1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category日本朝食紀行

朝食で、1150円(だっけな)なんて、さすが羽田空港、強気。



と、朝の6時からぶーぶー言いつつ朝食を食べる私と友人。

彼女と私は誕生月が同じ、さらにお局仲間、さらにいい年こいて結婚してない仲間。

結論。


誕生日に家にいたくないっ(T▽T;)


ということで、私と友人は毎年9月、二人で現実逃避ツアーに出ているのでございまーす。

今年も、その時期がめぐってまいりました。

さて、どこにしましょうか。

私は、とある本…



…を読んで以来、行きたいお店がいくつかあるんですけど。


友人「私も、どーしても行きたい場所がいくつかあるんですけど」


まぁ、それはどこかしら。せーの、


「北海道!」




というわけで、朝食代金は高かったけど、さらば宇都宮。

実は9月のとある三日間、私は北海道に行ってたのでした~(´∀`)


明日からしばらく「私VS友人 趣味激突ツアー in 北海道」となります~

大晦日(の前の日)を温泉で過ごしたい~と、友人どもと茨城の袋田温泉まで

まいりました。運転は私、ちかれた。

お宿は「滝味の宿 豊年万作 」さん。
とある名物があるそうな!



もうすっかり暗くなっていたので、ライトアップしている袋田の滝を
観にいきました。

長く暗いトンネルを抜けると、そこは雪国ではなく凍った滝でした。


つり橋もライトアップされていて、ステキ。
なんかあの世とこの世を結ぶ橋みたい。



滝を観に山登りをして(と言っても徒歩5分)、お腹も減りました。
メインイベント、「アンコウの宴」の始まりでございます!
まずは、温泉料理らしくドバッ!と並べてくださいました。

やっぱり温泉はコレだ。


続くはお吸い物。
なんだかの白身魚をすりつぶしてカマボコ状にしてどーたらのお話でしたが
既にお酒が入っていたので記憶から飛んでます。
すみませぬ、仲居さん。いっぱり説明してくれたのに。



そんなヘベレケの原因・今日の飲み物は「旭桜」です。
私は日本酒派じゃないけど、やっぱりアンコウ鍋だしね。



そして、これがなくてはやはり締まらない「て・ん・ぷ・ら」。


ししとうと、湯葉と、エビ。
どれもサックサクで美味すぃ

そして、いちばん下に見える円形のもの。
これはなんと…



リンゴのてんぷらなんでございます!
もうびっくり。

なんでも、シナモン塩をかけていただくんだそうな。



かじると、ホッコリ、スッキリ、甘い。
シナモン塩がいい感じでシメてくれます。
初めてのお味。


今度は鮎の塩焼きと、香の物の登場です。
鮎はここの名産だそうで。
ほっこり焼きあがっていて美味しい~~。
香の物に見える赤いのは、なんとトマトの漬物です。
美味すぃ。


料理はまだまだ続きます。さぁ、メイン料理、カモ~ン。



アンコウ鍋さまのご登場。
皮がプリプリで美味しい。コラーゲン……。


野菜もたっぷり。


最後は、もちろん雑炊。


デザートは、なんとコンニャクゼリー。
そうか、ここの名産はコンニャクもだった。


食べた。
食べました。
完食です。

そして一晩明けると…



朝食です。もちろん全部食べました。

さて、この後は帰らなくてはならないんだよなー当たり前だけど。
大掃除放り投げてきちゃったから、ちょっと家に手ぶらでは帰りづらい。
なにか、なにかないかな…
おお、これがあった。



王様のブランチで取り上げられて以来人気沸騰中だという
「アップルパイ」。
この宿で作っているお手製だそうです。
ひとパックで600円。うーん、お土産に良い値段。



小ぶりのパイが二つ。
あああ。焼きたてだからか、良いにほひ~。


どーせ自宅へのお土産だからいいや、一個食べてしまえ
きゃあああ、皮がサクサク。ぶ厚い。
リンゴがシャキシャキ~~。

幸せ。
満ち足りた気持ちで帰途につきましょう。

★★★お店情報★★★
滝味の宿 豊年万作 (ほうねんまんさく)
茨城県久慈郡大子町袋田169-3

観劇して帰ってきたら22時。
明日は帰国便。
もう外食するのもめんどい。

……ので、デュッセルドルフの駅でサンドウィッチを 買ってきて、

ホテルでもらったタダの赤ワインで打ち上げをしました。


これで日本円にして約800円くらい。
いやっほ~い。このブログタイトルにあった中身。



これはハンバーガー。
おお、マックのダブルバーガーも真っ青。
ハンブルグで食べたらホントのハンバーガーだったろうけど
残念ながらここはデュッセルドルフ。
味付けは~う~ん、そうね、ちょ~~~っと しょっぱいかしらね。
ま、赤ワインを飲んだらちょうどいいということで。



こちらは、カツサンド。 う~ん、油っぽい♪


朝起きたら胃もたれしそー。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 朝 ★★★☆★☆★☆★☆★☆


胃もたれ?なにそれ。



ドイツのホテルは朝食がしっかりしているから好きです。
この日もきばりました。
普通、日本では朝ごはんはおにぎり一個しか食べない 私としては、

まるでお大尽のような朝食です。


幸せ~。


左から、時計周りに パンケーキ、きゅうり、レモン、サーモン、トマト、
玉子焼き、ソーセージ、チキンカツ、真ん中は マッシュルームです。
宿泊代は取り返さなくちゃね、おほほ(←庶民根性)。
…ああ、ホントに飛行機に乗ってしまうのね。
銀河鉄道999に乗る鉄郎の気分……。
(メーテルじゃない)

↑このページのトップへ