1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category栃木県内うどんめぐり

初回訪問時に気に入り、夫が「次は暑くなってから冷たいうどんを食べに来る」と決意していた讃岐手打うどん 丸まささんに、二回目訪問しましたら

 DSC03191

夫が期間限定を見た瞬間「コレだー!」

二つあるけど、絶対に梅きつねひやひやだ…。
そう、夫は無類の「お揚げ」好き。
独身時代、私が油揚げを買うのは月に1回レベルだったのですが、現在は2日に1回レベル。

DSC03192

私はどうしようかなー。
麺が冷たいのを選ぶのは、絶対的なものとして、帰りにかき氷を食べるであろうことも想定して、カロリーなどを逆算していかねば。

DSC03193

思い出した、うどん食べ比べセットと言っていたような気がする。
二種にします。
ぶっかけ&おろし醤油。

DSC03194

天ぷらも食べたいけど、前述の理由により今回は見送り。

「ゆで時間、20分ほどお待ちください」

はいー。

DSC03197

と、もやしを食べながら20分待つと

DSC03198

梅きつねひやひや登場。

DSC03201

その巨大さ、厚さに

DSC03203

この揚げに乗って、大海原に単独航海に旅立てそうな安心感を覚えたのでした。

DSC03205

私の二種盛り。
たぶん、おろしの有無から判別するに、右が「おろし醤油」で左が「ぶっかけ」なのだろうけど、逆な気もする

DSC03206

この「オマケ的分厚い一本」いいですね。

DSC03208

こちらはシンプル系。

ちなみみに、自宅で「ぶっかけうどん」作る際には
・大量の大根おろし
・レモン
・青ネギ
・いりごま
・おろしショウガ
・大葉
・梅
が入ります。

DSC03209

うどんに薬味はベストパートナー…。

DSC03210

スタンバイオーケー。

DSC03214

ではいただきます。

がっしりしつつも、艶めかしい食感。

DSC03216

ああ、やっぱり讃岐遍路にまた行きたいなー。お店もさぞ増えたでしょう。
あの揚げに乗って、大洗から出港したらいつ着くだろうか。

夫「…」

何を熱心にスマホで調べているのです。航海時間?

夫「この油揚げがどこのかと思って」

調査結果、栃尾の油揚げだそうです。


★★★★お店情報★★★★
真岡市大谷本町6-7 
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★
二回目  この記事









夏、それは冷やし麺の季節…(あと、かき氷)。

先日テレビで「マンネリになりがちな『そうめん』のアレンジレシピを、そうめんのプロ(恵比寿のそうめん専門店)に教えてもらおう」という企画をやってました。

それを見て思ったこと。

そうめん専門店に行きたい

 2019-07-04 14.38.41

というわけで、オリオン通りにある半田そうめん専門店のなわや さうめんさんに行ってみました。
夏になり、冷やし系メニューがかなり増えたそうです。
冷やし麺LOVERの私、歓喜の涙。

しかし、こちらのお店には、私が心を奪われたサイドメニューがあるのです。

2019-07-04 14.14.47

それは、ランチタイムにはセットメニューでのみ登場している、カレー。
これを食べずには帰れない。
カレーを主眼において、逆算してそうめんを選ぼう。
まずは、カレーは辛いし

2019-07-04 14.15.01

対極にある、まろやか系を選択したいところ。

2019-07-04 14.14.27

アボカドクリームそうめん。これだー。
さらに、カレーライスだから少し炭水化物を減らさねば。
ハーフにしてください。
600円+250円+消費税で918円。
アンダー千円、オッケー。

私は自宅でそうめんを食べるときは、三種の方法があるのでマンネリは無縁なのです

その1 大量の大根おろし+めんつゆ(水ではなく大根おろしの汁で割る)+梅干し+大葉
その2 打倒!庭を繁殖する大葉を駆逐せよ「すったて」風
その3 100円のタイカレー缶につけて食べる

その3がかなり好きだし、こちらのカレーも大好きなので「カレーそうめん」があってほしいのですが

2019-07-04 14.14.56

無いのであった。
なぜだろう。

250円のセットはドリンクもつくのでお得です。
セレクトにあたっては、これもいろいろ考慮して逆算しました。

・喉が渇いているから先に飲みたい
・冷たいものに限る
・カレー食べるから、少し甘系がいいかもしれない
・しゅわー

2019-07-04 14.19.18

ということで、ジンジャーエール。

「カレーお持ちしました」

待ってました~。

2019-07-04 14.23.03

私が大大大大大好きなクミンライス&カレー。
きっと前々々々世から好きなんだわ、レベルで好き。

2019-07-04 14.23.05

クミンのぷちぷち食感とスパイシーさを備えたライスと

2019-07-04 14.23.29

私にちょうどいい辛さ、スパイシーさのカレーのコンビネーションがたまりません。
そして、お肉ゴロゴロ

もしも「サイドメニューのカレー選手権」があるなら、ぜひ登場していただきたい…。
その前に、カレーそうめんの登場を祈願。

2019-07-04 14.27.29

そして、主役「アボカドクリームそうめん」が登場。

2019-07-04 14.27.33

アボカドたんまり。

2019-07-04 14.27.52

いただきまーす。
太目の半田そうめんにアボカドクリームがねっとり絡み、その奥底で和出汁の味が。

2019-07-04 14.28.53

生ハムで巻いて食べると、塩気のハーモニー。

カレーの辛さと戦っていた口内を、やさしくレスキュー。メディーック。

ご馳走さまでした。
梅雨明けしたら、私の主食はアレンジそうめんローテーションです。

★★★★お店情報★★★★
なわや さうめん
宇都宮市曲師町3-11 栗原ビル1階
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★ 
二回目 
三回目 この記事





佐野市にあるそのお店には「肉汁ベロベロ麺(冷)」なるメニューが存在しているらしい…。
正体やいかに。
ググれば簡単なんだけど、やはりまずは自分の目で見てみたい。

ということで、かき氷を食べに佐野市に行った際に

 DSC02773

車ならそんなに遠くなかったので、行ってみました「 みすゞ」さん。

2019-07-01 12.47.19

あった。これだ。
肉汁ベロベロ。
ごま汁ベロベロや天付ベロベロもあった。
三姉妹だったのか。
でも肉汁。なぜなら私は肉女だから。

夫は魚派だということが判明したので

2019-07-01 12.47.12

どうぞ、まぐろ丼食べてください。

2019-07-01 12.46.54

お肉がつかないセットも充実しているようですよ。
さ、ずずずいっと。

夫「鴨南蛮」

肉を食べないと言ったではないですか。

夫「君のように毎日毎日食べないと言っただけで、まったく食べないと言ったわけではない」

DSC02756

ついに登場、肉汁ベロベロ麺(冷) 。

DSC02757

これは…

DSC02764

幅広うどんですね。
足利の山奥で食べた「おっきりこみ」を思い出す。
あれよりは、柔らかい感じかな。

DSC02759

温玉はどうしよう。
このまま食べるか、汁に入れるか、うどんをつけて食べるか。
…。

DSC02760

あとで考えよう。
まずはお汁から。
おダシがしっかりしていて、あら美味しい。

DSC02761

追いネギもついている。
入れよう。

夫「それ、付け合わせの冷ややっこの薬味じゃないの」

えっ。
いずれにせよ、生ネギはあまり食べないので汁に入れます。

DSC02766

いただきます…。
おおっ。
柔らかく、なまめかしく、ちゅるちゅる!
ベロベロ麺というより、私にはちゅるちゅる麺。

DSC02767

こちらが、夫の鴨南蛮。

DSC02768

夫「鴨汁美味しいなあ。鴨食べる?」

さすが魚派、肉を人にあげるなんて。代わりに、ベロベロ麺を少しさしあげます。

夫「ちゅるちゅるして美味しい!次回はそれ食べよう」

DSC02770

温玉は結局、汁に入れて食べました。
月見うどんのように、生卵が汁にとけるのが得意ではない私としては、これはうれしい。

正体も判明し、すっきり帰れます。

夫「俺はすっきりしていない」

そう、こちらのお店のすぐ近くに、ちょっと謎めいた食堂があり、夫はずーっと気になっていたのでした。
場所は覚えてるし、Googlemapなら店名表示されます…あら、されない。

夫「気になる」

また佐野にかき氷を食べにきたら、謎を解きに行きましょう…。


★★★★お店情報★★★★
みすゞ
佐野市犬伏上町1918
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください続きを読む

↑このページのトップへ