B級グルメLOVER憧れの聖地…

それは、京成立石駅(周辺)。

B級グルメなお店が数え切れないほどあるという…

と知って6年。

行きたいと思って6年。

何時行けるのかなーと思いつつ6年。

が、とある土曜日の午後、急に「今行きたい」に襲われ、気がつけば


1000円グルメの日々in宇都宮

彼の地に降りたっていたのでした。
いやー、京成電鉄って、成田行くとき以外に初めて利用した。
さて、何はともあれ、あのお店に。立石グルメの代名詞とも言えるべきお店は…

1000円グルメの日々in宇都宮

立石仲見世商店街 にあります。

うあああああ。

この商店街は萌え。激しく萌え。
お総菜屋さんにおでん屋さんに麺小売り屋さんに刺身屋さんに…あうあうあうあう。
私、ここで一日つぶせる自信がある…

あ、行けない、私がまず行くべきなのは、立石駅グルメの代名詞とも言える


1000円グルメの日々in宇都宮

 宇ち多さん。
前評判どおり、すんごい混雑っぷりと行列。
でも待ちますわ、私は。
六年前、その存在を知った時からこちらのファンサイト を読んで勉強してまいりました。

メニューには「もつ焼き」としか書いてないけども、されど、その種類は数十種類に及ぶという…
何を注文するか、ちゃんとメモに書いてきたんだ。レシートの裏だけど。

「どうぞー!」

あっ。やっと席が空いた。
中は男性率98%くらい。女性は、カップルで来ている人が一人。
この時、婦女子一人飲みは私だけ。やったね(`・ω・´)v

えーと、飲み物飲み物(と、レシートの裏を見る)。
宇ち多と言えばこれ(らしい)

「梅割り」ください(><;

1000円グルメの日々in宇都宮

生の焼酎に梅エキスを入れたものだそうです。
これが、うーまーいー。
ああ、酒が飲める身体で良かった(*´д`*)

あ、注文しなきゃ注文。
えーと(と、レシートの裏を見る)
「タンナマ」と「ハツナマ」ください。

「両方売り切れ」

(^∇^)

きゃー、どないしよー、これ以上メモって来なかったわーっ(><;
あ、でもそういう時は、周りの人のオーダーを観て、同じものを注文しろってあったっけ。
それにしよう。
観察観察。
オッケー。

えーと、レバナマ!


1000円グルメの日々in宇都宮

レバナマ。
きゅろきゅろとして美味しいっ。全く臭みがないわー。
梅割りがススムーっ。

1000円グルメの日々in宇都宮

もつ煮込み。
これも美味しいぃいいいっ。
味つけで食べさせるんじゃなくて、モツの旨みで食べさせる感じ。
梅割りがススムー。

1000円グルメの日々in宇都宮


シロタレ!

私、こんなに美味しいもつ焼き初めて食べたぁあああ。

幸せ。

コレだけでお店を出るのは心残りだけど、今日は短時間でハシゴせねばならないので

残念ながらこれにて退散。

お会計お願いしますー!(ドキドキ)


「全部で720円です」


ひょえー。


私は、フツーのお肉の部位より、もつの方が好きです。

五万円のステーキか、宇ち多の全メニュー、どちらかおごると言われたら

間違いなく後者を選びます。


まだまだ続く。


★★★お店情報★★★

宇ち多

東京都葛飾区立石1-18-8 仲見世商店街
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★★訪問記録★★★★
一回目 この記事
二回目