1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Categoryトマト農家の妻日記

週に2日、トマトの選別&箱詰め&出荷があります。
その際、夫がトマトの山から選別した何個かを、わたしがサンプリング的に糖度計測&味見します。

1~3月は甘さが特に乗るそうで

2020-02-12 09.21.21

糖度9.8。
いやー、甘いですね。えへえへ。
と喜ぶものの、口の中が「甘」で満たされ、「昼ごはんは辛い or しょっぱいものが食べたい」となるのでした。

2020-02-10 12.26.21

そんな今日は、石焼らーめん 火山 インターパーク店さんへ。
10年ほど前、別支店ですが、同僚がハマっていて通ってました。
しかし私はまだ食べたことが無かった。

2020-02-10 11.49.48

平日限定のランチメニューもありますが、炭水化物×炭水化物は回避しているので、単品でいきましょう。
いろいろありますが、私の中の決選投票は

2020-02-10 11.51.01

完熟味噌か

2020-02-10 11.51.04

辛そうな「雷味噌」か。

雷味噌で!

「こちらの説明書をご覧になっていてください」

2020-02-10 11.52.22

なるほど、食べ方があるのか。
取説は一切読まず、身体で覚えるタイプの私だけれども、事前学習に励まねば。
……

「お待たせしましたー」

2020-02-10 12.06.08

ファイアー。
まさに火山。
噴煙が。

「砂時計の砂が落ちたら、フタを外しまして……」

2020-02-10 12.06.37

「こちらのスープかけてお召し上がりください」

わー、辛そう。
そして時間になり

2020-02-10 12.07.36

おおっ。
マグマだまりに生まれる生命の神秘のごとく、麺と具が息づいている。
さっそく「辛」スープを……。

「辛すぎたらどうしよう」

という不安がよぎり

2020-02-10 12.08.02

結局、左半分だけに入れ、自主的「火鍋」のようになりました
境界線の具や麺たちに頑張ってもらい、右側から少しずつとって食べていきましょう。

2020-02-10 12.08.51

麺にオコゲが。
いただきます……。
ぷりぷり麺のカリカリオコゲが香ばしく、辛さも覚悟したほどではなく、無事完食。

2020-02-10 12.10.32

某情報サイトクーポンで無料だった、「餃子2個」も美味しくいただきました。
薄皮で中ぶり
ツマミにぱくぱく食べてしまう感じの餃子でした。

ああ、身体が熱い。口の中が辛い。冷たくて甘いものが食べたい。

と、リフレッシュしたところで午後もトマトの試食に励むのでした。

★★★★お店情報★★★★
石焼らーめん 火山 インターパーク店
宇都宮市インターパーク1-2-6
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください









夫の栽培する冬春トマトは収穫の本格シーズンを迎え

 2020-01-12 08.50.33

怒涛の収穫量。
で、豊洲市場などに出荷するのですが、箱詰めの必要がありますのです。
夫や熟練のパートさんは、大きさごとに

2020-01-12 09.08.01

しゅぱぱぱっと詰めていくのですが、私はナチュラル・ボーン・不器用の上に、パズルの類は苦手でありました。でも、唯一テトリスだけは得意。
これとこれを組み合わせれば…。
おかしいな、入らない。
えーと、これとこれを組み合わせると…。あら、隙間がいっぱい。

夫「箱を横に振ってもトマトが動かないくらいキッチリ詰めないと、輸送の途中でバラバラになるよ」

そうですか。
じゃあ、これとこれを組み合わせれば…。
あら、入らない。

夫「何度も触るなー!柔らかくなる」

そんなこと言ったって、触らなきゃ詰められないじゃないですかー!

夫「トマトの山をしばし眺めて、同じような大きさのを選んで詰めていけば簡単」


目の前が真っ赤。
煮詰まりました。
わたしは旅にでます。お昼だし。

DSC06261

太郎茶屋 鎌倉 宇都宮店さんに来ました。
はいからさんのような、従業員さんの制服が可愛い。

2020-01-09 11.52.42

デザートプレートがつくランチが豊富なのですが

2020-01-09 11.52.45

あまり量を食べる気分ではなく(そういう時もあるのです)、予算上の問題もありました。
さらに、脳みそが疲れてしまったので、脳が「糖分補給して」と騒いでいるのが分かる。

2020-01-09 11.53.53

スイーツ単品で行くかな。
でも、食事っぽいもの。
うーん。
あ、また煮詰まった。
ちょっと赤い世界から脱却したい。
町家のパンケーキください。

DSC06251

一転、渋い世界へ。

DSC06247

ほうじ茶パンケーキに

DSC06249

大学芋的な芋と、ゴマソフトと最中。

DSC06250

そして、抹茶パンケーキ。

DSC06258

まずはほうじ茶パンケーキから。
ほっこりした食感(蒸しパン的な)。
黒糖蒸しパンのような、癒し系。

DSC06260

次に抹茶パンケーキ。
こちらもふっくらほっこり食感。

ゴマソフトの標高が結構高く、ゴマゴマしくずっしり来ました。
しかし、抹茶とほうじ茶の渋みで、めでたく完食。
セットドリンクは頼まなかったのですが、お茶が出てきまして、なおかつお替りできるので、満足。
お茶でしばしボー(現実逃避)。



さて、再び…

2020-01-12 08.50.40

赤い世界へ戻りました。

いきなり触らず、しばし眺め、コンビネーションとフォーメーションを頭の中でシミュレーション。
よし、これとこれを組み合わせれば…。

ああ。隙間が。

テトリスの四段消しは得意でも、やはり三次元となると難しいなと思うのでした。

★★★★お店情報★★★★
宇都宮市東谷町484-1
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


七月に定植後、炎天下ハウスの中でお世話をし、ついに

2019-11-06 10.31.15

トマトが東京の大田市場に初出荷となったのでした。
わーん、うれしー(号泣)。
かき氷食べ食べ頑張った甲斐がありました。

めでたいので、お祝いしましょう。
肉がいいですよね、肉。

 DSC05131

ということで、肉の万世 佐野インター店さんに夫と来ました。
見かけたことは何度もあれども、入るのは初めてだー。

2019-11-04 11.30.16

通常モードでしたら、ハンバーグ&ナポリタンランチでレッツゴーなのですが

2019-11-04 11.30.34

お祝い&慰労なので、牛タンと和風ステーキ御膳。

DSC05110

運転は私なので

DSC05114

夫は祝い酒に走りました。

DSC05115

私はウーロン茶。
肉があれば、私は飲めずとも異論無し。

DSC05118

目玉焼きが好みでオプションでつきました。
そうなると、

DSC05123

こうなりますね。

DSC05120

左が牛タン、右がステーキの、どちらを向いても肉メニュー。

DSC05124

牛タンは非常に柔らかかった!
一口一口、大切にいただきました。
かみしめることに

♪あんなーことー こんなーこーと あったーでしょー♪

と、ハウスの中で泥と汗にまみれて行った作業の数々が脳裏をよぎるのでした。


DSC05126

ステーキの焼き加減は、やはり

DSC05128

レアでお願いしました。
いい響きだ。レア。
ああ、かみしめるごとに

♪あんなーこーとー(以下略)♪

DSC05130

いつの間にか、夫は二杯目に行ってました(メガハイボール)。
実は私がいちばん気に入りましたのは

DSC05117

漬物!
糠漬けとからっきょの赤ワイン漬け(かな)とか。
夫の分まで奪って食べる始末。

しかし、汗と涙で奪われた塩分を、これでカバー。
♪あんなーこーと(以下略)~♪

夫「これから6月まで、収穫の日々!」

休みなし…。
いいんだ…6月になったら、京都に行くんだ…。富士山にも登るんだ…。
奄美大島もいいな…。
そのころには、きっと愛猫しじみも、夫になついている(はず。だといいな)。

★★★★お店情報★★★★
肉の万世 佐野インター店
栃木県佐野市西浦町磯の木135-1
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


↑このページのトップへ