1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category大田原市のグルメ

大田原市に用事があって行きました。
最近、飲食店探すときはGooglemapを愛用してます。
(ググらずくぐりたいところだけど、なかなか難しい)

夫のリクエストは「蕎麦」でした。
うーむ。
あ、そういえば。
県北地域の名物で「ひたしそば」があったような。
私、実は遠い昔、県北に四年ほど通勤したのですが、ひたしそば食べたことないのでした。
その観点から探してみましょう。

 2022-09-23 11.52.57

てなわけで、「もへじ」さんに来ました。
中は広くて、ウッディ~。

2022-09-23 11.30.25

「田舎せいろかき揚げ」が、「ひたし」に相当するそうです。
こちらは夫に任せまして、私は海老天おろしそば。
なぜなら私は、大根おろしが大好き。
「おろし」の文字を見たら、頼まずにはいられない。
しかし、海老天おろしが950円って安くないですか。

2022-09-23 11.30.28

常連さんとおぼしき方々は「生姜焼き定食」オーダー率が高い。

2022-09-23 11.30.32

温かいのもありますし

2022-09-23 11.30.40

なべ焼きうどんも気になりますが、お互いに初志貫徹。

2022-09-23 11.39.14

こちらが私の海老天おろし。

2022-09-23 11.39.19

お値段を考えてもビックリ。大きな海老が二匹、さらにインゲン、ピーマン、シイタケ天。

2022-09-23 11.39.17

大根おろし……愛しているよ。

2022-09-23 11.40.17

いただきまーす。
ほのぼのとした、心温まる感じのお蕎麦ですね!

2022-09-23 11.39.32

こちらが、うわさのいわゆる「ひたし」。
温かいおツユに、冷たいそばを「浸し」て食べるからその名になったとか。
かき揚げもついてきて、お店によっては既にツユに浸っている場合もあるそうで。

2022-09-23 11.39.41

焦点がブレまくりですが…。


シイタケとかき揚げ半分をトレードしました。
かき揚げ、サックサク!なんて軽い。
ビックリ。

2022-09-23 11.39.39

夫は麺を大盛にしたので、このような富士山盛りになっております。

夫「ひたし、いいもんだねー」

自分で頼まないのになんですが、私だったらツユにかき揚げ投入しちゃいます。

夫「そういう気分の時もあるけど、この天ぷらサックサクだから、別に食べたかった」

なるほど。
このお店が近所にあったら、通ってしまいそうですねぇ。
私は次回はなべ焼きうどんが食べたい。

夫「俺は、普通のもり蕎麦と、なにかミニ天丼食べたい。ここの天ぷらは美味しい」

しばらくは「Googlemapでお店探し」が続きそうです。


★★★★お店情報★★★★
もへじ 
栃木県大田原市町島199−15

営業時間&定休日 下記リンクをご参照ください










スパイス料理大好きです。
大田原市にできたスパイシーなカフェに、スパイスアイスなるものがあるそうな。

2022-08-20 12.34.58

なもんで、行ってみました。sugarさん。(旧姓)佐藤さんなので、この店名になったとのことです。

2022-08-20 11.49.28

でもメニューはスパイシー。
スパイスアイスから逆算しまして、私はルーローハンセット。
カレーにハマっている夫はバターチキンカレーセットでした。

2022-08-20 11.54.56

ドリンクは、私はアイスティー。夫はアイスコーヒー。

2022-08-20 12.03.52

バターチキンカレーの方は、サラダが別盛り。

2022-08-20 12.11.07

こちらがバターチキンカレー。
一口もらいましたが、甘さとスパイシーさが両輪のようでした。

2022-08-20 12.07.40

こちらがルーローハン。

2022-08-20 12.08.02

甘じょっぱさを感じる味付け。

2022-08-20 12.07.58

お肉もいいけど、野菜もね!
肉マシマシ発動したかったけど、アイスに備えて我慢。

2022-08-20 12.21.46

そしてこちらが、スパイスアイス。

2022-08-20 12.21.47

頂点の実、コリアンダーシードだそうです。
教えてもらってビックリ。名前から判断するに、もっとパクチーパクチーした味かと思っていました。

チャイがアイスになったような、そしてコリコリ食感が心地よいアイスでした。

次回はグリーンカレーとバターチキンカレーの相盛にして、追いルーローしたい。




★★★★お店情報★★★★
sugarinstagram
大田原市本町1-2701-27
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

 

無くなったわけではありません。まだやってます「口コミ調査隊」。口コミ調査隊とは…!
ブログのコメント、メッセージ機能(お返事できてません申し訳ありません)、実際の知り合いなどから教えていただいたお店に訪問するという趣旨です。

「いつまでも成長期(横に)」様からのコメント。ちなみに私は「前に」成長期です。下っ腹が。

「素敵なお蕎麦屋さんに行って来たので旦那様と行ってほしいなと思いコメントしちゃいました。スマホナビを頼りに行ってきました。お蕎麦もさるとこながらセットの小鉢ちょこちょこ盛りもとても美味しかったです。窓の外の緑も素敵でしたよ」

それでは、行ってまいりましょう。2007年~2021年の口コミ調査隊一覧はこちらから。

事前に場所を調べたら「直前の坂道は道幅が狭いので最大限の注意を」とありました。
その通りでした。
ヘロヘロになりながら車を降りた場所は、緑も鮮やかな大田原市(旧・湯津上村)にある

 2022-06-12 11.18.22

 蕎麦処 やすらぎの里 柚
さんです。

2022-06-12 11.19.29

メニューはいろいろあるのですが~~~。
コメントいただいた「ちょこちょこ盛り」がつくセットは、

2022-06-12 11.19.33

なんと限定5食。
なもんで、予約の上伺いました。

ご店主様は、元・高校の物理の先生。
定年後に元・小学校の先生の奥様とともに、こちらのお店を始められたんだそうです。

物理…。
バリバリの文系の私には、見た瞬間にフリーズしてしまう単語(高校時代の成績はお察し)。

2022-06-12 11.35.34

しかし、お料理を見た瞬間にフリーズも解除~。

2022-06-12 11.36.06

お、これだな。ちょこちょこ盛り。

奥様「こちら、小鉢お持ちしました~」

別に来る!

2022-06-12 11.35.47

こちらが最終形態。
そしてお箱を開ければ

2022-06-12 11.36.01

なんということでしょう!
厚焼き玉子、察するに自家製さつま揚げ、葛餅的サムシング。

2022-06-12 11.36.08

そして、お蕎麦細い!1.2mmだそうです。物理演算!
ゆえに、のど越しが心地よい!
ここ数年出会ったお蕎麦で、トップクラスに好みかも。

2022-06-12 11.36.05

80代半ばのおばあちゃまが揚げられるという天ぷらは、さっくさくのさっくさく。
特に、ナスとマイタケがジューシー。
天ぷら好きの夫は、「うまいっ」とつぶやいておりました。

2022-06-12 11.52.18

オレンジゼリーまでつくのでした。
さっぱり~。

2022-06-12 11.20.32

せっかくだし、

2022-06-12 11.54.46

コーヒーも注文していきました。
ああ、のんびりするロケーションでいただくコーヒーは、現実逃避度マックス。

こういう住まいもいいなーと思いきや、なんとご主人たちがこちらにいらっしゃるのは
週末をはさんだ数日だけで、普段は下野市にお住まいなんだとか。

「人生の楽園」の文字がよぎる、ひと時でした。


★★★★お店情報★★★★
 蕎麦処 やすらぎの里 柚
大田原市湯津上2914-2
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください




↑このページのトップへ