1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category宇都宮の餃子&ラーメン

今日から七月ですよ。
一年の半分が終わってしまったのですよ。恐ろしいですね。
にもかかわらず、いつも言っているあのセリフ。

「パクチー…パクチーが食べたい…」

今回は合わせ技で

「冷やし麺に乗ってるパクチーが食べたい…」


 2020-06-11 11.59.46

てなわけで、あたりや さんに来てみました。
絶対あると思うんだ、そんな麺が…。
なぜなら数年前に食べたから。

2020-06-11 11.30.42

あれっ、もしや無いか。

2020-06-11 11.30.53

いや、ある。あると信じるんだ。

2020-06-11 11.31.27

ほら、見えてきた…。
っていうか、黒板メニューだったのね(季節ものだからか)。

一応確認。
「冷やしまぜトムヤム」って、パクチーつきますか。

「つきますよ」

やったー。
嬉しいので、餃子3個つけちゃお。
なもんで、サービスの小ライスは抜いてください…。

2020-06-11 11.45.44

これですー。

2020-06-11 11.45.46

こういうのが食べたかったのですー。

2020-06-11 11.46.01

ナンプラーやらトムヤムの素やらいろいろ卓上にありますので、全部試しましょう。

2020-06-11 11.47.02

いただきまーす。
ピリ辛、そしてパクチー。
身体の中を吹き抜ける、冷やし麺の清涼加減。

しあわせー。

2020-06-11 11.47.55

私は餃子(の餡)は肉優勢が好きです。
肉女です。

お肉全開で嬉しゅうございました。


★★★お店情報★★★
宇都宮市東谷町116-1
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★訪問記録★★★
二回目 
三回目 この記事



景気循環(の波)というか周期彗星というか、行きたいお店の「波動」があります。
本の嗜好もコレに似ていて、読まない時期が来ても「また読みたくなるから」と本棚の奥に閉まっておく(そして本棚が空かない)。

今の波は「以前よく行ってたけど、最近無沙汰だったお店に再び行きたい」。
テイクアウトの日々で以前よく通っていたお店に訪問したので、どうやらそっちの波が来たようです。
という訳で今回は

 2020-06-21 11.26.48

园々(えんえん)さんに訪問しました。
実に9年目であります。
冷やし麺が充実しているので、今回も冷やし麺モードでまいりました。

2020-06-21 11.05.08


「冷やしえびトマト豆乳麺パクチー入り」があれば好みズバリだったんだけど、無いな。

2020-06-21 11.05.10

シンプルに冷やし中華に行くべきか…。
10分くらい悩んだのですが、「冷やしえび豆乳麺」にしました。

実はこの日とてもお腹が空いていて(午前中、炎天下のハウスの中で作業したから)、プラスサムシングを食べたい気分でした。
黒板メニューから…よだれ鶏(500円)いきましょう。

よだれ鶏好き。

2020-06-21 11.10.58

みた感じは辛そうではない(激辛は苦手)。

2020-06-21 11.11.04

食べた感じもピリ辛風味でいいですね。
お肉しっとり。
私は鶏肉のいちばん好きなところは、実は皮。
皮のむにむに感を、タレと共に味合います。


2020-06-21 11.13.21

冷やしえび豆乳麺登場…。
あれっ。

2020-06-21 11.13.30

こちらにも鶏が。
ダブってしまったか。
鶏マシマシ気分(幸せ度↑)。

2020-06-21 11.13.42

いただきまーす。
うん、豆乳スープだからあっさりさっぱり。
ゆえに

2020-06-21 11.14.45

自家製ラー油で「辛」方面に味変したり

2020-06-21 11.15.17

よだれ鶏のっけたりして、さらに楽しめます。

ご馳走様でした…。

9年くらいタイムリープした気になりました。
あの頃何をしていたんだっけな…。
あんなこんなか。

★★★★お店情報★★★★★
园々(えんえん)
宇都宮市戸祭元町3-3
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください。
★★★★★訪問記録★★★★★
三回目(この記事)



テイクアウトが難しいメニューを扱うお店(ラーメン屋さんとか)でも、頑張ってテイクアウトメニューを編み出していらっしゃる様子。

そして、それらのメニューは「きっと通常状態に戻ったらもう出てこないだろうな」と思うメニューも多い。

今回は、そんなメニュー&お店。




まるめんあんさんで、

 2020-04-26 10.46.05-1

ピザのテイクアウト。

2020-04-26 10.46.13-1

マルゲリータ800円。

2020-04-26 10.46.13

焼き立てホヤホヤは、表面が「原始の地球」状態。
ここからすべてが始まるのだ。
いただきます。

2020-04-26 10.46.32-1

あれ、切れてないや。
結局、家の冷蔵庫に入れて夕飯時にまわしたのですが(糖質制限なんて忘れた)、ネットでよく見るピザの温め法(2分フライパンで焼き、少量の水で1分蒸し焼き)をやると、本当に焼き立て状態のパリパリに戻ります。

薄い生地が、パリッパリのパリッパリ。
そこにチーズとろん。

美味しゅうございましたー。
矢板時代のいろいろなメニューを食べたことを思い出してしまった。
今回も時はめぐる系のBGMが脳内を流れた。
「青葉城恋唄」とか、中島みゆき御大の「時代」とか。


ああああああああああ、早く普通に戻って、店内で(カオスな)麺類が食べたいよぉぉ。

★★★★お店情報★★★★
宇都宮市鐺山町377-4 
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★
四回目 この記事

↑このページのトップへ