1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category宇都宮の洋食(フレンチ、イタリアン等)


私は生粋の駅東住人なのですが、最近とある方に

「むかーし、アルページュさんが駅東にあったころ、友人たちと食事といえばそこでした」

と、遠い目で言ったら

「あの場所に、アルページュさん戻ってきたの知ってます?」

えっ。

「正式に言うと、アルページュさんの姉妹店のビストロキャトルズさんが二号店をそこに出したんです」

ええっ。

「お昼、千円グルメですよ」

行ってきます!

2018-06-23 11.22.54

来ました。
懐かしのこの場所。
ある意味青春。
あれから遠い日々が過ぎ

2018-06-23 11.21.50

少なくとも私は小学生未満でないから大丈夫。

駅西口のビストロキャトルズさんは、エキチカ(駅近)ランチスポットとして非常に重宝しておりますが、メニューは同じなのかな。

2018-06-23 11.21.54

パスタ3種類、肉、魚、ハンバーグで合計6種類。
種類はこっちの方が少ないかな。

ちなみに、遠い昔はハンバーグ愛用でした。
今は「海の幸とフレッシュトマト」パスタにします。

DSC03826

まずは、前菜盛りプレート。
ちょこちょこ盛りが嬉しい。この日はサツマイモサラダ、スパニッシュオムレツでした。
サラダのゴマゴマしいドレッシングは、ビストロキャトルズさんテイスト。

DSC03832

本体登場。

DSC03834

最近、外食においてパスタ食べることが少なかった(ような気がする)。
久々感がある。

DSC03836

イカぷりぷり!

DSC03841

海老もぷりっ。ムール貝もあるとイッキに華やかに、竜宮城モード。

DSC03848

いただきまーす。
海の幸エキスをすいこんで、トマトのフレッシュ感も爽やか。

DSC03838

ここで、一緒に来たガーリックトーストを

DSC03850

残ったスープにつけて食べたのは、孤独のグルメの「にんにくスープ」の回がインパクトすごかったから(ガーリックスープにガーリックトーストをつけて食べて、ガリガリ君だー とゴローちゃんが喜んでいた)。
なるほど、ガーリー。

DSC03853

「駅東アルページュ」さん時代は、確か夜来ることが多く、1500円くらいで、最後のデザートは金の飴細工がかかっていたような。

この日のデザートは、自家製シフォンケーキとジェラートでした。

ここでコーヒーでボーっとするのがパターンですが
私のセレクトは

DSC03842

自家製ジンジャーエール。
なぜなら私は「自家製」の文字に弱い。
自家製レモネードもありましたが、生姜でレッツ脂肪燃焼。

DSC03844

…を、期待しつつボー。

おお、燃える燃える、激しいわ。

★★★★お店情報★★★★
ビストロ ヴァンキャトル
栃木県宇都宮市東宿郷4-6-5 館野コーポ1F
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

いちごパフェ流れ旅を始めた理由はこちら
今月いっぱいまで、毎週日曜日は「いちごパフェ流れ旅」です(全31回で終了)。

基本的に「1店1パフェ」で周っているのですが、いちごパフェの種類が変わった場合には再訪しています。

びっくりドンキーのいちごパフェは2014年に食べたのですが、変わったらしいので

2018-03-03 10.19.33


2018-03-03 10.01.34

まぁ、本当、変わったわ。
いちごのキラキラ★ティアラ(プリキュアみたい)かストロベリーソフト☆デラックス。
デラックスにしよう。なんせデラックスだし。

DSC00958

こちらー。

DSC00965

するっとしたスタイル。

DSC00961

王冠部分はいちご(たぶんとちおとめ)とイチゴソースが、ゴージャスなヘアスタイルを彩るスタイル。

DSC00964

地層部分は、いちごゼリーと…白いのなんだろう。ミルクプリンかな。

DSC00966

地底湖はいちごソース。

DSC00967

登山ルートファインディングをしまして

DSC00969

頂点からいきまーす。
本社北海道だからか、ソフトが美味しい!牧場系というか北の大地系というか。

DSC00970

産毛が生えているいちごも美味しゅうございます。

DSC00973

やっぱりシーズンものはシーズン真っ盛りに食べるのがいいですね(安いし)。
イチゴの酸味のアシストをうけながら、ソフトのトンネルを掘削し、底にあったものは、

DSC00975

白玉だった。
匙の上が白くなった。

想定外でしたが(メニュー読んでなかった)、かき氷やパフェに入っている白玉は、冷たさできゅきゅっと締まっていて、おいしい。
それが苺の酸味とソフトの甘みをまとってさらに美味しい。

まんぞくー。

ファミレス系いちごパフェですと、今期はデニーズの爆盛り系(とちおとめあまおう)が強烈でした。そしたら、今度はメロンマンゴーも、それ系が登場するんだとか。
2000円近いので考えてしまうのですが、数少ない実施店舗の中に、両方とも我が家のご近所の今泉店が入っているんでした。

うーむ。

★★★お店情報★★★
びっくりドンキー 宇都宮東店
宇都宮市元今泉7-5-13
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★
一回目
二回目 この記事

いちごパフェ流れ旅を始めた理由はこちら
今月いっぱいまで、毎週日曜日は「いちごパフェ流れ旅」です。

栃木県本社(だというのを数年前まで知らなかった)ファミレスのフライングガーデンには、毎シーズンいちごパフェがあるのですが、前シーズン(たぶん)は「あまおう」だったと思います。それが、今シーズンは「とちおとめ」だとか。

なもんで、行ってきましたー(2月ごろ)。

2018-02-25 10.46.17

フライングガーデン 下平出店に来るのは初めてかな。
10時開店なので、もちろん開店直後を狙いました。

-02-25 10.31.27

苺スペシャルパフェ、いちごソフト、苺の杏仁パフェ、どれを選ぶかとなると

DSC00813

やっぱりスペシャルですね。なんせスペシャルだし。

DSC00814

599円でも王冠部にはいちごが複数個。

DSC00820

お飾りも可憐にかわいらしく。

DSC00816

そして、さすが地元。この瑞々しさ。

DSC00819

杏仁豆腐、ブリュレソース、ホイップクリーム&いちごソース、ソフトクリームが層をなす地層部分。苺の酸味とナイスコンビネーション。

DSC00818

地底湖部分には、ミニパンケーキといちごソース。
このミニパンケーキにたどりつくまでの間には、いろんな旨みを吸収しているワケですね。
それを私が再吸収すると。

DSC00817

頂点の乙女からまいります。
非常にイキのよい瑞々しい乙女、まるでシンクロナイズドスイミングでリフトの頂点から「せいやーっ」とジャンプして水面に飛び込むような勢い良さ。

満足でした…。
私も乙女パワーを得た(気分)。

★★★★お店情報★★★★
フライングガーデン 下平出店
宇都宮市下平出町160-2
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

↑このページのトップへ