1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category真岡市・益子町のグルメ

2009年 

 第一回 楽樹 (栃木市)

 第二回 ピアノ (矢板市)

 第三回 パネム (益子町)(閉店)

 第四回 ふくせん (宇都宮)

 第五回 リバーサイドカフェ (宇都宮)

 第六回 大華十八番 (那珂川町)→閉店しました

 第七回 玉生美蜂場 (塩谷町)

 第八回 BAR de ESPANA Zorro (宇都宮)

 第九回 カフェなずな (栃木市)

 第十回 act.2(壬生町)

 第十一回 中国茶 メイクイ (大田原市)

 第十二回 松井精肉店 (宇都宮市)

 第十三回 矢口肉支店 (宇都宮市)


…と来ました口コミ調査隊。今回は「うーみ」様のご紹介。


>9/25にオープンしたカフェ、ぜひ行ってみてください。
>竹林に囲まれた空間でまったりできます。
>お食事も1000円よりはちょっと高いけど、すっごいボリュームで味も保証します!

>それからこのお店はお母さんと息子さんで経営されているのですが、2人とも(旦那さんも)
>陶芸家で、食器は息子さんの作品を使っています。とても素敵な器です。
>お食事なしでもお店の方は「何時間でもど~ぞ~」って感じなので、マイナスイオンを浴びながら
>十二分にまったり出来ますよ!!
>場所がちょっとわかりずらいですが・・・


確かに分かりづらいかも。

Googlemapで住所を入力したら、白紙地点で返ってきた。



1000円グルメの日々in宇都宮


しかしそれでもやっとこさ看板を見つけ

1000円グルメの日々in宇都宮


この細い山道を抜ければそこに…

いやー、この細さはすごいな。対向車来たらどうすんだろ。

はっはっは。

なーんて言ってたら対向車が


キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !


どーすんだっけ。あれ、下り優先だっけ。でもこのキツイ道をS字バックで

戻るなんてゆー華麗なるドライビングテクニックは私にはー(T▽T;)


…と、(゚∀゚) の表情のまま凍り付いていたら、先方がバックしてくださいました。

どうもすみません。

しかし、そこを抜ければ、お目当ての

1000円グルメの日々in宇都宮


Cafe Fune さんなのでした。あ、ここ益子です。

1000円グルメの日々in宇都宮


わー、すごい。古民家だ。

1000円グルメの日々in宇都宮


テラスも素敵ー。

1000円グルメの日々in宇都宮


いいなーいいなー。

ちょっち寒いけどテラスで食べちゃお。

膝掛け貸してくださいました。ありがとうございます。


しかし恐るべきは、結構広い店内のテーブルの9割方が予約席で埋まっていた…。

えーと、メニュー…事前にサイトで見た時から、タイ風カレー1300円に決めてたので

それで行きます。いちばん安いし。


「ヨーグルトドリンクかコーヒーがつきますが」


コーヒーで。しかもホットで(´・ω・`) (やっぱり寒い)

1000円グルメの日々in宇都宮


わびさびなアレコレに心ときめかせていますと…

1000円グルメの日々in宇都宮


まずはサラダ。

嬉しい、私の好きな具だくさん。しかも、ドレッシングが美味しいっっ。

ドレッシングが美味しい所は、まず100パーセントの確率で心にツボる。

期待もりあがりまくりんぐー


続く。


★★★★お店情報★★★★★

Cafe Fune (カフェフーネ)

栃木県芳賀郡益子町益子5196
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください。

「鋭意試作中なんですが、どうぞお試し」

と言われて出された…


1000円グルメの日々in宇都宮


これにぶっ飛んだわたくし。

地元のイチゴ、チョコ、落花生で作ったスイーツを、真岡の名産品を目指し

商工会議所の方々と共同開発中(?)だそうな…


ウマいー。落花生のぷちぷち、ほのやかなイチゴ風味生キャラメル(?)が

めまい級(@@;


「じゃ、こちらもどぞー」



「キウイとハバネロの生キャラメルです」

1000円グルメの日々in宇都宮


(@@;


こ…これも美味しいっ。

キウイの酸味とハバネロの辛味が、見事に調和で和音でコードG…

なんか何言ってるか自分でも分からなくなってきた。


何者なんだこのマスターはーっ。


と思ったものの、初めから正体は知っていて、世界一の方でした。


真岡新聞 からの引用ですが

>片桐さんは1990年、NBA日本バーテンダー協会主催全国技能コンクール優勝、

>1993年、ICCインターナショナルカクテルコンペティションオーストリア(ウィーン)

>世界大会テクニカル優勝の経歴を持つ


そんな方が営む

1000円グルメの日々in宇都宮


バー「Hot Heart」さんは、真岡市の住宅街のど真ん中にあるんでした。

なぜだ。


で、私がなぜここにきたかと言うと、生キャラメル食べにきたわけではなくて

1000円グルメの日々in宇都宮


これを買いにきたんでした。

「ハバネロ&ハーブ&オイル漬けナチュラルチーズ」1200円。


実は某カフェで箸休め的に出していただいたんですが

メチャクチャウマかったーっっ。

ので、電話番号をメモっておいたのでした。

で、調べたらそんなワケでして、さらにカフェおやじさんもコーヒー豆等

関わっていらして、コーヒーを使ったカクテルもあるんだそうな。


カクテル世界一のお店に行くのに、カクテル飲まずに帰ってくるなんて

仁和寺にある法師ーっ。


…とバスの時間まで調べたのですが、直前になって面倒が先に立ちまして

車で来てしまいました。

はっはっは、ノンアルコールカクテルください(T▽T;)


えーと、これにしましょう。

「エメラルド・ムージー」(キウイ、りんご…)


で、カフェおやじさんのブログで、「果物は搾ってカクテルにする」とあったのですが

ホントーにそうでした(@@

1000円グルメの日々in宇都宮


こちら500円。

1000円グルメの日々in宇都宮


濃厚っ。スムージーのよう(@@


さて、やはりアイスコーヒーを飲んでいかなければなりませぬでしょう。

1000円グルメの日々in宇都宮


こちら、400円(だったような)

1000円グルメの日々in宇都宮


やっぱりカフェおやじさんのコーヒー豆は美味しい。


さて、レモンとツナのピザとか、サーモンのトマクリとか、食のラインナップもうまそーなんですが

残念ながら今日はもう帰らねばならないのです。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

次回は、ぜひカクテル飲みたい。フードメニューも食べまくりたい…

1000円グルメの日々in宇都宮


さて、メインイベントはやはりこちら。

1000円グルメの日々in宇都宮


サラダオイル、オリーブオイル、ナチュラルチーズ、ガーリック、ハバネロ。

バジル、パセリ、ブラックペッパー、ピンクペッパーという信頼の原材料。


1000円グルメの日々in宇都宮


ああ、再会をお待ちしてましたわーっ。

1000円グルメの日々in宇都宮


いただきまーす…の前に

1000円グルメの日々in宇都宮


やっぱりこっちの方がいいな。

いただきまーす。


ウマー。


クリームチーズのほのかな甘みとコク、ピリ辛テイストのハバネロ、オイルの濃厚さ

様々なスパイスが渾然一体となって、


酒飲みたいー


…の心境になるのでした(T▽T;)


「食べ終わったら、市販のクリームチーズ入れてください。2回くらい大丈夫」


まぁ。なんて使えるのかしら。


「で、完全に食べ終わったら、オイルはパスタなんかにどうぞ。美味しいですよ」


あ、いけない、想像したらめまいが…


★★★お店情報★★★

憩いのBAR「Hot Heart (ほっと・はぁーと)」

栃木県真岡市荒町4-31-4

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください




益子に来た理由はもう一つ!
前々から気になっていたご新規カフェ訪問!

…なのに、閉まっていた…


この雰囲気はもしや、完全閉鎖してしまった?
電話しても出ず…。
落ち込む私。
しかし、立ち直った私(早い)
(余談ながら、どうも私は場所を間違えていただけらしい)

確か!益子のお店でオススメールをもらっていたな。
えーと…(携帯から読めるのである)あ、これだ。

益子で働いていらっしゃる
「リンダリンダさん(仮名)」からのメールです。

>2日前、偶然入ったお店が
>ちたけうどんとすいとんを
>メインにやっているお店でした。
>よくわからなかったので
>おまかせ定食をいただいたのですが
>お味噌汁代わりに
>ちたけのだしでとったうどんのスープが
>だされたのです。
>一口飲んで、美味しい・・って行った全員が自然と声にでちゃった。
>栃木県民なら間違いなく好きな味ではないでしょうか。


えーと、店名は覚えてたし、昔、Googleマップで見たのが
頭に刷り込んであるから場所は大丈夫、と。

あ、ここだ。『
仲よし 』さん。


>もし、遠征される場合はご一報ください。
>(ご近所?で)仕事しているので
>アイスコーヒーの一杯ごちそうさせてくださいね。

すみません、そんなわけでイキナリの訪問になりました。
また後でご馳走してください。
って冗談ですからね、はい。


あら、素敵。
鉄釜でお湯沸かしてる~。
これでセルフでお茶淹れるのだな。
それはそれでなんかスゴイ。



さて、オススメはちたけすいとんだとか。



しかし実は…私はすいとんがニガテ。
されど、オススメとあれば食べてみねば。
ちたけすいとん、一丁!(700円)



ご登場。
チタケ、丸のまま入ってるっ。
珍しい~。

そして、ぶ厚くでっかいナスが三切れ。
ちたけ&ナスは最高のマリアージュ
…というのが、ちたけ界(?)の常識。


それでは、いただきます。
ずずっ。



ナスがうまいっっ!

ぶ厚いナスが、チタケのエキスを吸い上げて
口の中で噛むと、ナスとチタケの味が
じゅわわわわわ~~~!

おつゆは、濃厚系。
(とっちゃん家のはアッサリ系)

すいとんは、のばしたモチのような
珍しい形(というかこれがスタンダードなのか?)
おつゆを吸って、味わい深かった~
でもうどんのが好きかな、きっと。

隣のグループが食べていた
山菜天ぷら盛りあわせが、めっちゃめちゃ美味しそうでした。

次回は おまかせ定食にしてみよーっと。

ちなみに、昨年夏(だっけな)に、「ぶらり途中下車の旅」で
紹介されまして、店内に「車だん吉」さんのサインがありました。
(川島なお美は来なかったのかな)


★★★お店情報★★★

仲よし (なかよし)
栃木県芳賀郡益子町大字益子1689

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

↑このページのトップへ