1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category栃木県内うどんめぐり

スポーツ中継は、私は基本的に大相撲かフィギュアスケートしか観ないのですが、夫はワールドカップのラグビーを観ています。

夫「日本チームの公式ユニフォームほしい!下野市の某スポーツ店に行こう!チラシに書いてあった気がする!」

行ったらありませんでした(完売ではなく、販売していない)。

しかし、せっかく下野市まで来ましたし、お昼食べて行きましょうということになり


 DSC04606

田舎やさんに行きました。
武蔵野うどんのお店だそうです。
ってことは、ガッシリ系かな。

2019-09-29 12.56.45

10月1日に価格改定だそうですが、メニュー。

私はピリ辛つくねうどんの普通盛り。

夫「俺は肉汁うどんの大盛り」

DSC04596

太さの割に、わりと早く来た。
次から次にお客さん来るから、常に茹でているからだろうか。

DSC04599

夫の大盛り。

DSC04600

私の普通盛り。

夫「これ、特盛とか一キロ頼んだら、どのような盛りになるの」

さぞ壮観でございましょう。

DSC04598

夫の肉汁。

DSC04597

私の「ピリ辛つくね汁」

ということは

DSC04603

つくねから食べよう。
「ピリ辛」とありますが、もう一歩進んだ辛さを感じます。
ふわふわというよりも、食感ゴロゴロの集合体的な。
例えるなら、肉たちのスクラム。

DSC04604

うどん食べよう。
箸で持ちあげるのが重い。


DSC04605

つけていただきます。

がっしり系。

うどん界のラガーマンですね。
讃岐うどんは力士(あんこ型)
稲庭うどんは新体操女子。
異論は認めます。

夫「ガッシリ来るななぁ」

汁の中で少しおいとくと、ほどよく柔らかくなりますね。

夫「帰ってトマトの作業したら、ラグビー観ようっと」

てなわけで、私もつられて観ていると、非常に影響されて

2019-09-29 18.10.53

思わず、ハイネケンを買って飲んでしまうのでした。

2019-09-29 18.28.21

なんか分からんけど、なんかスゴイーと騒いでいるうちに、寝落ち(そして今日も)。

夫「公式ウェアが売っていると書いてあったチラシは、どこのチラシだったんだろう…」


★★★★お店情報★★★★
田舎や
栃木県下野市笹原10-5
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください




暑いと、うどん・蕎麦しか視界に入ってこなくなり

 DSC02074

讃岐うどん 太一さんに行った次第です。
10年くらい前のオープン時直後に行ったことがありまして、その時は

2019-06-05 11.42.10

大人気メニューの「海老もちぶっかけ」をいただいたと思います。
ですので、今回は

2019-06-05 11.42.12

それ以外のメニューから。

カレーうどん(880円)


夫「悩まないなんて珍しい」

セパレートタイプ(麺と汁が別)のカレーうどんで、しかも麺が「冷」なら、もう他は視界に入ってきません。
そう、今の私が求めているのは

DSC02058

まさにこれ。

DSC02064

まずは枝豆を食べて心を鎮めよう。
豆が甘い。
夏だねー。立秋過ぎたけど。

DSC02060

エッジが立ったつるつる麺。

DSC02062

こちらのカレー汁に

DSC02067

浸けていただきます。

つるつるもっちりした麺が、ピリ辛カレーを身にまとい、口の中で暴れまくる。
これを至福と呼ばずしてどうしましょう。


DSC02063

そういや、揚げ玉ついていた。
使おうかどうか悩んだけど、半分くらい入れるか。
…(数十秒経過)
いや、やっぱり全部入れてしまえ。どばっ。

おうっ。

時差を生じさせたせいか、汁に溶け込んだ「しっとり」食感と、入れたばかりの「カリカリ」食感、二つが味わえるではないですか。
この二段階揚げ玉が本日のチャンピオン。


DSC02068

夫はザルうどん野菜天セットでした。

DSC02070

スゴイなぁ。
オブジェみたい。
裏側から見ると

DSC02073

3D家紋のようだ。

DSC02071

つるつる食感を、夫も気に入ったようでした。

私は食べたあともしばらく「二段階揚げ玉」の余韻に浸っていたのでした。

★★★★お店情報★★★★
讃岐うどん 太一
宇都宮市屋板町578-209
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください





初回訪問時に気に入り、夫が「次は暑くなってから冷たいうどんを食べに来る」と決意していた讃岐手打うどん 丸まささんに、二回目訪問しましたら

 DSC03191

夫が期間限定を見た瞬間「コレだー!」

二つあるけど、絶対に梅きつねひやひやだ…。
そう、夫は無類の「お揚げ」好き。
独身時代、私が油揚げを買うのは月に1回レベルだったのですが、現在は2日に1回レベル。

DSC03192

私はどうしようかなー。
麺が冷たいのを選ぶのは、絶対的なものとして、帰りにかき氷を食べるであろうことも想定して、カロリーなどを逆算していかねば。

DSC03193

思い出した、うどん食べ比べセットと言っていたような気がする。
二種にします。
ぶっかけ&おろし醤油。

DSC03194

天ぷらも食べたいけど、前述の理由により今回は見送り。

「ゆで時間、20分ほどお待ちください」

はいー。

DSC03197

と、もやしを食べながら20分待つと

DSC03198

梅きつねひやひや登場。

DSC03201

その巨大さ、厚さに

DSC03203

この揚げに乗って、大海原に単独航海に旅立てそうな安心感を覚えたのでした。

DSC03205

私の二種盛り。
たぶん、おろしの有無から判別するに、右が「おろし醤油」で左が「ぶっかけ」なのだろうけど、逆な気もする

DSC03206

この「オマケ的分厚い一本」いいですね。

DSC03208

こちらはシンプル系。

ちなみみに、自宅で「ぶっかけうどん」作る際には
・大量の大根おろし
・レモン
・青ネギ
・いりごま
・おろしショウガ
・大葉
・梅
が入ります。

DSC03209

うどんに薬味はベストパートナー…。

DSC03210

スタンバイオーケー。

DSC03214

ではいただきます。

がっしりしつつも、艶めかしい食感。

DSC03216

ああ、やっぱり讃岐遍路にまた行きたいなー。お店もさぞ増えたでしょう。
あの揚げに乗って、大洗から出港したらいつ着くだろうか。

夫「…」

何を熱心にスマホで調べているのです。航海時間?

夫「この油揚げがどこのかと思って」

調査結果、栃尾の油揚げだそうです。


★★★★お店情報★★★★
真岡市大谷本町6-7 
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★
二回目  この記事









↑このページのトップへ