1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category全国パフェ遍路

19時25分佐賀空港発の、東京行き最終便に乗るには

18時05分佐賀バスセンター発の空港行きバスに乗らねばなりませぬ。

なので、もしも17時前に佐賀駅に戻ってこられたなら

「あの場所」へ行こうかと思ったのですが


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


16時50分。


よっしゃー。


走るわ、わたし。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


佐賀駅北口から、264号を、ずどどどど…と駆け抜けるわたくし。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


余談ながら、こういう自転車専用道路があると、お互い便利ですね。

ずどどどど(←駆け抜けている)

10分強突っ走って着いた先は

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


Fruit Garden新・SUN さんでした。

ぜーはーぜーはー(←息切れ)


な、なんとしてももう一回来たかった。

そして、きんかん嫌いの私をぶっ飛ばした、

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

「きんかん」をたんまり使った、この「きんかんパフェ」が食べたかった。

糖度16度以上のきんかんを「たまたま」

18度以上を「たまたまエクセレント」と呼ぶんですってー。

その、たまたまエクセレントがたんまり使われた

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県そして、底までみっちり詰まった、この「生フルーツ」

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

「苺とたまたまエクセレントパフェ」1350円っ。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


すばらしい、お蝶夫人のようなこの金色巻き毛のごとき横顔。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


切り立てホヤホヤの、瑞々しい香気が、お鼻をくすぐっていきます。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

この後ろ姿は…もしかすると、日向夏かな(少女漫画のヒロインのような名前)


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


いただきまーす。

ううううう、美味しい、美味しいよおおお。

弾ける青春のようなきんかんの瑞々しさと、生クリームの甘さとのハーモニーが

なんとも言えませぬ。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


最後の最後までエンジョイ。

私はパフェ目当てなので頼まなかったのですが

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


フルーツフォンデュとか、ホットプリンアラモードとか、フルーツぜんざいとか、

温かいメニューもあるご様子。


さて、こちらのお店を知ったきっかけとなった

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県



2010年8月号の「Cafe Sweets」に書いてあったのですが

佐賀市には「フルーツショップ・アニバーサリー 」さんという

深夜営業専門のパフェ専門店もあるんですってー。

さすがに今回は行けなかったけど。

んでもって、唐津を歩いていても見かけたし、佐賀駅にも入ってたけど

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


パフェ専門店を、あちこちに見かけました。

岡山が「フルーツパフェの街」 として売り出してるけど

佐賀も、パフェが売りになるのではなかろうか。


…と、考察しているヒマはない、食べ終わったら駅に走って行かねば

ずどどどど(←駆け抜けるわたくし)


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


滑り込みセーフでバスに間に合い、毎度のごとく、ANAの機内誌

「翼の王国」を堪能しながら、さようなら佐賀。

非常に充実した二日間でした。


もう一つだけ番外編チックに佐賀の記事がありますが、それは次の記事で。


★★★お店情報★★★

Fruit Garden新・SUN

佐賀県佐賀市若宮1丁目3-21
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★訪問記録★★★
一回目
二回目 (この記事)
三回目

私は甘党ではないのです。

と自分では思っているのです。

基本的にケーキ類ニガテで、焼き菓子も好まず(バターの香りがニガテ)、

和菓子もダメ(理由:あんこ)、

好きなのは

・アイス

・フルーツパフェ 

・チーズケーキ

・かき氷

です。

そのうちの、フルーツパフェとチーズケーキが大特集だった


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


2010年8月号の「Cafe Sweets」は私の聖典となっているのですが

そのフルーツパフェ特集に出ていた、佐賀市のお店がありました。

今回、行き先を佐賀に決めたのは、呼子のイカと、そのパフェが目当てです。

…と時計を観ながら回想。

今は16時。現在地は唐津。

早夕飯を食べ終わったとはいえ、このまま帰って寝るだけというのもなー。

レンタカーは24時間の契約だから、明日の朝9時まで乗れるしなー。

唐津から佐賀は、確か40~50キロだよなー。

まぁ、1~2時間くらいか。車で。

うーん、どないしよ。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


悩んでいる間に来てしまった方が早いや、

というワケで、来てしまいました。

本当は明日行く予定だった

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


Fruit Garden新・SUN さん。

フルーツ屋さんであるこちらの二階では


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


いろいろなフルーツパフェが食べられるのでしたー。

ああ、写真観ているだけで幸せ。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


さすが苺の時期、苺パフェもいっぱいだー。

栃木県民としては、「とちおとめ」かどうか思わずチェックを入れてしまうのですが

永遠のライバル・福岡の「あまおう」でした。

(日によって紅ほっぺになるそうな)

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


我が最愛の「柑橘類」パフェも充実。

とすると、問題は一つ。


選べない。


私は優柔不断なんだー。

うーん、どないしよー。

うーんうーんうーん。

こういう時の解決法は一つ。


全部乗っけ。


つまり、フルーツパフェ(L)1200円ください。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


素晴らしいいいいっ。なんという愛らしく豪奢なルックス。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ロココ調のヘアスタイルのような横顔。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


麗しの後頭部。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


正面からのお姿もステキ。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


おみ足の辺りは、わーコーンフレークで増量してないー。

きっちりフルーツだ。しかも缶詰とか冷凍じゃなくて生。


そして、立ち上る、この「フルーツの香気」。

おそらく、切り立てホヤホヤなのだと推察いたします。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ではいただきます。

うう、フルーツが、フルーツそのものがウマいー。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


バニラビーンズのツブツブが見えるアイスも美味にございます。

が、少し悩んでしまったのが、基本的にフルーツ全般を愛する私の

二大苦手フルーツ。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


・干し柿

・きんかん


が入っているのだった。

うーん、残すのは論外。

干し柿は、あのクドいまでの甘さとベロベロとした食感、

きんかんは、あの皮のクセが苦手なんだよなー。

うーん。いいや、目ぇつぶって食べてしまえ。


うっひゃー。


干し柿うまいいいいっ。

生まれて初めて干し柿ウマいと思ったああああ。

ベロベロしていなくて、くにゅっとした食感もすてきんぐだけど

クドい甘さが無くて、じんわりと甘さがくるー。


きんかんも、皮のクセを感じないわー。


いやー、満足ー。

佐賀まで来て良かったよー。


そして車で唐津に帰っていく私なのでした。

ホテルの部屋についた時点で20時。

あ、なんか疲れがイッキに。

明日の朝早いし、もう寝よ。

お休みなさい。

ぐー。





★★★お店情報★★★

Fruit Garden新・SUN

佐賀県佐賀市若宮1丁目3-21
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★訪問記録★★★
一回目 (この記事)
二回目
三回目


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


あんぱーんち。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


というワケで、丸の内外資系OLの友人に教えてもらうまで知らなかったのですが

アンパンマンの作者の「やなせたかし」さんは、こちら高知県香美郡在所村(現・香美市)の

ご出身なんだそうです。

そのご縁で建設された香美市立やなせたかし記念館は年間二十万人を呼ぶ

一大集客施設なのだそうです。

アンパンマンの原画を初めて見ましたが、「原画」というものを見るのは人生で二度目だけど

やはり原画は違うわね。なんとゆーか息づかいが見えるというか。


友「二度目?誰の原画を最初に見たの」


安彦良和さんでございまーす。八王子市夢美術館まで行っちゃったよ。


友「ちょっとー、私も誘いなさいよねー」


彼女はガンダムLOVERでもあった(ただしファースト限定)。


さて、この記念館のお隣は、


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


韮生の里 美良布直販店 でございまして(ふりがなついてないと読めない)

いろんなご当地特産品を売っているのでした。

いやっほーい。


友「何、まさか食べる気?」


いや、見るだけ。直売所LOVERとしては、とりあえず見ておかないと。


「当人は気づかないご当地色」が色濃く出るのは、お総菜だと思います。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


アジフライ!産直にアジフライがあるってあんまり無いよねっ?


友「そーおー?」

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ジンジャーシロップがいっぱい。さすが生姜名産。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


苺のムースに、土佐ジロー(地鶏)のプリン…。


さて、意外にキャラが出るのが「カツ丼」だと思うのですが

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

あら、結構フツーだわ。玉子でとじてるやつ。

お隣の、五目チャーハン+トマトスパ+唐揚げってコンビ、すごいな。(カロリー的に)

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


お!海鮮炊き込みご飯だ。

このへん、海有り県だな。


さて、食堂もございまして、思わずメニューをチェックしてしまうのですが

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


モーニングメニューがある…

高知県の人は意識してるのか知らんけど、高知って結構モーニングスポットが多い気がする。

幹線を走ってきたからかもしれんけど。


友「あー、なんか夕方が近づいてきたね」


やばいっ。

今夜の宿は山奥なんだっ。陽があるうちにたどりつかないとっ。


と、ぶいぶい車を走らせたものの、途中でへばり、

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


道の駅南国 という、とっても萌える名前の道の駅で一休みしていくことにしました。

目の前は海水浴場です。すごいわ、さすが南国。

最高気温が一ケタでも。


友「寒いよーっ。ちょっと中に入ろう」

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


あら、アイス売り場がある。

見るだけ見ようか。買うかは別として。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


トリプルでも380円って安いねえっ。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


まあっ。土佐ジローに、やまもも!なんて萌える。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


友人は抹茶アイス。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


私は抹茶パフェ450円。

わーん、美味しいねー。


友「結局食べてんだよね、私たち」


だってヘヴィ~な山越えするんだもの、体力つけなきゃ。


というワケで、これから今宵の宿に向かいます。

ホントに山奥の一軒家でした。


★★★お店情報その1★★★

韮生の里 美良布直販店


高知県香美市香北町韮生野1211
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください



★★★お店情報その2★★★

道の駅南国

高知県南国市左右山102-1
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


↑このページのトップへ