買って一月もしないのに落として壊した携帯が治った!
しかも無償だった!
ばんざーい!

めでたいので、休日ランチは外食にしました。


知る人ぞ知る「サカヤ カフェ マルヨシ」 さんです。

(注:当時のお名前)


なんでサカヤかというと、酒屋さんがやってるからです。
カフェなのに「マルヨシ」という酒屋ネームをそのまんま使っているのもステキ。

そしてここのカフェのいちばんすごいのは
いちばん詳しい地図であろう(というか唯一の地図)
栃ナビのサイト の地図をしてもたどり着けないということです。
というかこれでたどり着けた人がいるなら知りたい。

決して偶然に行き着くことはできないであろうカフェ。
それがマルヨシ。
というわけで、レッツゴー。

ここのランチタイムは、1000円で、最強アイテム
「カボチャのミルクカレー」、前菜、デザート、飲み物がつくのです。



ばんざーい。


しかし、今日、その最強アイテムはお休みだったのでした(´・ω・`)
かわりに、赤ワインで煮込んだチキンのスープカレーがあるというので、それで行きましょう。
(他にもメニューはあります)

写真は、ナントカ豆(覚えきれなかった)と、高原野菜の
バルサミコ酢ドレッシングサラダ。
これ、どんぶり一杯分くらいあります。
すげー。



そして、カレー様ご登場。
きゃ~、ご飯にかかった粉チーズが美味そう~。



野菜もゴロゴロ。
うっふっふ。
チキンは、いわゆる手羽中の部分ですね。
あまり美しく食べられないけど、まぁ、いいや。



そして、ここはデザートもすごいのですよほほほ。
手作り、ランチなのに量たっぷり、何よりも美味い!
今日は、プディングのアイス添えだそうです。
私は例によってアイスコーヒープリーズ。



上に乗った栗がオトナの味~、でかい~。

プリン(プディングか)が、不思議な食感。
固くてしっとり。ほのかにバナナの味(だよなぁ)

美味しい~~~~~。



こんな幻のような場所にあるのに、お店は満席。
素晴らしい。清原地区の至宝といえましょう。
またきま~す。


★★★お店情報★★★★

クッチーナ べジタ-レ マルヨシ (旧サカヤ カフェ マルヨシ)
栃木県宇都宮市氷室町1041-150
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください