1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category鹿沼市のグルメ



ふかふかのアジフライが食べたい…(not 三角定規状)。

どこかないかなー。
あ、そういえば最近ツインか何かに出ていた、鹿沼市の定食屋さんに行ってみよ。

2018-09-09 12.04.44

里山が周囲に広がる中に

2018-09-09 12.04.36

アジフライのノボリ旗が翻る。
その名は近江屋さん。


2018-09-09 11.36.26

これだー。
真あじフライ定食920円。

何も考えていない時に、たまたま通りかかったらきっと

2018-09-09 11.36.28


肉系に行ったと思うんだけど、今日は狙いを定めてきたので、心は揺るがない。

「今日から、カキフライ定食始まりましたよ」

えっ。どうしよ、揺らいだ。
しかもアンダー千円とかー(たしか930円)。

でも、また次回にしよう。
真アジフライ定食920円で。

「ドリンクセルフです。アイスウーロン茶どうぞ」

DSC05533


お水じゃなくて、冷たいお茶が出てくるお店は、(以前にも書きましたが)名店確実。


「サラダ、セルフでどうぞ」

おおっ。
しかも、ドレッシングが4種類あって、自家製ドレッシングもある。

DSC05535

しあわせー。

DSC05536

そして、アジフライ定食登場。

DSC05540

「少な目で」と言うの忘れてしまったのですが、全部食べる所存です。
どんぶりご飯はお代わり自由。

DSC05541


お味噌汁はお上品なお味。

DSC05543

小鉢のナスは、意外なお味。大学芋のように甘じょっぱかった。

DSC05545

そして、アジフライ、いきまーす!

DSC05553

すでに、この時点で分かります。それは

DSC05555


ふっかふかー

詳細に言うならば

衣はザックザクで、身がふっかふか。


初志貫徹。
まんぞく。


★★★★お店情報★★★★
近江屋
栃木県鹿沼市深程472-1
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください




今年の夏は想定外の暑さです。
私は暑さのあまり食欲が落ちるということは全くないのですが、そうめんとかき氷しか食べたくなくなります(ゆえに痩せない)。

もうちょっとスタミナつけなきゃー。
そうだ。
ポークステーキで有名な

DSC04601

ろへんさんに行ってみよう。
実は、過去に訪れること5回。すべて臨時休業に当たってました。
やっと営業中。
うれしー。

2018-07-29 12.35.02

で、ポークステーキと思っていたのですが、暑さのあまり無理。
あ、豚しゃぶ定食。
これにしようかな。ジャスト千円だし。
アレだよね、ヒラヒラの薄いお肉が茹でてあって、香味ソースがかかっているやつ(思い込み)。
さっぱりしてそうだし、いいや。

というわけで、女将さん、豚しゃぶプリーズです。

「冷たいお茶と熱いお茶、どっちがいい?」

2018-07-29 12.35.55

もろん冷たい方で。
あ、でも冷しゃぶだからお腹冷えるかなあ。
温かいお茶のが良かったかな。

「はい、豚しゃぶー」

え?

2018-07-29 12.36.16

コンロ!?

DSC04581

なんと本格的な。
想定外であった。
しかし、考えてみれば「しゃぶ」とは書いてなかったな、そういえば。

DSC04584

「これね、お茶なのよー!浮いてるのはお茶の葉だから誤解しないでね」

お茶でしゃぶしゃぶ!?
想定外だった。

DSC04586

しかし、いちばん想定外だったのは…

DSC04587

肉の厚さだった。
私の知っている豚しゃぶ肉の厚さと違う。
このままポークソテーができそうだ。

「生肉だから、薄く切れないのよー」

さつきポークでしたっけ。
それがいち、にぃ、さんまる、しいたけ、でっこんぼっこん…

5枚!

DSC04588

何をどうしていいのか分からないので、とりあえず

DSC04595

野菜茹でてダシとるか…。

DSC04592

あらためて観る肉の厚さよ。

「両面ひっくり返して、赤くなくなったら大丈夫よー。茹ですぎると固くなるからね」

DSC04597

初めてみる光景。
人生、想定外が面白い。

DSC04599

いただきまーす。

お肉やわらかくて、おいしー!
厚みがあるからジュースィー!
これが5枚も。
しあわせー。
お米もおいしい。

実はなにげに、ミックスフライ定食とガーリックチャーハンが気になっているんですが。

「ミックスフライはね、海老、カニ爪、一口カツ、牡蠣。エビ大きいわよ」

それが900円ってスゴイんですけど。

「ガーリックチャーハンはね、豚肉入り」

孤独のグルメのゴローちゃんに教えてさしあげたい。
そんなお店でした。

秋になったらポークソテー食べにこよう。

★★★★お店情報★★★★
ろへん
鹿沼市万町939-2
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


非常に今さらなのですが、那珂川町の「ふるさと納税」の返礼品(の一つ)が「なかよしマンゴー」であることを知りました。

ちょっと納税してくる!

と思ったら、既に受け付け終了していました。
来年は早めに行動しよう…。
もちろん、地域振興のためです。マンゴーも食べたいけど。地域振興のためです。

地域振興はふるさと納税の他にも、町おこしの品を食べるという方法も。
そういえば、鹿沼市は最近「サラダ蕎麦」推しだったっけ。
行ってこよ。

2018-07-01 12.33.03

その中の一軒、みっちゃん蕎麦さんに行ってきました。
本当は「メッツェン」さんの次の日にこちらの記事を書いて
メッツェン→みっちゃん
としたかったんですが、モーニング情報が飛び込んできたり色々あって今日になった次第です。

サラダそばと一言で言っても、お店で個性があるそうですが

2018-07-01 12.33.15

みっちゃん蕎麦さんは、どんな感じでしょうね。980円です。

「プラス20円で新そばになりますよ」

合計千円ジャスト。
キリも良いし、それにします。

DSC04060

こちら~。

DSC04063

華やか!

DSC04064

STOP THE SEASON IN THE SUN!
と言いたくなってしまう、梅干しの赤さよ。

DSC04065

小海老天と思いこんでいたので、鳥天でちょっと心の準備ができていなかったのですが、肉はうれしい(素直)。

DSC04066

鬼オロシやキュウリといった、「さっぱり部隊」の皆様も。

DSC04067

揚げ玉はどの時点で登場させればよいのだろうか。
チョイとかけとくか。
あ、チョイとな。

DSC04070

それでは、いただきまーす。

梅干しの酸味、青葉の鮮烈さ、鬼オロシのサッパリ加減、蕎麦のみずみずしさ。
ああ、身体を爽やかな風が吹き抜ける。

季節は今、夏~

ご馳走様でした。

★★★★お店情報★★★★
みっちゃん蕎麦
鹿沼市鳥居跡町1416-11
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

↑このページのトップへ