1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category真岡市・益子町のグルメ

ヒルナンデスだか帰れマンデーだか忘れましたが、真岡鉄道沿線を歩いて飲食スポットを探す番組で観て、行きたいお店がありました。
なぜならば…

夫「肉なんでしょ」

そうなんです。
思い出した、ヒルナンデスの方だ。



 DSC04424

そのお店は真岡市のWEST WOODウエストウッドさん。

2019-09-16 12.32.34

お得なランチセットがあるのは平日オンリーかしら。
日曜日だから、グランドメニューなのでありましょうか。

2019-09-16 12.32.36

アンダー1000円に抑えるのは難しいか。
私はハンバーグカレー1000円ジャストにします。

夫「俺は、ウエストウッドハンバーグ900円とライス200円」

ウエストウッドハンバーグとは

DSC04416

チーズ、ベーコン、目玉焼きが乗っているハンバーグだそうです。
ソースは選べるらしいですが、夫が選んだのはデミソース。

DSC04417

デミの上にそびえる、萌えの高層階。

DSC04419

私はハンバーグカレー。
ライス少な目でお願いしたのですが、夫の普通盛りライスより多い感じでした。
もしや、デフォで大盛り設定なのか(カレーライスの場合)。

DSC04418

野菜要素を排した(福神漬け除く)、この圧倒的肉感。

DSC04421

表面カリカリ、中ふあふあのハンバーグは大きく、そのまま食べてよし、カレーに絡めてよし…。
って、カレーが辛い。
洋食屋さんのカレーと思って、少し油断してしまった。

夫「辛いって表記あるのに」

DSC04423

カレーの肉もでっかい。
噛みしめのある肉を噛みしめる喜びを味わう私。
ああ、肉好的天国にいる気分。

もし私が先立てば~♪俺も死ぬと言わなくていいけど~♪ 棺にカツ丼を入れてね~♪と夫に頼んでいる肉女の私です。

★★★★お店情報★★★★
WEST WOODウエストウッド
真岡市並木町1-9-9
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

夫は「冬春トマト」を作っているので、毎年6月くらいに収穫終了して、7月にハウスの中を全部片づけて太陽光消毒を三週間ほどして~の作業だとか。
なので、その消毒の期間は年に一度の「休養期間」、引きこもり生活を満喫するんだそうです。
しかし今年は

夫「梅雨が明けないから消毒効果が出ないー」

と言ってる間に日数は経過し

夫「ダメだ、先に慰労会をやってしまおう」

慰労会?

夫「シーズンの最後に、パートさんと一緒にパーっと食事会するの。ランチだけど」

なんと。

夫「場所は~」

 2019-07-18 11.23.51

ステーキ&海鮮料理 青山さんなんだそうです。
私にとっては長年の憧れのお店でございまして

2019-07-18 11.24.26

リーズナボーなランチもあるのですが、やはりこちらに来たからには

DSC03169

ステーキ(目がハート)。

夫「俺とパートさんは平日限定のスペシャルランチ」

とすると、予算アッパーは2700円か。
じゃあ、私はランチステーキセットに。私が一番働いてないけど。

平日昼なれど、満席状態。
そして、平日限定スペシャルランチのオーダーが多いようでした。

DSC03171

私のステーキランチにつく「コーンスープ」。
コーンスープ好きなんです。
コースの最初に出てくると、幼い頃の「洋食への憧れ」が充足される気がします。
おいしー。

DSC03172

こちら、両方のコースにつく海鮮サラダ。
海老ぷりー。

DSC03175

スペシャルランチの方につくお刺身。
マグロLOVERの夫、ウマさに歓喜。

DSC03179

同じくスペシャルランチの方のカットステーキ。

DSC03180

夫とパートさんの希望の焼き加減は「ミディアムレア」でした。
ほどよい量な感じでいいですね。
と思ったのは

DSC03181

私のステーキが「どどん」と来たからなのでした。

DSC03183

圧巻の200グラム。

夫「少し手伝う?」

大丈夫です。
ライスやサラダ(の野菜部分)は手伝ってもらうことはあろうとも、肉は、肉だけは…。

DSC03187

私の希望の焼き加減は「レア」。
焼き面カリっと、ちょっと噛むと肉汁じゅあー。
あくまでも柔らかく、ほろほろと口の中でほどけていく肉塊。

ああ、作業頑張ってよかったー。あんまり手伝ってなかったけど。

DSC03189

お芋もホコホコと美味しゅうございます。

DSC03190

私の方のランチは、ラストにアイスがつきました。
このランチを切り替えデーとし、しばしの「お暇」期間に…。

夫「今年は無いよ。もう次シーズンの作業始まる」

えっ。引きこもり期間を満喫するのでは。

夫「日差しを待ってグダグダしている間に、その期間は終了してしまった」

2019-07-29 15.02.52

というワケで、あっという間に次シーズンの作業が始まりました(定植)。
私の担当はミニトマト。
シーズン最後の「切り替えランチ」を目標に、汗水流して頑張るんだ…。

次回は、人形町のとんかつ屋さんもいいな…(野望)。

夫「不可能ではない。それにはミニトマトがんばれー」

★★★★お店情報★★★★
ステーキ&海鮮料理 青山
真岡市並木町2-26-15
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください



先日、真岡の「丸まさ」さんで夫がハマった「栃尾揚げ」について、コメントいただきましてありがとうございます。

「へびいちご」様から。

「栃尾の油揚げ、ぜひ現地で揚げたて召し上がって欲しいです! 栃尾の道の駅で食べられます。」

夫「いいねー!行こう。ところで栃尾ってどこ」

新潟。

夫「……」

「nori」様からも。

「先日、こちらのブログで紹介された直売所たじまやに餃子を買いに行ってきました 。栃尾の油揚げの箱が大量にありましたが、早い時間に行けば、油揚げも売ってるのかもしれませんね」

夫「えっ!たじまやで売ってるの!行こう行こう」

私たちを出迎えたのは

 2019-08-04 15.25.01

「栃尾の油揚げ」の大きな看板。
以前から掲示されていたんではないでしょうか。もしや。

夫「全然気づかなかったー」

2019-08-04 19.27.40

そんなワケで、無事に買えました「栃尾名物 とちお油揚げ」一個180円。

2019-08-04 19.27.43

夫がハマった、あの厚さ。
ちなみに、どうやって食べたいですか。

夫「うどん。あのうどんと同じにして」

というからには、まずは油揚げを煮付けにせねば。
冷蔵庫見たら舞茸あったんで、ついでに一緒に煮ちゃっていいですか(こうやってどんどん離れていく)。

2019-08-05 12.27.52

できましたー。

夫「なんか違くない?」

4d5b52c5

理想像。

2019-08-05 12.27.54

とりあえず、栃尾揚げオンザうどんの初期目的は達成できているということでご容赦ください。

夫「あの出汁、美味しかったんだよなー。出汁だけ売ってくれないかなー」

★★★★お店情報★★★★
真岡市田島1743
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★
二回目  この記事



↑このページのトップへ