「宇都宮の名物はカブト揚げ(というか鶏唐)」特集を初めて組んだのは


1000円グルメの日々in宇都宮


私が知ってる限りでは、タウン誌ツインの2008年2月号(ちょうど三年前だ)だと思います。

その前にもあったんなら、ごめんなさいましよ(`・ω・´)

この号は私にとって「唐揚げ聖典」となっており、掲載されたお店16店コンプリートを

目指しているんですが、まだまだ先は長く、半分の8店を制覇したのみ。

これでは、全制覇に6年がかかってしまう。小一の子が小六になってしまう期間ではないか。

人生は短く一寸の光陰軽んずべからず。

てなわけで、今年の目標を「残り8店制覇」に決めたわたくしは、まずその第一歩として

1000円グルメの日々in宇都宮

安兵衛 さんにお邪魔したんでーす。
ステーキ宮越戸店 さんのお隣です。

お邪魔しまっす。どきどき。

こぢんまりとした店内は、常連度99%な感じでした。

中でビールを飲んでいきたい気持ちを抑え、


唐揚げテイクアウトお願いします(`・ω・´)

1個400円ですが、テイクアウトの場合は2個からだそうなので、2個ください。


「15分お待ちください」


どこのお店にいっても「15分」と言われますね。

15分ルールなのだわ。

というわけで15分後。


1000円グルメの日々in宇都宮

某タカシマヤのようなエレガンスな包装紙にくるまれた、麗しいカブト揚げ。

いざ、オープン。

ドレスを剥ぐような背徳感。どきどき。

1000円グルメの日々in宇都宮


おおっ。経木に包まれているっ。

これは私の萌えポイント。
では、これも剥いで、再度

1000円グルメの日々in宇都宮


オープン!

おお、結構大きい。

では、さっそく

1000円グルメの日々in宇都宮


いただきまーす。


1000円グルメの日々in宇都宮

皮はおせんべみたいにパリパリ、お肉は柔らかくジューシー(≧▽≦)

時々、お肉までおせんべ状態になってるカブト揚げあるんだけど

あれは苦手なのでした(T▽T;)

やはり、唐揚げといえば肉汁じゅわー。これ、これがあってこそ(><;


というわけで、満足でした、御馳走様でーす。

残り7軒。いざ行かん。


★★★お店情報★★★

安兵衛
栃木県宇都宮市越戸町143
営業時間:17:30-24:00

定休日:無休
※お店情報は2008年2月当時のものです