1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category真岡市・益子町のグルメ

真岡市の讃岐手打うどん 丸まささんが、開店5周年イベントで11/13~11/30の間、特別メニューを出すとのこと。

 DSC05313

というワケで、夫を連れて行ってきました。
特別メニューとは

2019-11-16 11.11.08

丸まささんが修業された、香川県の「手打ち十段うどんバカ一代」さんの「釜バターうどん」だそうです。

2003年と2007年に香川うどん一人旅に行って、当時のうどんバイブル「恐るべきさぬきうどん」を片手に、筆者の麺通団長さんオススメのお店をそれぞれ十軒超めぐったものです。
もうできない(糖質的な意味で)。
それに、今なら何を参考にするのでありましょう。
参考資料が多すぎて、逆にお店を決められない気がする。

いずれにせよ、うどん食べながら遠い青春の日々に思いをめぐらせましょう。
ということで、小では足りないので中サイズ。
トッピングは「生海苔&青のり」。
クリーム明太子も行きたいところだけど、己のコレステロール値の高さがそれを許さない。
てっきり夫も同じメニューかと思いきや

2019-11-16 11.13.14

夫「前々から食べたかった『うくねうどん』にする」

2019-11-16 11.15.31

もやしナムル食べ食べ待っていると

DSC05312

夫の「つくねうどん」登場。

夫「生姜風味がいいなー」

そしてややああって

DSC05300

私の釜バターうどん登場。

DSC05302

釜揚げうどんに、卵、バターまでは分かるけど、揚げ玉に青のりまでくるとなると、何がどうなることやら。


DSC05304

まずは、何もかけずに ♪ ありの~ままの~ ♪ 姿でいただきましょう。
バター味が前面に来る上に、釜揚げうどん独特の(水で締めていないため)ぼてっとした食感が、どこかグラタンを連想。
そこ醤油をチョイとたらしますと、「和」に寄ってきた感じ。

DSC05306

お次、生海苔行ってみましょー。

DSC05307

いただきます…。

押し寄せる磯の波。
岩に砕かれる波…映画の東映のロゴマークシーンと言いましょうか。

DSC05310


今度は青のり。
お、ちょっと軽い感じ。

生海苔を大波とするなら、こちらは小波。

そうか、香川は海あり県。
目を閉じれば思い出す、夜行列車のサンライズ瀬戸に海苔ながらじゃなくて乗りながら見た、朝日に照らされる瀬戸内海。

遠い青春の想い出だなー。

きっといつの日か、今現在の食べ歩きの日々も、人生の一ページとして思い出す日が来るのでありましょう。

★★★★お店情報★★★★
真岡市大谷本町6-7 
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★
四回目 この記事





こういう理由で、6月くらいまで毎週日曜日は「いちごパフェ流れ旅」です。

ファミレスのいちごパフェは、近年なかなかスゴイものがありまして(盛り的に)、今シーズンはどうなるのかなとドキドキしておりました。
そしたら、

2019-12-05 17.47.55

まずココスがきたー(ガストも)。
たしか先シーズンは、ココスのいちごパフェは途中でモデルチェンジしたような気がする。
早めに行っておかねばー。

2019-12-06 12.52.50

と、ソトアサした場所のすぐ近くにあるココス真岡店に寄りました。
いちごパフェください!

「何種類かございます」


2019-12-06 12.23.41

うーむ。
予算的には「苺のご褒美パフェ」。
50引きのクーポンも持ってるし。
しかし私は…いちごが食べたい。
ブーケパフェで。

そしてそれはまさに…。

DSC05698

ぶ~けのごとく。
少女漫画の世界。

2019-12-06 12.42.08

雪に埋もれた多肉植物のような苺群。

2019-12-06 12.42.11-1

公式サイトを見ても、いちごの品種は分からず。
とちおとめか女峰なのかなー。

2019-12-06 12.42.16

パフェなので、地層を愛で楽しみます。
基本的に紅白歌合戦ですが、ココアビスケット(オ●オっぽい)が存在感。

DSC05695

それではまず

DSC05700

やっぱり、いちごからかな。
いただきまーす。

このいちごが、瑞々しく香味もあり、食感もしっかりしていて、メチャ好みだったのでした。
品種はなんだろー。知りたい。
強めの酸味が、濃厚なクリームとナイス対比。

13粒があっという間でした。
ご馳走様でございます…。

シーズン途中でモデルチェンジがあったら、また来たいと思います。

めずらしく次回予告。

さーて、来週の「いちごパフェ流れ旅」は…

2019-12-05 09.05.51

宇都宮駅に12/17にオープンする「いちごの里」さん(の予定)です。

※再来週の間違い 泣


★★★★お店情報★★★★
ココス真岡店
栃木県真岡市並木町4-6-6
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

食パン専門店華やかなりし昨今ですが、真岡市にもオープンし、なおかつカフェ部門があるそうです。
全国展開しているお店なので、オープン前に他店の情報を見てみたら、7時半オープンでモーニングメニューがある(所もある)ので、真岡店はどうなるのだろうとドキドキしておりました。
・パン部門は11月30日開店
・カフェ部門は12月6日開店
・両部門とも開店時間は9時半

…までは分かったのですが、モーニングメニューがあるかは分からなかったので(電話して訊くということをしない私)

DSC05694

直接行ってみました。
ビエントヴェルデ 食ぱん道 真岡店さん。

DSC05693

食パンを購入するのは後として、まずはカフェまっしぐら。

DSC05686

特段、モーニングメニューは無いようですね。
となると、モーニングメニューっぽいものを食べればいいか。
んー。
北海道チーズトーストセット580円か
フレンチトースト440円(+セット料金)か
トースト(ジャム付き)220円(同)
たまごサンド420円(同)
あたりがモーニングっぽいかな。

たぶん、再訪も再再訪もするであろうし、いちばん視線が奪われた北海道チーズトーストセットにします。

「ドリンクバーか本日のスープをお選びください」

スープの中身次第なのですが、本日はなんでしょう。

「ミネストローネです」

アイスコーヒーが飲みたいので、ドリンクバーで。
席はテーブル席かカウンターがありました。
カウンターは奥で、一人でも気楽なのですが、テーブルがちと高くて椅子が低いので、私の身長だとチョイと難儀。

DSC05689

セルフサービスなので、番号を呼ばれたら取りに行く形です。
ところで、↑の画像は5年来使っているデジカメで撮影したもの。
最近、ラジオのアプリ紹介番組で、某カメラアプリを絶賛していて、課金アプリなのですが試しに入れてみました。
そのアプリで撮影したのが

2019-12-06 11.59.58

こちら。
完全オートで撮影したのですが、ちょっと白いかな。

2019-12-06 12.00.01-1

厚さは、5枚切りくらいでありましょうか。

2019-12-06 12.00.03

ミニサラダがつきます。ちょい盛りのポテサラが嬉しい。
チーズトーストにおいて、何よりも重要なのが「チーズびよん」です。
ナイフでカットしまして

DSC05691

あ、ならない。
チーズの粘度が高いのかな。

2019-12-06 12.01.05

マニュアルでびよんとさせよう。

パンが香ばしい!
しっかり系のチーズとナイスコンビネーション。

次回はフレンチトーストにしてみよっかなー。

さて、帰ろう。
お土産買って帰ろうかな。

DSC05687

プレーントップと…

DSC05692

シュガーマーガリン一枚ください(夫の晩酌時のツマミ用)。
カフェとあわせて、お会計いくらでしょうか。

「ちょうど1000円です」

予算1000円が身体に刷り込まれているのだわー。
と、満足しつつ、このまま「いちごパフェ」スポットに向かう私でした。

★★★★お店情報★★★★
栃木県真岡市台町2796-1
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください 

↑このページのトップへ