1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category宇都宮の餃子&ラーメン

朝晩は涼しくなったとはいえ、まだ日中は暑いので冷やし麺が食べたかったのです。
よし、今日のお昼は(も)冷やし麺だ、お~!

一軒目…限定メニューなので既に完売
二軒目…臨時休業


DSC03928

虚無感に襲われながら田園風景の中を走っていて、目に入ったのは

DSC03929


そうだ、つきまるさんと言えば、夏季限定の

DSC03914

冷た~いトマトめん850円が大定番。
これだー!

2019-08-27 12.01.05

と言いつつ、一応ほかにも冷やし麺が無いか確認してからにしよう。

2019-08-27 12.00.48

この「那須の白美人と青じそ麺」がもしも冷やしなら、決選投票…。

お店の方「温かい麺です」

ではトマトめんで。

2019-08-27 12.01.00

つけ麺もいいなー。
チャーシュー乗ってるもんね。
過去の記憶だと、トマトめんは具が野菜オンリーだったような。

肉無しで耐えられるだろうか。
かと言ってサイドメニューのチャーシュー丼は、ちょっとへヴィ。

と、頭を抱えていた私の目に写ったのは、壁の貼り紙。

「スモークローストポーク 数量限定 今日はあります260円」

…。
まだ残ってますか。

「ございますよ」

では、それを別にください。

DSC03917

おおっ。

DSC03919

スモークの香ばしさ、肉の旨み、タレの濃厚さが、これがもう…。

セバスチャン、わたくしに白米を。

…とベルをチリンチリンと鳴らしたくなりそうな、ご飯の友感。
ああ、孤独のグルメのゴローちゃんのような胃袋がほしいっ。

DSC03921

そして主役登場。

DSC03922

夫の冬春トマトを怒涛のように(今までの数年分に匹敵するくらい)食べたので、夏はあえてトマトは食べていなかったのですが

DSC03924

いただきます。
夏のトマトは、酸味も強めに感じ…

DSC03927

非常に細い麺に絡めながらいただきますと、身体の中をトマトの風が吹き抜けていくようでした。

ご馳走様でした。

★★★★お店情報★★★★
らーめん厨房 つきまる
宇都宮市幕田町597-1
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

私の行動パターンは毎年同じで、夏が来ればかき氷と冷やし麺をひたすら食べて秋を待つのですが、今年も同じです。
さらに期間限定に弱いのもパターンで、そんな私は

 2019-08-22 12.17.06

二代目 村岡屋さんの8月限定「アスパラクリームの冷製つけめん」をなんとしても食べねばと心に決めておりました。
8月も終わりが見えてきました。
子ども時代だったら「宿題終わってないよーヤバいよー」と騒ぐところですが、大人はその心配がない。大人になって良かった。別の意味では、いろいろヤバいけど。

DSC03801

イッツ・ア・カラフルワールド。

DSC03802

平打ち麺1.5玉。
カロリー的に半盛りをお願いするべきでありましたが、それをしなかったのは、私は平打ち麺が好きだから。単純明快。

ところで、タイトルロールのアスパラはどこだろう。

DSC03803

もしや、すべてがクリームと化しているのか。
麺(やトッピング)を受け入れることに全てを捧げる覚悟で…。

DSC03804

アスパラの覚悟に報いなければならない。
いざ、麺を持ちあげ

DSC03805

つけていただきまーす。

平打ち麺がアスパラクリームをまとい、冷製クリームパスタのよう。
でもクドくなく、どこかサッパリ。
ミニトマトを合間にかじると、口の中でトマクリに。

意外なスターが玉ねぎ。
ピリピリッと、そのたびにこってり系になった味覚がデフォルトされる気がします。

完食。
夏は体力勝負だから、あまりカロリーは気にすまい。

冬は何勝負かというと、既にメニュー見て決めてまして

2019-08-22 12.19.23

ミニ中華そばと

2019-08-22 12.19.30

豚バラなんこつ丼にしよーっと。


秋に山登りしてダイエットしとけばいいや。

★★★★お店情報★★★★
宇都宮市鐺山町2037-1 
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★
二回目  この記事

宇都宮市の小閣樓さんが、今夏、東簗瀬に支店をだすということで、わが家からは東簗瀬店の方が遙かに近いので「今夏とはいつかなー」と楽しみに待ってましたら、7/4だとのことでした。

気合いを入れて行きましたら

 DSC03039

現在はプレオープン中ということでランチメニューはまだ無く、グランドメニューのみ。
メニューの撮影はご遠慮くださいとのことでしたが、お店の方に確認しましたら、手元の料理は撮影OKとのことでした。

冷やし担々麺が食べたかったのですが、こちらには現在無い模様。
すると、白担々麺、黒担々麺、赤担々麺…。
暑い時に熱い汁物食べられない私。
あ、これならどうだろう。
汁無し担々麺950円。
二辛マークついてるけど、実は自分は辛党なんじゃないかと思う今日このごろなので、きっと大丈夫。

「ランチメニューはないのですが、現在サービスでライスつけてますが」

炭水化物×炭水化物は控えてますので、ライスはいいです。

2019-07-11 11.45.15

冷たいお茶と、ニンジンとごぼうのマヨサラダ登場。

2019-07-11 11.53.57

そして、温玉。
温玉つくんだ。

「お待たせしました~」

DSC03027

「汁無し担々麺です!」

DSC03029

汁があるように見えるけど、オールオアナッシング観点で考えてはいけないのかもしれない。

DSC03031

もしや熱かったりして。
ドキドキしながら手をかざしたら、放射熱はありませんでした。

しかし…

辛そうだなぁ

そうか、こんな時のために

DSC03033

温玉があるんだ。

DSC03034

黄身のまろやかさのサポートがあれば

DSC03035

大丈夫。
いただきます。



辛い

私の中では10辛くらいのレベル。
そうか、やっぱり私は辛党ではなかったんだー。身をもって知った。

でも、美味しいので箸は進めます。
熱くはないのですが、冷たくもない、ぬるい感じ。
麺はかなり細く、具が絡んできて心地良いのですが、辛い

そうだ、テレビか何かで、辛い時は酢を入れるとまろやかになると観たような気がしないでもない。

DSC03038

入れてみよう。

辛+酸

になっただけだった。
ああ、辛い、辛いよママン…。

黄身のサポートは、とうの昔に消え去り…。
私を助けてくれたのは、ニンジンとごぼうのマヨサラダ。
ありがとう、マヨ。あなたが助けてくれました。

なんとか完食。

この後一時間くらい、口の中が刺激に溢れていました。



かき氷食べにいこう。

★★★★お店情報★★★★
小閣樓 東簗瀬店
宇都宮市東簗瀬1-4-1
営業時間 11:30〜15:30(L.O 15:00)17:00〜22:30(L.O 21:30)
定休日 水曜日
※お店情報は訪問当時のものです




↑このページのトップへ