1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category宇都宮の洋食(フレンチ、イタリアン等)

今度こそ、今度こそステーキランチ食べるぞーと、三か月ぶりに塊肉専門 ワイルドスパイスさんに行きましたら

 2020-03-27 12.59.54

無い。
ハラミステーキランチとカルビステーキランチはあるけど、予算超過。
そういうときは…。

別メニューにしよう。
でもどうせだから、ワイルドに行く。
いちばんリーズナボ―な肉屋の旨辛味噌ホルモンランチ880円(税込み)ください。
あ、某情報サイトのクーポン使います。

「本日のお惣菜一品つきます。アラカルトの中から選んでください」

2020-03-27 13.02.32

え、どれでもいいんですか。
だとすると、鉄板ホルモン。
あ、ホルモンランチ頼んじゃったか。
鶏唐ですね。
いや、ホルモンに鶏唐という組み合わせはいかがなものでありましょう。
ちょっとヘルシーに「切り落とし生ハム」で。

注文してからなんだけど、鉄板ホルモンが選べるんだったら、石焼オムカレーとか食べればよかったかなぁ。

「生ハムです~」

DSC07179

まぁ。
私がスーパーでよく買うペラペラ生ハムじゃなくて、しっかり歯ごたえありそうな。
あー、これでお酒飲みたいですね。無理だけど(帰宅の足が)。

DSC07180

そして、本隊登場。

DSC07182

ホルモンはイロイロな部位が入って、味噌味がご飯を呼びに来ていました。

DSC07183

タマネギマリネが量もたんまり。味も好みで、爽やかに〆。

ご馳走様でした。
ステーキカムバックしないかなー。

カムバーック。

シェーンはラストシーンしか知らない私です。


★★★★お店情報★★★★
宇都宮市曲師町4-3
営業時間&定休日 上記リンクを


★★★★訪問記録★★★★
二回目  この記事



新店ラッシュの大谷地区ですが、こちらも市営駐車場のすぐ近くにオープンした

2020-03-14 13.53.38

Punto大谷町食堂さんに行ってみましたー。
そうです、ハシゴです。

2020-03-14 13.53.33

旧ガソリンスタンドをリノベーションされたということで

2020-03-14 13.53.40

エネルギー注入モードにスイッチオン。
ヴィーゴってなんだろう。

さて、今回もまた事前学習ほとんどせずに来たので、正直お財布が心配だったのですが

2020-03-14 13.03.06

おっ。
なんとか大丈夫そう。
P定食ってなんだろう。

2020-03-14 13.06.58

プントのからあげ?
???
プントってなんでしょう。

「店名です~」

失礼いたしました…。
さて、お昼に何を食べるか決めよう。
予算的にはA。
パスタは自家製サルシッチャのクリームソース。
ドリンクはホットコーヒー。

珍しく、悩まずに済んだ。
でも、心のどこかで「前菜食べたかった」感が。
それは「また今度ね」と抑え込み。

DSC07094

華やかなサラダ―。
ドレッシングも美味しゅうございます。

DSC07095

バゲットつきのパスタ登場。

DSC07098

サルシッチャ。それはソーセージ。
どちらかというと、トマトソース系でお目にかかる機会が多かったですが

DSC07100

クリームソースで食べるの初めてだ。
あまりクリームソースパスタ食べないので、新鮮なときめき。

DSC07102

魂にエネルギー投入ー!

と、心も体も大喜び。

なんせ肉だし。
美味しいし。
パスタのゆで加減も好みだし。

バゲットもおいしかっなー。ざっくりしっとり系で。

「本日のデザートはスフォルマートです」

????

「パンプディングみたいな」

DSC07104

なるほどー。

DSC07107

いちごの存在感がうれしい。
シロップも香味豊か。

DSC07108

珈琲でボー。

これはぜひ、全メニュー制覇してみたい。
特に唐揚げ。

そんなワケで新店ラッシュの大谷ですが、近々、あと数軒レストランができるはず。
市営駐車場の台数、大丈夫かなとちょっと心配でした。
(わたしのお財布も大丈夫かなと)


★★★★お店情報★★★★
Puntoプント大谷町食堂
栃木県宇都宮市大谷町1152
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください







リーズナボーで肉的ボリューミーなランチがあったドイツ酒場 ミュンヘンさんですが、ランチが休止になって数年経ちました。
3月になって、ランチ復活!

 2020-03-06 12.54.02

気合を入れて来ました。
気になるメニューですが

2020-03-06 12.54.08

意外にも「和」。
ミステリアスな要素を求めて、ヨーロピアンランチ1200円(税込み)にします。

2020-03-06 13.05.00

まずはオードブル。
ソーセージに生ハム。手前はイカ。
肉優勢。
ラブリーなプレッツェルも発見。
これで白ワイン飲みたいですねっ。

DSC07006

パン&オリーブオイル、小鉢登場。
パン、ざっくりパフパフした食感で、めちゃ好みでございます。

DSC07009

小鉢は青魚のマリネ。
肉厚でうれしい。

てっきり、サラダは今までの料理の中の野菜で網羅されているのかと思ったら

DSC07011

別に来た。しかも、結構な量。
この段階で、胃の7割くらい埋まった感があったのですが

DSC07012

ここで、ポテトグラタンとメインが来ました。

DSC07014

チーズびよんというより、プリン的なポテトグラタン。
お懐かしい。
こちらもまた、結構な量。

DSC07015

本日のメインはポークのビール煮。
幅も結構ありますが

DSC07017

厚さも結構ある。
柔らかいながらも、歯ごたえもあり。
パン残しておけばよかった。
おいしゅうございますー。

この段階で胃の容量130%な感じ。

DSC07019

そこへ、ドリンク(アイスコーヒー)とデザートが。
以前は、アイスコーヒーはデフォで加糖だったんですが、ブラックでした。うれしー。

DSC07020

デザートはフルーツでさっぱり。

まんぞく、幸せ。
ランチ復活おめでとうございます。
ぜひ、全メニュー制覇したい。しよう。

次回は、周囲の男性客コール率が非常に高かった「メンチ」で。
その大きさに、私は目を見張りました。


★★★★お店情報その1★★★★
宇都宮市大通り2-1-4
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★
二回目 
三回目 
四回目 この記事






↑このページのトップへ