1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Categoryトースト旅


行く行きたい行く時行けども行こう。

心に火をつけて、五段活用ロケットで行ってきました。
行こう行こうと思って幾星霜。


34

鹿沼のパン屋さん、一本杉農園さん。
そしたら軒先に

51

「逆さ麦秋」。

ポカーンと見惚れてたら、お店の方が

「ああやって麦を乾燥させて、脱穀して小麦粉にするんですよー」

と教えてくださいました。
なるほど。さすが農家さんがやっているパン屋さん。
駐車場がすでに満車状態でしたが、ぎりぎり一台停められました。
よかったー。これを「神が呼んでいる状態」と個人的に言ってます。
店内が空くのを待ってからお邪魔します。

15

少量多品種ー。

22

うーむ、目移りしてしまう。
しかし、後ろにお客さん待ってるし、早く決めねば。

24

あまり考え込まず、心の赴くままに頼もう。

25

それとこれとあれと食パン一斤くださいー。4枚切りにしてください。

「合計950円です」

心の赴くままでも、無意識に働く1000円ストッパー。

DSC06655

こちらー。
紙袋ガサゴソすると、愛猫が飛んできて恐ろしいことになるので、さっさと開けよう。

DSC06657

こんな感じで。

DSC06659

こちらはノアチーズ。

DSC06662

穏やかな酸味の生地と、カリカリのくるみ、とろんとしているチーズがたまりません。

DSC06660

じゃがいもパン。

DSC06666

もっちりもちもちで美味しいっ。
我が家の庭の覇権を握っているジャガイモ(掘っても掘っても、どこかから芽が出てくる)も、こんなパンになってくれたら嬉しい。

DSC06661

南インドカレーパン。
買うときに

「パクチーの種が入ってますけど大丈夫ですか?」

と訊かれたので、

「むしろマシマシで」

と答えてしまった。

DSC06668

断面の具の流線形がうるわしい。
それほど辛くなく、されどスパイシー、ときどきヒットするパクチーの種は幸せの種。

DSC06669

で、食パン。
最初、生で(トーストしないでの意味)少し食べたのですが、うううううううううううううう、美味しい。
しっとりもっちり。

バタートーストにしてみようか。

DSC06678

おーいーしー

と、一口かじって叫んでしまった。
カリカリもっちり。
口に広がる小麦の香味。

ああ、なんで一斤しか買ってこなかったんだ。四枚切りにしたら四日で終わってしまう。
今度行ったら一本買ってこよう、と、お空のお星さまに誓ったのでした。昼だけど。

いや、全種類制覇の方が先かな。

★★★★お店情報★★★★

一本杉農園

鹿沼市西沢町380-2

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


「あぜみち」さんでよくコーヒー豆を買っている「自家焙煎珈琲かめとかめ」さんが、店舗をオープンされてカフェメニューもあるんだそうです。

ちょっくら行ってきます。
やっぱり、自家焙煎のお店なら、焙煎のご本人がいれたコーヒー飲みたい。


24

来ました。
カーナビは「これはどうみても自転車道だろう」な道を私に案内しました。
無事に着いた自分を褒めてあげたい。

28

いつもコーヒー豆の袋で観ていたロゴが、このように看板で三次元になっていると不思議なものを感じる。

31 HDR

朝10時からなのですねー。9時台だったらソトアサスポットになっていた。
こんにちはー。
コーヒーください。

49

と言いつつブラッドオレンジジュース頼んでしまいそうなアマノジャクな自分。
でもやっぱりコーヒーを。アイスコーヒーじゃなくてホットで。

「どれにしましょう」

58 HDR

こういうときの定型句。

酸味が少ないのください。

フードメニューもある!トーストください!チーズトーストと言いたいところだけど、最近チーズナンの頻度が高いので、普通のトーストで。

「じゃあ、トーストに合うコーヒーお選びしましょう」

ありがとうございます~
350+450=800円でした。

24

こぢんまりとした店内、落ち着くなー。
「孤独のグルメ」のゴローちゃんにここでスコーン食べてほしい。

トーストが焼けたホンワカした匂いとともに

56

コーヒー登場。

「ブラジルにしました」

03

ビバ・ブラジル…はまぐりペペちゃん(「やっぱり猫が好き」ファンに捧ぐ)…。

15

全粒粉パンのトースト。バターナイフがかわえー。

25 HDR

厚みもあって嬉しい。

03

カリカリの表面、しっとりのバター、全粒粉のコクのある旨み、

10

そして、まろやか~なコーヒーでボー。

私のお気に入りコーヒースポットになりそうです。
そして違う道をカーナビに教え込まねば。
自分で覚えた方が早いか。

★★★★お店情報★★★★

自家焙煎珈琲かめとかめ

栃木県 宇都宮市 錦3-1-7

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★
一回目  ※あぜみち
二回目  ※コーヒーイベント
三回目(この記事)



先日、ベル・フルールさんに行って思い出したんですが、私は日本全国トースト旅がしたかったんでした。

その私が行ってみたかった場所



が、あったのを(そんなワケで)最近思い出した。
それは、群馬県みどり市にあるのです。タイトルでネタバレしてますが。
直線距離としては


生き方

宇都宮から考えると、地図上はそんなに無いように見えるんですが、実は山がいっぱいありまして、上回り(日光経由)か下回り(佐野経由)で行くしかないんでした。
まっすぐ鹿沼経由で峠越え(粕尾峠)で行くという手もあるけど、私は粕尾峠を車で越えられない(一度走って泣きを見た)。

02

結局、行路は日光経由、帰路は佐野経由にしました(同じだと飽きるので)。
あれは、わたらせ渓谷鉄道の鉄橋かしら~。
いつかは乗ってみたい。

そんな、観光ドライブ気分でおりますと、突如として車やバイクがドドドと駐車する場所がありまして、それが

12

こちら、丸美屋さんなのでした。
自販機で有名なお店でして、私には憧れの

DSC05382

自動トースト販売機!

DSC05381

この優雅な写真と、自販機のギャップが萌えます。

DSC05383

手造りですよ~!
200円というお安さ。
そして、ハムチーズ&ツナマヨという、どっちを選んでいいのかわからない悩ましさ。

両方買うという手もあるんだけど。

ツナマヨにしよう!
お財布の中身を確認。
えーと、50円玉が二つ、100円玉が一つ。
やったー、買える。

ボタンオン!



買えないー!
と、自販機にすがりついて騒いでましたら、商品補給に来たお店の方が

「50円玉使えないんです」

と、教えてくださいました。
ありがとうございます。

と、いうことは私のお財布の中身では買えないのー!

「両替しますよ」

ありがとうございます…。

そしてめでたく、スイッチオン!

DSC05384

嬉しさのあまりぼやけた。
出てくるまで40秒。
まだかな、まだかなー。

でけたー!

DSC05385

そして、ご親切な「ちょー熱いので気を付けてください」という注意書きと、心づくしの手袋。

DSC05386

このホイルがいいですね!
いざ、オープン。

DSC05389

出現。

DSC05390

トーストの命はキツネ色。
かくあらまほしきキツネ色…。

では、いただきまーす。

DSC05391

ツナマヨにマスタードが美味しい。
カリカリ、そしてしっとり…
厳密にはトーストというよりホットサンドかもだけど、憧れのトーストだったのでした。

DSC05393

幼少のみぎり、この自販機栃木県内でも見たことがあったような気がするんだけどな…
その「憧れ」トーストを、ン十年ぶりにかなえることができたのでした。

★★★★お店情報★★★★

丸美屋

群馬県みどり市東町花輪1973

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

↑このページのトップへ