夏休み。友人と二人で旅に出ました。
二人とも誕生日がこのへんなので、自宅にいたくないのです。

なんて悲しい理由。

てなわけで、今年は節目のトシだし、パーッと遠出しようか!ということになりました。
でも国内ね。(ユーロ高いんだ
となると、玄関口は羽田空港。
ああ、今こそ旅立ちの時。
けれど、人生、いつ、どこで何があるか分からない。
飛行機なんて、特に。
何があってもいいように、後悔のないものを食べてから旅に挑みましょう。


東京食賓館 の「満願堂」の焼いもソフトを選びました。
豪華、イモクレープつき(刺さってるやつ)。
280円というのも、大変よろしい。
バニラ部分とイモ部分をミックスして食べるともう、ヘブン気分。

いや、ヘブンに行っては困るんだけど。

さぁ、後顧の憂いもなくなった(お手軽)。

いざ、出発!



というわけで、来ました。熊本県!
そうです、今回は熊本&鹿児島焼酎ツアーなのです。
友人は城マニアなので、焼酎&城ツアー。
私はローカルフードマニアなので焼酎&ローカルフードツアーです。
共通してるのが焼酎だけっつーのがいいですね。


私が、熊本に来たらどうしても食べたいものがあったのです。
それは、
ケロロ軍曹 でその存在を知って以来、どうしても食べたかった…


いきなりだんご
団子の生地(?)にアンコとイモを包んで蒸しただけ、という素朴なお菓子だそうで。
まぁ、素晴らしい、到着したら早速売っている。
しかも162円だとか(多分)。
さっそく、いただきまーす。



イモ、そしてアンコの素朴な甘さが美味しい。
もう1個楽勝で行けると思うけど、今回はかなりハードに食べる旅。
1個で我慢しときましょう。

最後に、これを食べたら言いたかったセリフがあるから書いて、ペンをおきます。


「いきなり団子は…熊本拳!」 (by タママ二等兵 )。


(分からない人は第一シリーズの最終話観てください)