1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Categoryご案内

七月に定植後、炎天下ハウスの中でお世話をし、ついに

2019-11-06 10.31.15

トマトが東京の大田市場に初出荷となったのでした。
わーん、うれしー(号泣)。
かき氷食べ食べ頑張った甲斐がありました。

めでたいので、お祝いしましょう。
肉がいいですよね、肉。

 DSC05131

ということで、肉の万世 佐野インター店さんに夫と来ました。
見かけたことは何度もあれども、入るのは初めてだー。

2019-11-04 11.30.16

通常モードでしたら、ハンバーグ&ナポリタンランチでレッツゴーなのですが

2019-11-04 11.30.34

お祝い&慰労なので、牛タンと和風ステーキ御膳。

DSC05110

運転は私なので

DSC05114

夫は祝い酒に走りました。

DSC05115

私はウーロン茶。
肉があれば、私は飲めずとも異論無し。

DSC05118

目玉焼きが好みでオプションでつきました。
そうなると、

DSC05123

こうなりますね。

DSC05120

左が牛タン、右がステーキの、どちらを向いても肉メニュー。

DSC05124

牛タンは非常に柔らかかった!
一口一口、大切にいただきました。
かみしめることに

♪あんなーことー こんなーこーと あったーでしょー♪

と、ハウスの中で泥と汗にまみれて行った作業の数々が脳裏をよぎるのでした。


DSC05126

ステーキの焼き加減は、やはり

DSC05128

レアでお願いしました。
いい響きだ。レア。
ああ、かみしめるごとに

♪あんなーこーとー(以下略)♪

DSC05130

いつの間にか、夫は二杯目に行ってました(メガハイボール)。
実は私がいちばん気に入りましたのは

DSC05117

漬物!
糠漬けとからっきょの赤ワイン漬け(かな)とか。
夫の分まで奪って食べる始末。

しかし、汗と涙で奪われた塩分を、これでカバー。
♪あんなーこーと(以下略)~♪

夫「これから6月まで、収穫の日々!」

休みなし…。
いいんだ…6月になったら、京都に行くんだ…。富士山にも登るんだ…。
奄美大島もいいな…。
そのころには、きっと愛猫しじみも、夫になついている(はず。だといいな)。

★★★★お店情報★★★★
肉の万世 佐野インター店
栃木県佐野市西浦町磯の木135-1
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


昨シーズン、夫が「趣味」で作っていたミニトマトがメチャうまだったので、今シーズンはもっと作ってたもれーとお願いしたところ、ハウス内で一畝栽培してくれまして

2019-09-23 15.07.48-1

ついに実りの時期を迎え

2019-09-22 13.12.46

収穫に至ったのでした。
しかも糖度が

2019-09-22 13.11.42

10度!
これからさらに糖度が上がっていくんですね!いやー、幸せだなー(ぱくぱく)。

夫「全部食べないでよね。今シーズンは商品なんだから」

私も(一応)栽培の手伝いをしたのですが、トマトってアクが強く、作業着が真っ黒になるのです。
山登りウェアを流用していたんですが、アクでもはや着られない。
消費税増税前に買っておきたいし、そろそろ山登りも気合いを入れて本格化したいしということで

DSC04520

宇都宮のWILD-1に買いにいきました。

夫「服よりも調理グッズの方を多く買ってなかった?」

ついでです、ついで。
お昼にしましょう。
お隣の

DSC04519

ワイルドバーン宇都宮駅東店さんに入りました。
すんごい久々。
10年以上ぶりくらい。

2019-09-22 11.03.04

海老トマクリLOVERですので、前回は海老スパ食べた記憶があります。
なので、今回は変えようかな。

2019-09-22 11.02.13

秋メニューもいいな。

2019-09-22 11.03.17

ワイルドスパってなんだろう。

お店の方「大きなソーセージが乗った、トマトソースベースのスパゲティです」

家で怒涛の量のミニトマト食べてるから、トマトからは少し離れたい気がする。

2019-09-22 11.03.15

チーズびよん系もいいなー。

DSC04509

夫はビーフ鉄板焼き(990円税別)即決でした。

夫「鉄板が熱いのはいいんだけど、ポテサラがゆだってしまう」

グラタンだと思いこむのです。

DSC04512

私は悩んだあげく、牛スジ肉のシチュー パンつき(990円税別)にしました。

DSC04514

シチューが染みるミニハッシュドポテトが、カリカリ食感としっとり加減がないまぜになって、ツボ!

DSC04515

パンも大き目で、さっくりふわっと。

DSC04516

さらりとした甘さのデミー。
玉ねぎが多くてヘルシーさも感じ、牛スジのとろとろがコラーゲンで、幸せのひとときでございました。

シチューが美味しい。ということは、ああ、夏が去っていくんだ…(まだ暑いけど)。

夫「ということは、冬春トマトのシーズンも本格的に到来だよー。作業がんばれー」


★★★★お店情報★★★★
宇都宮市元今泉4-14-14
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

夫は「冬春トマト」を作っているので、毎年6月くらいに収穫終了して、7月にハウスの中を全部片づけて太陽光消毒を三週間ほどして~の作業だとか。
なので、その消毒の期間は年に一度の「休養期間」、引きこもり生活を満喫するんだそうです。
しかし今年は

夫「梅雨が明けないから消毒効果が出ないー」

と言ってる間に日数は経過し

夫「ダメだ、先に慰労会をやってしまおう」

慰労会?

夫「シーズンの最後に、パートさんと一緒にパーっと食事会するの。ランチだけど」

なんと。

夫「場所は~」

 2019-07-18 11.23.51

ステーキ&海鮮料理 青山さんなんだそうです。
私にとっては長年の憧れのお店でございまして

2019-07-18 11.24.26

リーズナボーなランチもあるのですが、やはりこちらに来たからには

DSC03169

ステーキ(目がハート)。

夫「俺とパートさんは平日限定のスペシャルランチ」

とすると、予算アッパーは2700円か。
じゃあ、私はランチステーキセットに。私が一番働いてないけど。

平日昼なれど、満席状態。
そして、平日限定スペシャルランチのオーダーが多いようでした。

DSC03171

私のステーキランチにつく「コーンスープ」。
コーンスープ好きなんです。
コースの最初に出てくると、幼い頃の「洋食への憧れ」が充足される気がします。
おいしー。

DSC03172

こちら、両方のコースにつく海鮮サラダ。
海老ぷりー。

DSC03175

スペシャルランチの方につくお刺身。
マグロLOVERの夫、ウマさに歓喜。

DSC03179

同じくスペシャルランチの方のカットステーキ。

DSC03180

夫とパートさんの希望の焼き加減は「ミディアムレア」でした。
ほどよい量な感じでいいですね。
と思ったのは

DSC03181

私のステーキが「どどん」と来たからなのでした。

DSC03183

圧巻の200グラム。

夫「少し手伝う?」

大丈夫です。
ライスやサラダ(の野菜部分)は手伝ってもらうことはあろうとも、肉は、肉だけは…。

DSC03187

私の希望の焼き加減は「レア」。
焼き面カリっと、ちょっと噛むと肉汁じゅあー。
あくまでも柔らかく、ほろほろと口の中でほどけていく肉塊。

ああ、作業頑張ってよかったー。あんまり手伝ってなかったけど。

DSC03189

お芋もホコホコと美味しゅうございます。

DSC03190

私の方のランチは、ラストにアイスがつきました。
このランチを切り替えデーとし、しばしの「お暇」期間に…。

夫「今年は無いよ。もう次シーズンの作業始まる」

えっ。引きこもり期間を満喫するのでは。

夫「日差しを待ってグダグダしている間に、その期間は終了してしまった」

2019-07-29 15.02.52

というワケで、あっという間に次シーズンの作業が始まりました(定植)。
私の担当はミニトマト。
シーズン最後の「切り替えランチ」を目標に、汗水流して頑張るんだ…。

次回は、人形町のとんかつ屋さんもいいな…(野望)。

夫「不可能ではない。それにはミニトマトがんばれー」

★★★★お店情報★★★★
ステーキ&海鮮料理 青山
真岡市並木町2-26-15
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください



↑このページのトップへ