談:

そして、帰り道…

別ルートの道が細くて私の運転テクでは怖かったので

さらに別ルートで帰ったら、実はそれが自宅への最短ルートであることを今さら知ってしまった。


別のお店へ続く。(記事にできるのはいつか未定)


★★★お店情報★★★

クッチーナ べジタ-レ マルヨシ (旧サカヤ カフェ マルヨシ)
栃木県宇都宮市氷室町1041-150
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください。

※ 一階のリスブルと二階のクッチーナ べジタ-レ マルヨシをあわせて「サカヤカフェマルヨシ」