1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Categoryイートインで軽食遍路☆とちぎ

ソトアサ的には時間が遅く、お昼を食べるほどの量を求めていなく、かと言ってオヤツの気分ではないという、こんな面倒な気分でフラリと食べたい。そんなテーマです。 
今回は、足利市の



DSC00144

パン専門店 茶々さん。イートインができるパン屋さんだそうです。
ドリンクも92円(税別)で購入できました。

DSC00134

パンが二個が軽いのかどうかは議論の余地があるとして、とりあえず二個。


DSC00136

180円のエビマヨ。

DSC00142

エビダヨ。
揚げてあるヨ。
卵も入っていたヨ。

と、だんだん「ヨ」が「鏡文字E」に見えてくる…。
吸血鬼ハンターDのようだ。

DSC00137

塩バター110円。
シンプルなパンを選んだのは、二個食べるので一個はヘルシィにしようと思ったからに違いありません。

塩っ気を強く意識する、まさに塩バター。
ジャムつけて、甘味との共演を楽しみたい(それをしなかったのは、いちごパフェが控えていたから)。

DSC00138

そんではコーヒーで

DSC00140

ボー。

画面右手にあるのはドッグランだそうです。
犬はいいなー。
猫はそんなことできないもんなー。
特にウチの子は。


★★★★お店情報★★★★
 足利市緑町2-20-3
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


ソトアサ的には時間が遅く、お昼を食べるほどの量を求めていなく、かと言ってオヤツの気分ではないという、こんな面倒な気分でフラリと食べたい。そんなテーマです。 
今回は、インターパークの

 2019-03-12 11.05.27

ルパンドメールさんです。
モーニングメニューが無くなったのは小耳に挟んでいたのですが、パン売り場も初期に比して、かなり変わっていた。
最初買おうと思っていたのは


2019-03-12 10.35.47

ルパンセットだったんです。

なんとなーく、五右衛門や次元や不ー二子ちゃんたちが詰まってるのかなと思っているセットですが、これにしよかっなーとパン売り場を眺めていたら

「サンドイッチドリンクセット 500円」

なるものがありました。
お店のお姉さん、セットの対象となるパンはどれでございましょう。

「この棚にあるものです。コレとあれとソレですね」

チキンタツタ320円やチリドッグ320円…。
そしてもう一つ

2019-03-12 10.45.53

バジリアーノ360円にしました。
あとホットコーヒー。
選んだ理由は、単価がいちばん高くてお得感があったのと

2019-03-12 10.44.41

わたしはやっぱり、ソーセージが好きー。

2019-03-12 10.44.45

パンは意外なほど柔らかくて、ほのかに甘い。ソーセージも大きくて食べ応えがありました。
これが呼び水となり

2019-03-12 10.44.19


ヘーゼルナッツパン216円も購入。

2019-03-12 10.44.25

甘いパンを欲するとき…。
そんな時はこう、なにか心理的に疲れがあるのかもしれない…なんて…。

2019-03-12 10.46.06 HDR

まぁ、何かを食べたい時は、その時の身体や心に欠けているものを補いたいという欲求なのですから、流れに身を任せるのも良いでしょう(後で走っておけば)。

てなわけで、コーヒーでボー。

ああ、甘いパンとブラックコーヒーのとりあわせ、サイコー。


★★★★お店情報★★★★
ルパンドメール
栃木県宇都宮市インターパーク6-1-1
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★
二回目 この記事

そもそもはですね、ブーランジェリーリールさんに行きましたのは

 2019-03-26 11.50.11

1000円ランチ目当てだったのです。
それが、

2019-03-26 12.11.23

ミートパイ270円と

IMG_2009

フレンチトースト(レーズン)180円を買ってしまったのは、ショーケースの沼にハマってしまったからです。

2019-03-26 12.03.24

これ二つとドリンクを、イートインスペースで食べてランチにしよっかな。
と思っていたのです。
レジの前まで
は。

リールさんは、レジのところにサンドイッチ専用のショーケースがありまして

2019-03-26 12.19.35

種類が豊富で、
萌え断の嵐なのです…。

…さっきの二つのパンは持って帰ろう。
サンドイッチ220円とコーヒー280円でワンコイン500円のランチにしよう。

2019-03-26 12.08.11

こんな~。

2019-03-26 12.08.27

この、「斜め線オコゲ」も萌えポイントなんですが、

2019-03-26 12.08.49

やはり、コレ、これですよ。


2019-03-26 12.08.51

萌え断。

正式名は「イベリコ豚とキャロットラペのパニーニ」だったかと思います。
お肉厚くてしっとり、にんじんが爽やかな風~。
ちゃんと温めてだしてくださったので、パンがカリカリぱふぱふと幸せの食感。

うれしー。

2019-03-26 12.08.20

コーヒーでボーっとしよう。
そして、さっきのパンの行く末を考えよう。

IMG_2009

目の前で飛ぶように売れていたフレンチトーストは、一口だけ食べていこうかな。

2019-03-26 12.12.15

まぁっ。表と裏で別の顔。
しっとりとした食感(notべっとり)に、ほのかな甘み。
これを途中で止めるなんて…
無理~

結局、ミートパイだけ持って帰りました(翌朝の朝食のつもりだったんだけど、夫の晩酌のツマミに消えた)。
★★★★お店情報★★★★

ブーランジェリーリール

下野市薬師寺2291-6

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★★訪問記録★★★★
一回目 
二回目
三回目 この記事




↑このページのトップへ