1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category鹿沼市のグルメ

五年半前に車を買ったんですが、走行距離が間もなく十万キロに達しそうでした。
せっかくだから、好きな場所で十万キロの瞬間を迎えよう。
と、大好きな古峰ヶ原街道を目指しました。
なんとー、街道(からちょい入った場所)にカフェができて、日曜日にはモーニングがあるのだそうです。
ただ怖いのは、カーナビに住所を直打ちすると「ズバリでご案内できないので、周辺までで終了します」と返してきたこと。

野性のカンも駆使せねば…と走っていたら、最愛カフェの一つ「レイクウッドリゾート」さんへ曲がる場所で一万キロジャストを迎えました。
らっきー。

しかし、走っている最中では記念撮影もできないので、とりあえず目的地へ。

 2020-12-27 08.49.58

あ、看板だ。
よかった。野性のカンは必要なかった。

2020-12-27 07.54.00

看板が無かったら心配になっちゃうロケーションですが

2020-12-27 07.51.16

無事発見。
山カフェ ななかまどさん。
てっきり、大谷石の蔵の方がカフェかと思ったのですが

2020-12-27 07.54.14


こちらでした。
そして、メーターを見ると

2020-12-27 07.52.44

十万飛んで飛んで飛んで飛んで四キロ。
愛車、お疲れ様でした。全然掃除できなくてごめんよ。擦り傷も直してないし…。

さて、ソトアサ。

2020-12-27 08.47.12


おおー、ドアノブ代わりにピッケル!
山小屋をイメージしてらっしゃるそうですが、山小屋萌えには

2020-12-27 08.01.02

たまりませーん。
本棚にはきっと、

2020-12-27 08.01.44

あったー、「岳」。

2020-12-27 08.03.36

さて、朝ごはん。
山登りの日だったら、全メニューオーダーしちゃうところですが、特にその予定は無し。
550円のモーニングセットにしましょー。

「自家焙煎ですが、どれにしますか」

2020-12-27 08.04.14

毎度、わかりませんので、酸味少ない系でおまかせいたします。

「ウォッシュドモカイルガチェフの深煎りにしますね」

もう少し時間があったなら

2020-12-27 08.04.29

ランチタイムまで粘って、カレーを食べたいところであった。
雪山キーマカレーとかいいよね…。

2020-12-27 08.12.45

すてきな朝ごはんー。

2020-12-27 08.12.50

おかずが無いと耐えられないので、ゆで卵は嬉しい。
キウイは、たまたまこの時のサービスだそうです。

2020-12-27 08.12.48

キツネ色に萌え。
そして、やはり山小屋であると嬉しい「アヲハタジャム」。

2020-12-27 08.14.06

ざっくりぱふぱふ、ほのかな甘み。
美味しいパンでございます。

2020-12-27 08.11.31

まろやかなコーヒーでボーっとしながら、今年も富士山は無理っぽいから、そのへんの低山に登ろうと決めたのでした。


★★★★お店情報★★★★
住所 鹿沼市引田373
営業時間 金 11:00~16:00 土 11:00~14:00 17:00~21:00(居酒屋)
日 8:00~16:00
※金~日の営業(年始は1/3から営業)
※お店情報は訪問当時のものです




そんなキッカケで、いきなりハマった「たこ焼き」です。
鹿沼に行く用事があった時、ふと思い出して

 2020-11-08 12.55.46

たこ焼き和さんに行ってみました。
誰かとの雑談タイムで、オススメと聞いたような。

2020-11-08 12.30.35

たこせん!
一度食べてみたかったたこせん!
しかし販売終了でありました。

2020-11-08 12.30.36

今日は8日。ラッキーなことに50円引き。

2020-11-08 12.31.05

どうしよう。
定番オンリーでいくべきか。
あれこれ楽しめる三種盛りで行くべきか。

人生は一期一会。次回いつ来られるか分からないので、三種盛りで。

「45分くらいかかります」

じゃあ、そのへんで買い物してます(すぐ近所に大きなスーパーが)。

~45分経過~

2020-11-08 13.06.41

すぐ近所の公園で食べていくことにしました。
青空たこ焼き。

2020-11-08 13.06.51

左からレモン、醤油、ソース。

2020-11-08 13.06.53

レモン味は非常にさっぱり、醤油はあっさり

2020-11-08 13.06.57

ソース味は非常にこってり。

2020-11-08 13.09.19

食感は、しっとり系なのかな。

あんこの「こしあん」「つぶあん」のように、しっとり派とカリカリ派が分かれるのでありましょうか。

さて、この時テイクアウトメニューに「牛(すじ)どて煮」がありました(500円だったかな)。
夕飯のおかず的に買って帰ったのですが

2020-11-08 18.54.16

すごいな、屹立するコラーゲン。
文字通りプリン体。

2020-11-08 19.14.23

これが、とろんとろんのトゥルットゥルで、んまかった!

大阪たこ焼きツアーもいいですね。京都パンツアーも併せて。奈良かき氷ツアーも組み合わせて、糖質の限界に挑みたいものです。
大阪マラソンか京都マラソンに当選したらやってみよう。

★★★★お店情報★★★★
鹿沼市西茂呂2-7-15
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


※11/19(木)~21(土)は臨時休業

Go To Eat
の鹿沼市の加盟店をながめてたら、「レイクウッドリゾート  Cafe Majoの家」とありました。
Lake Wood Resort さんは、わが最愛の場所の一つではないですか。
新しくカフェオープンしたんだー(しかし、一年くらい経ってたらしい)。


 2020-11-14 12.17.44

来ました。
やはり、こちらは秋!紅葉の秋が最高。

2020-11-14 11.18.53

駐車場から表示をたどり、到着したこの場所が

2020-11-14 11.12.42

Majoの家さん。
席数が少なく、かつ予約はできないというこで、オープン時間ジャストを狙ってきました。

「お好きな席にどうぞ」

じゃあ、もう、ぜひ、

2020-11-14 11.13.21

この、二人席カウンターへ!
一人だけど。

2020-11-14 11.18.09

メニューは三種類。税込み1100円。
プラス250円で本日のデザートつけられるそうです。
そんなワケでGo To Eatのチケット使えるし、250円割引きなら

2020-11-14 11.18.13

つけましょう!
味が全く想像できない、バナナと春菊のデザートにします。

2020-11-14 11.23.47

備品もかわえー。

2020-11-14 11.24.45

セットになるドリンクは、アイスティーを先にいただきまして

2020-11-14 11.25.12

しばし現実逃避。
このロケーションにこの風景にこの建物。もう、何時間でもボーっとしてられる。
営業時間は16:00までだけど、ラストオーダーが14:30というのは、平均滞在時間が1時間半ということだろうか。

2020-11-14 11.34.23

プレート登場。

2020-11-14 11.34.27

スープやデリ類がつくのが嬉しい。

2020-11-14 11.34.30

右は、プレーンなフランスパン(的な)。
割ると、湯気がほわあああああ。

2020-11-14 11.40.58

キッシュは、ナイフを入れるとさきゅっと音がしました。
山中でホタテや紅スワイガニといったシーフードを食べられる、この喜び。

2020-11-14 11.53.40

そして、謎めいた「バナナと春菊のチーズケーキ」登場。

2020-11-14 11.53.44

色は確かに、春菊テイスト…。

2020-11-14 11.54.14

いただきます…。
春菊の苦味は全く感じず、なんとなく、遠くで春菊が私を呼んでいる声がする。そんな感じ。
バナナも、トロトロになりすぎず食感がが艶めかしい。

しあわせー。

また来よう。
今度はカレー食べたい。
レイクウッドリゾートさんへの出入りの際、いっつも眺めてしまうのが

2020-11-14 12.18.25

この、ドラマのロケができそうな東大芦簡易郵便局。
あのポストが、昔ながらのポストだったらなーと常々思う。

★★★★お店情報★★★★★
Majoの家/Lake Wood Resort (レイクウッドリゾート内)
栃木県鹿沼市引田1872
営業時間 11:00~16:00 LO 14:30
定休日 
木~土 ※臨時休業あり
★★★★訪問記録★★★★
一回目  レイクウッドリゾート
二回目  レイクウッドリゾート
三回目 レイクウッドリゾート
四回目 この記事

※お店情報は訪問当時のものです



↑このページのトップへ