1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category宇都宮の中華・焼き肉・アジアン・パクチー

冷やし麺がシーズンの終わりを告げる前に食べておこうと、リストアップしていたお店に向かったら
1軒目…満席
2軒目…臨時休業

ああ、歴史は繰り返す…。

と、半べそをかきながら運転していたら

DSC03952

冷やし中華のノボリ―!
ここは…

 DSC03953

あ、獅子林さん…。
私の「行きたいリスト」で上位のお店ではありませんか。

渡りに船ー!

いや、駐車場が満車。
船は行ってしまった。

と、思った瞬間に一台出て行きました。
やっぱり船ー!

なんで来てみたかったかというと

2019-08-29 12.21.26

ランチにある「肉だんご定食」が食べたかったんでした。
肉女ですし。
なれど

2019-08-29 12.21.45

夏期限定冷やし中華があるしなー。
…(苦悩)。

お店の方「冷やし中華は2種類です。醤油味と、ごま風味で蒸し鶏があるものと…」

蒸し鶏ー!
それください。

お店の方(厨房に)「バンバンジー!」


なるほど、バンバンジーが麺に乗っている感じか。
しかし、想定よりも

DSC03943

蒸し鶏がいっぱいだったー(歓喜)!

DSC03945

そして、ゴマの香ばしい香り。

DSC03946

トマトの門をくぐり、参道を登っていけば

DSC03947

蒸し鶏総本山があった。
そんな気持ちです。

DSC03948

キュウリのカットの細かさに、プロの技を見る。

DSC03949

それでは、麺にそれらを絡めて

DSC03950

いただきまーす。
一口食べて

幸せー!

辛み強めですが、ゴマだれが濃厚に麺に絡み、蒸し鶏のサッパリ加減とキュウリの爽やかさがたなびく風。

DSC03951

絶妙の蒸し加減の鳥はたっぷりで、食べても食べてもなかなか減っていかない。
なんて満たされた昼。
これが700円とはすんばらしー。

船に乗って行った先は蒸し鶏王国だった。

そんな気分です。
次回はぜひぜひ、肉団子。


★★★★お店情報★★★★
獅子林
栃木県宇都宮市西川田3-8-7
営業時間&定休日 今度訊いておきます












ガパオとパエリアのお店ができたと聞き、張り切って行ったら駐車場がいっぱい。
後日来よう。
…と思ったまま数か月経過。

 DSC03791

たまたま通りかかったら駐車場は空いていた。
そんなよくあるシチュエーションの今回は、ガパオ×パエリアのお店、MooMさんです。

2019-08-20 12.02.47

平日限定ランチメニューも心惹かれるのですが~
初回だし、通常メニューから行くかな。

パエリアを選ぶか、タイ料理を選ぶか。
まずは大きな分岐点。

2019-08-20 12.02.48

いろんな意味で余裕があれば、30分楽しみに待ちたいところだけども、いろんな意味で余裕がないので、今回はパエリアは見送り。

2019-08-20 12.02.54

次なる分岐は6方向に分かれていく。
…けれども、カオマンガイがあれば思考回路を通さず決定。
さらなる分岐は、ハーフラーメンがつくセットにするか、DXランチで他のメニューもセレクトするか。

お財布とカロリーの関係で単品ランチにしよ。
選択肢、終了~。

いや、まだだ。
プラス100円で追いパクチーをするか否か。

実際の量を見てから考えよう。私も大人になりました。

DSC03780

まずはサラダ。
ギザギザ形状のニンジンがラブリー。

DSC03784

そして、カオマンガイきたー。

DSC03785

タレはお好みで、とのことですが、思いっきりいきます。
だばっ。

DSC03786

パクチーの量は…。
プラスせずとも充分かな。

ここから立体作業に入ります。

DSC03788

まずはチキンをご飯の上に移動し、

DSC03789

しかる後にパクチーを載せ、カオマンガイ断崖のできあがりー。

あっさりチキンに、辛く甘いこってりタレ、そこに吹き抜けるパクチーの風。
それらをぐわしっと受け止める母なるライス。

しあわせー。

DSC03779

とても、たんまりな量のアイスコーヒーで余韻に浸る。

次回は、色んな意味で余裕がある時に来て、パエリアにしよ。

★★★★お店情報★★★★
MooM
宇都宮市双葉2-9-37 双葉マンション103
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください





先日、宇都宮市役所の近くを歩いていたら

 DSC02363

氷旗に出会いました。
2年前と似たようなパターン
しかし前回と違うのは、カレーの看板に気づいた。
ああ、確か去年

DSC02349

カレーハウスBAKKAさんがオープンしたんだっけ。
これもご縁、お昼食べていこ。

御主人「実は間もなく一周年でして」

おめでとうございます。

「メニューが全面的にリニューアルされますので、今のランチ内容は今日がラストなのです」

なんと。
最後の日は「キーマカレー」600円でした。
チキンのトマト煮、野菜の素揚げ、鶏のから揚げなどのトッピングが一つついてくるそうで。
キーマか…。
肉。
すると対比的に野菜のトッピングが望ましいかもしれない。
けれどチキンのトマト煮で。
なぜなら私は肉女だから。

せっかくなので、プラス200円でドリンク・サラダがつくセットにします。
カウンターがあるので気楽。

DSC02336

アイスコーヒーは、事前に加糖されているタイプでした。
どこかの山小屋で飲んだ気がする(事前加糖タイプ)。
目の前のランプのイラストを眺めていると、山小屋でキャンプしている気分になってきた。

DSC02339

そしてカレー登場。

DSC02340

ゴロゴロお肉。
肉女、至福のひととき。

DSC02346

肉的標高は300mくらかな。

DSC02348

いざ、山に挑みます。
それほど辛くなく、こくまろ~なカレーを楽しめました。

やはり、山はカレー。カレーは山だ。

ちなみに、リニューアル後はどうなるんでしょう。

御主人「和風定食な感じで考えてます」

次回訪問時には、世界が変わっているのですね。

★★★★お店情報★★★★
栃木県宇都宮市中央2-3-6 嶋田ビル 1F
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください



↑このページのトップへ