1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category全国パフェ遍路

苺の種類:とちおとめ

産地:神奈川県



こういう理由 で、4月は最初から最後まで「いちごパフェ祭り」です。

相模原市のひなた焼菓子店さんでいちごパフェ食べて (朝ごはん)

横浜市のミツティさんでスコーン&ミルクティー食べて (昼ごはん)

残るは、三浦国際マラソンで三崎に行く だけ。


三崎に着いた時点では、いちごパフェの「い」の字も考えてませんでした。

マラソンとマグロの「マ」の字ばっかり考えてました。


で、一緒にマラソン大会にエントリーしてた丸の内外資系OLの友人が

宿泊先のホテルであるマホロバ・マインズ三浦に来るまで



先にチェックインして、テレビでも観てよっかなーと

ホテルのエレベーターに乗りましたら

あら、何かポスターが。


なんということでしょう。


ホテルのラウンジでストロベリーフェア開催中

プレミアムいちごパフェが850円

しかも、すぐご近所のいちご畑で採れたばっかりの苺。


さらに、とちおとめ。


回れ右でエレベーターから出まして、ホテルのラウンジに向かい





パフェをオーダーしてしまった私でした。

明日はマラソン大会だし、問題ない問題ない。あっはっは。



しかし、ゴージャスな盛りだこと。

うなじ側から見ますと


こうなってます。

スコーンにチーズケーキに焼き菓子。


まぁ明日はマラソン大会だし。

問題ない問題ない。




ちょっとボケちゃいましたが、

ときめきの断層。

うっ。

寒天が入っている…(←苦手)

観なかったことにしよう。





でっかいとちおとめだなー。


麗しの鳥瞰図。


では、いただきまーす。

ああ、やっぱりとちおとめは、甘く酸っぱく美味しい。

採りたてホヤホヤだからか、非常に瑞々しい。




アイスだのチーズケーキだのスコーンだの

なんだのかんだので、非常にゴージャスな気分になれた

いちごパフェでした。


ご馳走様。


で、このあと友人を駅に迎えに行きましてー

やっほー。友人、お疲れー。


友「あああ、ビール飲みたい。マグロ食べたい。

  今日は疲れたよぉぉ」


私、あんまりお腹空いてないんだよね。


友「夕飯はマグロ三昧しようねと約束していたのに、何を食べたのよ」


ごめんなさい、いちごパフェを二本。


友「アホかー!」



…という会話が繰り広げられたのでした。

(今考えたら、とろまん も食べていた)


さて、順番から言うと次は東京なのですが

東京は件数が多いので、最後にまわし、

埼玉に行きます。

続く。


★★★お店情報★★★

ロイヤルサロン大和

神奈川県三浦市南下浦町上宮田3231 マホロバ・マインズ三浦 1F

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

苺の種類:とちおとめ

産地:神奈川県



こういう理由 で、4月は最初から最後まで「いちごパフェ祭り」です。

県外記事においては、公開順は「栃木から遠い順」でしたが

とうとう関東地方に戻ってまいりました。


静岡県のお隣は神奈川県。

が、実際の訪問は三浦国際マラソンで三崎に行く 前です。



小田急線の東林間駅で降りまして…

ここどこなんだろう。

自分が神奈川県のどこいるのか、

脳内地図でイメージできない。


えーと、お店は駅近くのはずなんだけど…

どこだどこだ。

無いぞ。


あれ?




カフェ風の店内…

まさか、あの二階部分であろうか。


すてててて…と階段に回ると


わー。

看板があった。ここか。

分かりにくいと口コミで読んでいたけど、ホントに難しい。

そんなこちらは、ひなた焼菓子店 さんで

数量限定ながらも、イートインで


いちごパフェをいただけるんでした。

いちごと●×パフェ、のパターンらしいんですが

この日は「イチゴとほうじ茶パフェ」でした。

これくださいませ。

カフェなので、珈琲もいただいていきましょうかね。寒いし。

個別のお値段忘れましたが、合計で1,120円でした。


「パフェお待たせしました」





きゃわえー。



なんと萌ゆる鳥瞰図なのでございましょう。



そして、赤い花飾りのごとき苺。

とちおとめだそうです。


さすが関東になると、とちおとめが優勢になるのか。

ソバツユの濃度みたい。


エリザベス一世のような。


うーむ。

かわゆさのあまり、手が出せない。



が、溶けてももったいないので、いただきましょう。

やっぱり頂点の焼き菓子からかな。

いただきまーす。


さっくさく。


さすが焼き菓子店。

軽くて香ばしくて、おいしー。




ラブリーサイズのとちおとめは、酸味と甘味が「んぎゅむっ」と

詰まっているようで、美味しいです。

ほうじ茶とのコンビネーションもよく

「おじーちゃんと孫娘」のような、ほのぼのした雰囲気になれる味でした。






そんでは、珈琲で




ボー…

ああ、珈琲も美味しい。

また是非来てみたいなぁ。


とりあえずは今日は、このまま横浜行って、

紅茶飲もう


…で、神奈川県はこちら一軒で終わるかと思いきや

あらららら。なのでした。

続く。


★★お店情報★★

ひなた焼菓子店

神奈川県相模原市南区東林間5-10-2 2F

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

苺の種類:紅ほっぺ

産地:静岡県



こういう理由 で、4月は最初から最後まで「いちごパフェ祭り」です。

静岡市の「なかじま園」 さんで食べた後は静岡市内に一泊し、



翌日は、東海道線の始発で宇都宮に帰ります。

(眠いのでボケている)


今回、海は車窓からのみ。

いつもそうか。

で、このまま宇都宮に…

は、戻らず。

熱海で伊豆急行に乗ります。

青春18きっぷはここから使えません。

で、伊豆半島の先端の方にあります




河津駅にまいりました。

南国テイスト。


時間がある時なら、山登りがてら歩いていってもいいんだけど

今日は時間が無いの極み。






予算も無いので、タクシーではなく、路線バスで行きます。

えーと、8時5分発ね。

終点の河津七滝で降りますと


このような大自然。

もうちょっと行くと、あなたとーぉ越えたいー♪の

道の駅天城越えがあります。

行くのが夢なんですが、なんせこの日は時間が無かった。

ここに来た目的は唯一無二、


こちらの、七滝茶屋 さんに来るためだけ。

こちらでは、


自家栽培の苺を使いました、いちごスイーツが有名なんだそうです。

もちろん、いちごパフェもあります。

そのためだけに来ました。


えーと、お店が9時から。もうそろそろ開くかな。

9時18分のバスで帰らなきゃならないんだけど、

いちごパフェだから、10分もあれば食べ終わるから大丈夫かな。


お店の方「すみません、今日いちごがまだ届かなくて、ちょっと遅れます」


あーれーーーー。

仕方ない、これも運命…


これは、河津七滝でゆっくりしていけという神の啓示なんだ。

メニューゆっくり眺めよう。

次の用事は、もう無理だ。




いちご三昧もいいなー。

お隣の家族はこれ頼んでました。




いちごみるく…


いちご牛乳とは違うんだ。


「お待たせしましたー!いちご届きました」


えっ。

時計を見ると…9時2分。

やだ、これは間に合ってしまうかも。




麗しの姫君、登場。



いちごの濃ゆい色が、誘惑。



右斜め上45度からの魅惑の表情。


ときめきの断層。




麗しの鳥瞰図。




では、いただきますっ。


自家製苺が出てくるところにハズレなし。

非常に瑞々しい!


甘味もあるけど、酸味が非常に心地よい。

そんでもって




この、苺ソース

これが、めっちゃくちゃ濃厚で美味しいのです…

苺ジャムのように粘度はなく、かといってシロップほど薄くなく…

これ、瓶詰で売ってくれないかなー

そしたら、毎日いちごミルク…


あ、9時18分のバスに乗らねば。

余韻もへったくれもないのですが、これにて失礼いたしますー。




このような観光地にありますので

次回はぜひ、友人たちと温泉入りがてら

ゆっくりと来たいと思います。


そう、名物の河津桜を愛でながら…


再び伊豆急行に乗りまして


またもや海は車窓から。

これはこれで楽しくていいんですけどね。


さて、9時18分のバスに乗らなければならなかった理由は

また後日。


次回記事は、また次の県に行きます。


★★★お店情報★★★

七滝茶屋

静岡県賀茂郡河津町梨本363-4

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


↑このページのトップへ