1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category宇都宮の餃子&ラーメン

私の場合、「その時」の記憶が食べモノと結びついている場合が多いのですが
新元号の発表の瞬間、私は――

 2019-04-01 11.21.11-1

中華ソバ俊麺製麺所さんでラーメン食べてました。
移転後お邪魔するのは初めてでございます。

2019-04-01 11.21.20

平日の利点を享受しようか

2019-04-01 11.21.22

数量限定に挑もうかとも考えたのですが

2019-04-01 11.35.21

炭水化物×炭水化物が許されるのは、いまの私には朝ラーのみ(その後、登山か10㎞走必須)。
麺単品でいこう。

2019-04-01 11.35.24

コラーゲンと天から声が降ってきた気がするので、博多鶏そばにします。
クーポンサイトのクーポン利用するので、海老入りワンタンを追加で。

「細麺と平打ち、どっちがいいですか」

細麺で平打ちなのかと思っていた。
細麺がいいのかもしれませんが、私は…

2019-04-01 12.11.34

平打ちが好きー。

2019-04-01 12.11.37

チャーシューが山状になっている。ここでも登山ができる(かも)。

2019-04-01 12.11.39

味変に役立つであろう高菜とにんにくは、最初からエイヤーと入れてしまいました。

2019-04-01 12.11.42

海老ワンタンはとぅるんとぅるんで艶めかしく、薄切りのチャーシューはしっとり滑らかで、理想のお肌。
スープも、一口飲むたびにコラーゲンを感じる濃厚さ。

2019-04-01 12.12.04

そのスープを吸い上げる平打ち麺が、これまたいとおかし

と言っている時に、「新しい元号は令和です」と速報通信がスマホに入ってきました。

生涯において「令和の発表」の瞬間を思い出す時、わたしの記憶はこのラーメンなのでしょう。
ずずず。

★★★★お店情報★★★★
宇都宮市西川田本町3-9-8
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください





矢板市にあった頃には、よくお邪魔していた「まるめしあん」さんですが、宇都宮に移転後はまだお邪魔できておりませんでした。
矢板時代の初回訪問時は2008年。
そのころは目まぐるしく動くメニューをチェックする方法はなかなかありませんでしたが、宇都宮に移転、2016年4月からは御主人がツイッターもお始めになった様子。
そのメニューは毎日変わるので、もはや何に狙いを定めてよいのか分からなくなり

 2019-03-08 11.53.18

とりあえず、ふらりと行ってみました。
その日のメニューもカオスワールド
自分の好みからすると、海老トマクリか蟹トマクリ…。
しかし、決められない。AとBで悩んむなら、いっそCを頼んでしまうのが私。
これください、「史上最高で最強のかに白湯そば」ジャスト1000円。

2019-03-08 12.01.38

来た瞬間、目がハート型になった理由は、立ちのぼる「カニ~」な香りだったのですが

2019-03-08 12.01.53

チャーシュー二種盛りというのも大きな理由です。
下になっているチャーシューの写真を撮ろうと、上の肉をよけたら

2019-03-08 12.02.13

現れた湖面から、「カニ蟹~」の香りが。
ああ、これはヤバい。

2019-03-08 12.01.44

ポジションを戻して、改めて肉を食べよう。
ジュースィ―で大変美味しゅうございます。下は、スモーク鶏ですかね。

2019-03-08 12.02.41

それでは、麺をいただきましょう。
汁をまとった麺が口に入った瞬間「カニ蟹かに~」。

2019-03-08 12.03.27

ああ、この艶やかな麺が私の口に運ぶ「イッツ・ア・カニワールド」。

2019-03-08 12.03.32

玉ねぎで味編すると、世界に変化が。

2019-03-08 12.08.12

最後にスープを残さずいただきながら思ったことは…

「このスープでご飯炊いて蟹ご飯作りたい」

海老トマクリと蟹トマクリを食べに、また通うことになりそうです。

★★★★お店情報★★★★
宇都宮市鐺山町377-4 
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

麺はぶっとい、餃子の皮は分厚いのが好きです。

2019-03-01 10.56.06

手打ちらーめん かえでさんには、その両方が揃っているという話なので行ってみました。

2019-03-01 10.56.30

11時から営業は嬉しい。
なぜなら、炭水化物的一品物を食べる時には、できるだけ早い時間に食べ終わるのが望ましいのである(私のダイエット道的に)。その意味では朝ラーがベスト。

えーと、券売機で買うのね。
ラーメン580円、餃子300円…。
とすると、合計880円。
やはり、1000円グルメ道的には、ラーメンと餃子でアンダー千円で納まってほしい。
うれしー。

2019-03-01 11.30.32
まずはラーメン。

2019-03-01 11.30.35

わたしの視線が惹きつけられた順番は

2019-03-01 11.30.37

その1 麺(の、ぶっとさ)。

2019-03-01 11.30.39

その2、肉(チャーシュー)。

あとは同着ということで。

2019-03-01 11.30.59

麺からいただきまーす。
ぶっといのに固くなく、もっちりしていて艶めかしく、うわー、これ好きだ。

チャーシューの炙り加減が香ばしく、トロトロにとろけて行きまする。

2019-03-01 11.34.10

スープもあっさり醤油味。
どこかノスタルジック感。

2019-03-01 11.31.53

そんでもって、餃子。
餃子に視線が行く順番は、
その1 皮のヤブレ&ホツレがないか(発見すると、世の儚さを感じる)。
全然ないですね、うれしー。

2019-03-01 11.31.58

その2 焼き面のキツネ色加減

2019-03-01 11.32.28

その3 裏面のしっとり加減

それではいただきまーす。

ザックリもっちり。

2019-03-01 11.36.20

…とした皮を歯がつきやぶると、ゴロゴロ野菜の食感がなだれ込む。
餡のエキスを吸い込み、包みあげるこの皮の分厚さ…今日一日の幸せが約束された気分だ…。

ご馳走様でした。


★★★★お店情報★★★★
手打ちらーめん かえで
宇都宮市野沢町45
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

↑このページのトップへ