1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category大田原市のグルメ

自家焙煎のお店でコーヒー豆を買う際には、試飲なりカフェなりで、実際に飲めると嬉しいのです。
なぜなら、自分で淹れる際の、味のお手本にするのです。
実際の出来上がりは遠く離れていても、理想像が見えるのです。
そう、大海原で遭難した時の北極星的存在といいますか。

豆販売オンリーの大田原市の「ゆだ屋」さんが、大田原市にカフェをオープンされたとか。
きらり佐久山農産物直売所で何度か買ったけど、オーナーさんに淹れていただいたのを飲む機会は無かった。
行かねばー!


 DSC02145

来ました。

DSC02144

wabisukeさんというお名前なのか。
お邪魔します…と、ドアをくぐると、

DSC02137

中からあふれるセンスのオーラ。
きっと一つ一つが、いろいろこだわりの物なのでしょう。

DSC02133

食事は…ないのか。
スイーツで練り切りとレーズンバタークッキー。
実は今日は怒涛のハシゴなので、ドリンクのみにしよ。

私の北極星を求めに来たからには、好みの豆を選んでペーパードリップまたはネルドリップでお願いすべきか。

DSC02136


どれにしようか考えすぎて、頭のねじが数本飛んでいった。

DSC02134

そんな時には…。
カフェラテください…。

DSC02138

「冬宮の白バラ」とか、またの名がありそうなカップに入ったカフェラテ。

DSC02140

ラテア~ト…。
いただきます…。

DSC02141

ミルクのほのかな甘味と、コーヒーのコクが和音となって私の口内と脳裏をかけめぐる。
そんな快感でございました。

後日、あらためてきまして、私の北極星を探そう…。

★★★★お店情報★★★★
大田原市本町1-2691
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

行くたびに、思わず

 2019-05-04 11.49.28

おお~。
と叫んでしまう、「あかねてらす」さんの風景。
やはり、ニッポンの原風景的光景がDNAを刺激するからでしょうか。

あかねてらすさんがある那珂川町は、毎年GWにあちこちで「花の風まつり」をやっています。
場所があちこちに分散されているからか、(あまり激しくは)混雑していないので、私は好きなイベントなのでした。

あかねてらすさんでもイベントがあって、私が目指すは

2019-05-04 11.49.16

自家焙煎珈琲 コトリさんの本日のコーヒー450円と、なかよしマンゴーさんの

2019-05-04 11.56.31

マンゴースイーツ400円
テーブルとカウンターがありますが、もちろん

2019-05-04 11.56.39

カウンター!
ここのカウンター席は、わたし的栃木県最高峰絶景ビューカウンターの一つ。

2019-05-04 11.56.33

この日のマンゴースイーツは、おそらくブラマンジェ。
とろとろマンゴーと、とろふわブラマンジェのセクシーな食感対比。

2019-05-04 11.57.56

コーヒーでボーっとしながら、考えてみれば、夫が現在田んぼ関係の作業に励んでいるわが家の風景も、こうなのかなと思うのでした。
すると、アウトドアコーヒーグッズと椅子を持ってわが家の田んぼに行けば、このような体験が。

実は私の本当の狙いは、昨年買いはぐった那珂川町産コーヒー豆の購入だったんですが、今年はまだのようでした。
第一回目のチャンスは5/26…。
忘れないようにメモしておこう、頭に(そして忘れる)。

★★★★お店情報その1★★★★
那珂川町谷田460-1
営業時間&定休日 不定休
★★★★訪問記録★★★★
二回目 この記事


★★★お店情報その2★★★
大田原市中田原636-1
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★★訪問記録★★★★
二回目  
三回目 この記事



大学の近くには、ソトアサスポットが多い。
…傾向があるけれど、例外も多々。

 2019-02-08 09.33.43

大田原市の国際医療福祉大学のソトアサスポットというと、構内のカフェテリアにソトアサがある(但し平日オンリー)とコメントで教えていただいておりますが、まだ行けていない。
今回、ソトアサスポットが新たに誕生したそうです。
それは、大学のお隣の

2019-02-08 09.33.47


カフェ チャムさん。
こちらも、基本的に平日のみの営業だそうです(詳細はフェイスブックご参照)。
今回、もちろんソトアサに来ました。
ソトアサへの愛>>>(越えられない壁)>>寒波

2019-02-08 09.33.34

モーニングは8:30~10:30。

それでは、おはようございます、お邪魔します。

2019-02-08 09.15.13

あら、かわいい。

「どこでもお好きなお席にどうぞ~」

…と言っていただいても、カウンターの隅っこに座ってしまう私。
隅っこ好きなんです。

「モーニングは二種類です」

2019-02-08 08.47.58

「モーニングプレートか」

2019-02-08 08.48.02

「スコーンセットです」

モーニングセットにはドリンクがつかない…けれどスープがつく。
朝は(朝以外も)オカズがほしい。
モーニングセットください。
ドリンクはスープでカバー。

お昼はどんな感じなのでしょう。


2019-02-08 08.48.13

あら、かわいい(本日二度目)。
サラダがパフェグラスに入っている。

2019-02-08 08.48.21

予約限定のもあるんだ。
私は「パフェサラダ」が気になってしまった。

2019-02-08 09.15.26

あら、かわいい(三度目)
ショーケースにある。
ガラスに穴が開く勢いで眺めていたら

2019-02-08 09.19.45

モーニング到着。

2019-02-08 09.19.50

日替わりのスープは、野菜&ソーセージのコンソメスープ。
液体部分より具の部分が多い、具だくさん。
滋養強壮な味。
このスープを飲めば、寒空の下、3キロくらいジョギングできそう。

2019-02-08 09.19.57

同じく日替わりのパンは、ごまパン二種。
焼きたての波動を感じる。

2019-02-08 09.19.59


ジャムはクランベリー、そのお隣はサラダにかける玉ねぎベースのドレッシング。

2019-02-08 09.20.01

右がヨーグルト、左は…

2019-02-08 09.20.03

あら、かわいい(四度目)
開けてみよう。

2019-02-08 09.20.06

お豆の根菜類のサラダ。
この一口感が良いですね。

2019-02-08 09.20.16

やはり、器って重要だなー。

2019-02-08 09.27.45

焼きたてパンは、ほわほわ。

温かさを楽しめるから、寒さは良いですね。
あー、外に出たくない。

今度はぜひ、予約をしてお昼に来てみよう。

★★★★お店情報★★★★
大田原市北金丸上ノ原1063-492
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください





↑このページのトップへ