1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category宇都宮の和食


「スタミナつけなきゃ、夏バテしちゃう」

という言い訳ができる間に行きたいお店がありまして

2018-08-15 15.07.31


2018-08-15 15.07.40

一度チャレンジしてみたかったんだ…。
チーズすた丼とか油そばセットとかスゴイね…。

2018-08-15 15.07.42

これもいいな。
本能の赴くままに…
すた丼(ミニ)530円ください。
と言いながら食券ボタンをポチッとな。

DSC05092

単品かと思ってたけど、味噌汁と卵つくんだ。

DSC05093

コメダに慣れてしまっているので、ゆで卵な気分がしてしまうけど生卵(なんだろう)。
どうやって食べるのやら。

DSC05094

やっぱり、こうか。
巣ごもり風に。

DSC05095

かきまぜようか、かきまぜまいか…。

DSC05096

ちょっと味噌汁飲みながら考えよう。
乾燥わかめが泳いでいるだけでなく、ネギがあるのはうれしい。
で。

DSC05097

かきまぜないで、「ちょい漬け方式」でいくか。
いただきまーす。

にんにくー
しょうゆー

そんな言葉が脳裏にこだまする味付け。
甘味が少ないのが、漢な感じ。
玉子をつけると、マイルドに。

…しかし、ご飯の量多いな。ミニとは言え。
ミニミニ丼があればいいな。それに肉増量オプションつければ、イッツ・マイスタイル。

★★★★お店情報★★★★
伝説のすた丼屋 宇都宮陽南店
宇都宮市江曽島町1251-3
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください



以前、大通りに支店があった時はよく行ってたんですが、今は本店だけになりましたでしょうか。実は本店にはまだ行ったことがない

2018-08-02 12.57.14

それは「よこたや」さん。
一見、宇都宮名物やきそば屋さんなんですが

2018-08-02 12.38.31

タイ料理のお店。
しかし、ランチには鯖の塩焼きや野菜炒め定食やカツカレーという、ジャパネスクな内容。
グリーンカレーやパッカパオといったタイ料理もある。

和 or タイ。

日替わりライチは果物…いや、ランチか。

カニチャーハン&冷やし中華 or 和風おろしポークソテー

…。
炭水化物は控えめ(これでも)にしている昨今だけど…
たまには

炭水化物の海に飛び込んでみたい

カニチャーハン&冷やし中華ください。

「売り切れました」

ぎゃあああ(ムンクの叫び)

「……あ、一人前ならなんとか」

勝利への執着。

DSC04636

ようこそいらっしゃいませ。
量は0.7人前×0.7人前くらいかな。
合計1.4人前と考えれば、そんなでもない(かもしれない)。

DSC04629

カニチャーハン。
タイ風ではなく、中華やさんのようなチャーハン。

DSC04644

カニカマでは無い。本物のカニ。
うれしー。


DSC04633

そして冷やし中華。
こちらも、タイ風ではなくて、ノスタルジック・昭和のような冷やし中華。


DSC04635

たくわん。

以上、ジャパネスクでした。

「アイスコーヒーつきますよー」

DSC04648

オシャレなガムシロが。
アイスコーヒーでボーっとしながらメニューを眺めてたら

2018-08-02 12.54.12

まぁ、ワンコインランチが。

謎なのは、アイスコーヒーが100円でホットコーヒーが200円。
なぜにホットコーヒーが倍額。
アイスコーヒーの方が高いシチュエーションには当たったことがあるけど。

いろいろ謎はあるので、今度また来よう。


★★★★お店情報★★★★
よこたや
栃木県宇都宮市駅前通り2-1-9
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


パルコの近くのSeafood Kitchen Fish 魚男 Manさんには、一度ランチに行ってみたかったのですが



2018-05-29 14.05.24

やっと来られた次第です。

2018-07-31 13.06.55

何にしよっかなー。
居酒屋ランチだと、サカナ系のお店でも「鳥唐」「豚生姜焼き」があったりするんだけど、さすが店名、すべて魚。
肉女の私も感服。
千円ジャストランチにしよう。
レアカツがレイアカツに見えてしまった。
焼魚ランチってなんですか。

「ホッケです」

ホッケ好きなんだけど、カキフライにしようかな。
1月末に胃腸炎を患ってから、なんとなくカキは敬遠していたのだけど、半年経つし(経っちゃうんですね)このあたりで「お試し」してみよ。
てなわけで、カキフライください。

2018-07-31 13.07.21

お水の代わりに冷たいお茶が出てくるお店は、私にとって嬉しいお店。

DSC04603

そして本体登場。

DSC04608

納豆の存在感。

私の夕飯は納豆なので、今日の夕飯は納豆はやめよう。

DSC04605

冷奴。
納豆といい、植物性たんぱく質ダブルアタック。

DSC04610

お魚シェイプのお皿がかわえー。
お味噌汁の具はワカメと玉ねぎ。玉ねぎの甘さが出ています。

DSC04607

で、メインディッシュ・牡蠣。

DSC04611

何粒だろう。「隠れ牡蠣」もいるから、いち、にぃ…5個!
居酒屋ランチ的にマカロニサラダもうれしー。

カキフライはレモンだけで食べるのが好きなんですが、

DSC04613

マカロニサラダもあるし、カキと共同運命体でソース味に。

DSC04616

レモン汁オンリーでスッキリ爽やかに食べるのもいいですが、ソースかけて甘じょっぱさに包まれるのもいいですね。

今日も完食、食欲は生命力。
ご馳走様でした。

★★★★お店情報★★★★
Seafood Kitchen Fish 魚男 Man
宇都宮市馬場通り3-1-17
STM2ビル3F
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

↑このページのトップへ