1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category宇都宮で飲む!

駅東にあったビストロキヨシさん、ランチ行こうと思っている間にランチ設定が終了してしまい、あら残念と思っていたらユニオン通りに移転して、ランチが始まった。

 2022-06-10 12.58.20

やはり、タイミングというのは掴みにいかねば。
というワケで、早めに訪問しました。
現在の店名はビストロキヨシ ver.2.0さん。

ランチは三種類で、基本的に

2022-06-10 12.59.13

千円グルメ。
悩ましい…。

最初に炭水化物的一品物は外すから、
「ハンバーグ&海老フライ」VS「鶏もも肉トマト煮&カニクリームコロッケ」。
な、な、悩ましい…。

昨日、鶏肉いっぱい食べたから今日はハンバーグの方がいいか…。
カニクリームコロッケは炭水化物成分が多いから、エビフライの方が若干ヘルシーか…。
ドルチェ&コーヒーはどうしよう…。
この後、かき氷食べたいな…。とすると、ドルチェは外した方がいいか…。
いろんな気持ちのせめぎあいタイム。

よし、決め。

2022-06-10 13.01.33

スープとサラダ。

2022-06-10 13.01.35

この風景で、せめぎあいにつかれた心が癒される。
そんな私は「ちょこちょこ盛り」が好き。
そこにお肉の姿があれば、さらに癒される。

2022-06-10 13.01.37

スープがつくのは嬉しい。
梅雨寒の体にしみこむ。

そして私の出した結論は

2022-06-10 13.06.34

ハンバーグとエビフライ。ごはん小盛り発動。

2022-06-10 13.06.38

このお皿で、いちばん私が好きな場所は

2022-06-10 13.06.38-2

ここですね。
デミとタルタルのせめぎあいスポット。

ライスでなくてパンも選べたそうですが、もしもパンだったら、この「せめぎあいスポット」を
すくって、パンにのせて食べたい…。

ハンバーグとエビフライで、どことなく「大人のお子様ランチ」な気分になり
テンション上がりまくりで帰る私でした。

★★★★お店情報★★★★
栃木県宇都宮市西1丁目1ー3
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください




宇都宮駅西口近くにある「割烹家 月のうさぎ」さん、コロナ禍前は平日ランチがあったのですが
今は平日お昼はテイクアウトお弁当オンリー(のり弁買いました)。
そしたら、六月から土日のみランチ復活したそうな。
これを行かずしてどうしましょう。

 2022-06-04 11.42.47

てなわけで夫連れて来ました(二種類こなすため)。
駐車場は近くのコインPです。

2022-06-04 11.42.39

しかし、ここから二種類選ぶのも悩ましい…。

夫「前は何食べたの」

たぶんハンバーグです(テキトー)。

アジフライか焼き魚か、もち豚の生姜焼きあたりですかね。予算の関係で。
ちなみに今日の焼き魚はなんでしょう。

女将さん「ブリカマがラストワンで、あとは……(失念)のカマ」

ブリカマ!
と即答したのは夫でした。
じゃあ、私はもち豚生姜焼きで…。
アジフライも心惹かれるんだけど。

2022-06-04 12.04.41

ドリンクもある。
飲めたら楽しいでしょうね(遠い目)。

2022-06-04 12.06.15

もち豚生姜焼き登場。
素晴らしい、これはまるで…

2022-06-04 12.06.25

肉のじゅうたん!
空飛ぶじゅうたんより、こっちがうれしい。肉女です。

2022-06-04 12.06.29

いち、にぃ、さん…四枚。

2022-06-04 12.06.31

お漬物もうれしー。

2022-06-04 12.06.39

そして、ほどよいミニサイズの茶碗蒸し。

2022-06-04 12.07.02

お海老様と鶏肉!
そして、お出汁がおいしい。
ということは、

2022-06-04 12.06.47

お味噌汁もおいしい。

ビバ・ジャパネスク。

2022-06-04 12.12.47

こちらが夫のブリカマ。

2022-06-04 12.12.51

でっかい。

2022-06-04 12.12.53

サラダも美しい。

2022-06-04 12.13.50

生姜焼き一枚とトレードでブリカマ1/5くらいもらいましたが
ほわほわ~~~~とした食感。
ああ、焼き魚もいいなー。

夫「ここは、全メニュー制覇したい感じ」

そうですね、でも週替わりメニューだとなかなか大変。
と、目の前は

2022-06-04 12.38.33

田川にかかる幸橋。
私はここから北を眺めるのが好きです。
宇都宮タワーあたりがいいですね。

そして、この記事を書いていて気付いた。
初回訪問時は、アジフライランチを食べていた…。なんてテキトーな私の記憶。

★★★★お店情報★★★★
割烹家 月のうさぎ(Instagram
宇都宮市大通り4-3-14 杵渕ビル1F
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★
二回目  
三回目 この記事




昨今のご時世で、夜のみ営業のお店がランチを始めて、その機会はなんとしても逃してはならないと思っているシリーズ。
…になるのかは不明なのですが、石井町にある和創Dining 雅さん、ランチ始めたんですって。
と知って日曜日に行ったらやってなかった。
場所柄的に(問屋街の近く)、平日のみなのかな。
 2022-04-04 12.28.34
と思って平日に出直したらやってました。

お店の方「ランチは平日だけなんです」

あ、やっぱり。

2022-04-04 11.57.20

肉・魚が両方そろい、なおかつアンダー千円がそろっているのが「サラメシ」的でよいですね。
すっかり忘れたけど、「ブリ遍路」をしてたっけ。
じゃあ、ブリの照り焼き…。

2022-04-04 12.06.05

…のはずが、口から出た言葉は「やしおポークの角煮定食」。
それはなぜか。
きっと、きっと…。



酔客から女児を救いだしたプロレスラー、グレート-O-カーンさんのツイートに感銘を受けたから…(かもしれない)。

2022-04-04 12.06.07

そう、肉をおいしく食べる。それが幸せ。

2022-04-04 12.06.10

サラダも華やかでいいですね!

2022-04-04 12.06.12

このような「煮物的」一皿がうれしい。

2022-04-04 12.06.28

そして、角煮!
トロトロのほろほろでした。

2022-04-04 12.20.52

最後はコーヒーサービスもあって、これまたうれしい。

…。

次回はブリの照り焼き食べに来よう…。


★★★★お店情報★★★★
和創Dining 雅
栃木県宇都宮市石井町3435-11
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
※ランチは平日のみ


↑このページのトップへ