1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category宇都宮の和食


ゴゴママ様からメールをいただきました。

「今日、発見したお店があります。
その昔(私が、小中学生時)に、清住町通りにお店がありました。
11月12日に、復活オープンしていました。イートイン出来ます」

私が小中学生のころは、清住町通りの方はトワイライトゾーンだったので(なんせ駅東の住人)、行ったことがないのですが、とりあえず行ってみよう。
今年の口コミ調査隊に突入。

1回目 カトマンズキッチン(宇都宮市)
2回目 ステーキ食堂はやぶさ(芳賀町)
3回目 58ロハスキッチン(矢板市)
4回目 ガトウ ルアン(宇都宮市)
5回目 hiyori bakery(宇都宮市)
6回目 soba.sho(鹿沼市)
7回目 伊勢屋餅菓子店(栃木市)
8回目 ハレノヒ(宇都宮市)
9回目 OLEA(小山市)
10回目 とんかつ大政(小山市)

12回目の今回は、中戸祭郵便局の近くの(最近、目印として郵便局のケースが多いですね)

2018-11-17 11.06.56


おかず横丁さんです。
その名のとおり、

2018-11-17 11.01.33

おかずがいっぱいー。

2018-11-17 11.01.38

ああ、夕飯の時とか朝ごはんの時とか、我が家の隣にあってほしいお店。
鍋ならぬ、皿を持って買いにくる…。

2018-11-17 11.01.42

ランチも心惹かれるのですが、本日のランチは肉肉しい予定ですので、お持ち帰りで。

2018-11-17 11.01.36

本日のオススメは豚みそ焼きかぁ。
と、視線が下に引きずられました

2018-11-17 11.01.46

これは…串カツと、尾の無い海老フライであろうか。

「ササミチーズカツです」

失礼しました。

DSC06558

でも、美味しそう。一個ずつ買っていくか。

DSC06559

洋風ハンバーグ弁当にしました。

DSC06561

ハンバーグ大きいです。
玉ねぎの甘みと、トマトソースの酸味がノスタルジックな気持ち。

DSC06565

ご飯の量も結構ありますね。小さいおにぎり二つ握れそう。

DSC06567

切り干し大根、ポテサラ、おしんこなど、脳内で「ふるさと」がBGMで流れそうな面々。
(♪うーさーぎーおーいしー かーのーやーまー♪)

DSC06594

ササミチーズカツも、チーズが大きい。
温めたら、チーズとろりんだなー。

こういうのを一生懸命食べて、自炊の参考にしなければ。
と、決意だけは新たにする。

★★★★お店情報★★★★
おかず横丁
宇都宮市中戸祭1-13-19
営業時間 11:00~18:00(ランチは~15:00)
定休日 第二・第四土曜日と日曜日
※お店情報は訪問当時のものです


私にしては珍しいシチュエーション

夜・行きたいお店でおごっていただける

というラッキーなことがありましたので(数年分の運を使ってしまったような)、遠慮せずご厚意を熱く受け取りました。
お店はどこにしよう。せっかくなので

2018-10-28 18.06.37

たんや練さんにいたしました。

2018-10-28 17.29.56

お昼なら定食行くところなのですが、夜だし、炭水化物はちょっとパスして

2018-10-28 17.29.50

単品・たんぱく質メインで行こう。
飲み物は…レモンサワーと言いたいところなのですが、ウーロン茶で。
酔っ払って、食べた物の記憶が消えるのはイヤだ(よくやる)。
まずは

DSC06330

マグロの刺身かと思ったのですが、ハツ刺し。

DSC06331

臭みもなく、美味しいたんぱく質感が、くにゅくにゅと口の中に広がる…。
日本酒飲みたい…。

DSC06332

薬味系はにんにく、しょうが、ゴマ油…醤油かな。

DSC06335

数量限定の「極 たん焼」。

DSC06339

牛たん好きで良かった…
肉好きに生まれてよかった…
食いしん坊バンザイ…

DSC06344


そんな肯定ワードが脳裏をかけめぐる。
かりかりっとして、柔らかくて、肉汁じゅあー。

DSC06340

辛味噌とか、がりおかかとか、やっぱり日本酒飲みたい…。

DSC06346

テール焼。

DSC06353

ほぐして、ポン酢やハニーマスタードでどうぞということでした。

DSC06354

立ち上る湯気、そして口に溢れるくにゅくにゅ感、これはコラーゲン…。

明日のお肌は、きっとぷるぷる…。

そんな幻が見えた、たんぱく質な夜でした。

ご馳走さまでございます(拝む)。

★★★★お店情報★★★★
たんや練
宇都宮市インターパーク1-5-1
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください








「スタミナつけなきゃ、夏バテしちゃう」

という言い訳ができる間に行きたいお店がありまして

2018-08-15 15.07.31


2018-08-15 15.07.40

一度チャレンジしてみたかったんだ…。
チーズすた丼とか油そばセットとかスゴイね…。

2018-08-15 15.07.42

これもいいな。
本能の赴くままに…
すた丼(ミニ)530円ください。
と言いながら食券ボタンをポチッとな。

DSC05092

単品かと思ってたけど、味噌汁と卵つくんだ。

DSC05093

コメダに慣れてしまっているので、ゆで卵な気分がしてしまうけど生卵(なんだろう)。
どうやって食べるのやら。

DSC05094

やっぱり、こうか。
巣ごもり風に。

DSC05095

かきまぜようか、かきまぜまいか…。

DSC05096

ちょっと味噌汁飲みながら考えよう。
乾燥わかめが泳いでいるだけでなく、ネギがあるのはうれしい。
で。

DSC05097

かきまぜないで、「ちょい漬け方式」でいくか。
いただきまーす。

にんにくー
しょうゆー

そんな言葉が脳裏にこだまする味付け。
甘味が少ないのが、漢な感じ。
玉子をつけると、マイルドに。

…しかし、ご飯の量多いな。ミニとは言え。
ミニミニ丼があればいいな。それに肉増量オプションつければ、イッツ・マイスタイル。

★★★★お店情報★★★★
伝説のすた丼屋 宇都宮陽南店
宇都宮市江曽島町1251-3
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

↑このページのトップへ