1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category小山市のグルメ

農業用資材を買いに、小山市まで夫を助手席に乗せて行った帰り道(ドライバーは私)。
お昼にお弁当をテイクアウトしようという話になり、夫の希望で

 2021-01-17 12.50.34

やきにく村さんに行きました。
以前~~~から気になっていたんだそうな。
こんにちは。お弁当のテイクアウトお願いします。
検索したら、ボリューミーな肉肉しいお弁当がありました。

おくさま「今は、お弁当は休止なのー」

お肉のテイクアウトは要予約だしなぁ。
店内を見ましたら、ほかにお客さんいないようですし、食べていってしまいましょう。
昨今のキーワードは



黙食


まぁ、私と夫じゃ、ほとんど会話ないし。
さらに対面ではなく、カンターに並んで座りました。

2021-01-17 12.04.10

ここからは指さし確認で。文字の上を指が動いていくと、なんかコックリさんみたい。
ああっ。私の意思に反して、指が「盛」の方に行ってしまう。

夫は無言で「2種類組み合わせ」を指しました。
夫の手は「牛カルビ」と「タン」
その手で来ましたか。私はそれでは、「カシラ」と「ホルモン」を指さし。
将棋のような。

ライス&味噌汁セットにしましたので、ひとりあたり1250円ですね。

2021-01-17 12.06.28

ロースター登場。
やった、私は炭火よりロースターの方が萌える。
煙も燃えるけど。

2021-01-17 12.19.43

大皿に乗って、肉登場。

2021-01-17 12.19.46

スゴイな、花時計ならぬ肉時計みたい。

2021-01-17 12.19.48

9~12時の方向~、タン。

2021-01-17 12.19.50

0~3時の方向~、牛カルビ(かな)。

2021-01-17 12.19.52


3時~6時の方向~、カシラ。

2021-01-17 12.19.55

6時~9時の方向~、ホルモン。

2021-01-17 12.22.34

ご飯と味噌汁はセルフです。量が調整できるのがいいですね。

おくさま「よければ納豆もどうぞ」

納豆は夜派なので、お気持ちだけで(夫は朝派)。

2021-01-17 12.23.27

漬物も!

2021-01-17 12.23.30

そして、焼く!
肉を焼くときは、いつも無言だけどさらに無言。
夫が焼く→その間、私が食べる→私が焼く→その間、夫が食べる
どちらも意識はロースターの上に集中。
と、将棋をさしていくような食べ方になりました。

タレもあったのですが、

2021-01-17 12.24.38

私はおくさまにお願いして、ひたすらレモン。
ご馳走様でした。
追加注文するかなと思っていたけど、お腹いっぱい。

外に出た夫が一言。

「家に帰ったら、しじみ(猫)が寄ってきそうだな」

何をどう言いつくろっても、焼肉食べて来ましたという香りが発散されてますね。

そして想定通り、夫の姿を見ると、しじみは逃げて行ったのでした。

★★★★お店情報★★★★
やきにく村
栃木県小山市出井755-6
営業時間 11:00~21:30(LO)
定休日 月曜日
※お店情報は訪問当時のものです

栃木県も緊急事態宣言の対象になりそうですね。
テイクアウトの日々、第二期開始…。
または、密でないお店や場所(テラスとか)や時間帯(朝)に、パっと行って無言でチャっと食べてサッと帰ってくる。割と私の日常。

とりあえず今回は、基本的に事前予約の

 2020-12-30 12.00.40

salt coffee serviceソルトコーヒーサービスさんに行きました(予約の上)。

2020-12-30 11.00.07

そうですね、クロックムッシュと…

2020-12-30 11.00.21

コーヒーですかね。
その日のデザートってなんでしょう。

「アップルパイです」

…。
お願いします。

2020-12-30 11.05.12

DIYで作り上げたそうですよ。素晴らしいですね。
マンションのカーペットを自力で貼りなおそうとして、一センチくらい引っぺがしたら既に疲れて、結局そのまま十年経過した私には尊敬のまなざし。

2020-12-30 11.19.58

クロックムッシュ。

2020-12-30 11.20.06

このムッシューは、私に約束しました(英文直訳調)。
それは、

2020-12-30 11.20.21

チーズびよんを。

2020-12-30 11.20.31

まだまだいける。

パンがパフパフしていて、美味しいなー!
そこにホワイトソースがねっとり、ハムとチーズの塩っ気がたまりませんわ。


2020-12-30 11.44.42

軽くて好みのコーヒーを飲みながら、登場を待つ。
そう、それは

2020-12-30 11.47.04

アップルパイ!

どことなく、何かを連想する。なんだろう、ロボコンじゃなくてガンタンクじゃなくて…

2020-12-30 11.47.21

からくり儀右衛門の「茶運び人形」かな。

2020-12-30 11.48.25

溶け溶けアイスと、あっつい林檎の競演はイートインならでは。

とりあえず、基本の三要素(不織布マスク、手洗い、うがい)はキッチリ押さえて日々過ごさねばですね。

★★★★お店情報★★★★
salt coffee serviceソルトコーヒーサービス(インスタグラム
小山市荒井78-8
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください



こういう理由で、毎週日曜日は「いちごパフェ流れ旅」です。

クリスマス期間、Chez Fraiseシェフレさんのカフェ部門はお休みだったのですが、なんということでしょう、代わりにテイクアウト限定のいちごパフェが登場したのです。
12/19~26の一週間だけ

チャンスを逃してはなりませぬー。

 2020-12-26 11.22.24

ということで、最終日に滑り込みセーフ、
いちごパフェ(850円)ください!

ちなみに、ショーケースに並んでいる中にケーキ的ないちごパフェもありました。
それとはまったく別の

2020-12-26 11.11.23-1

ゴージャスで愛らしい姫様登場ー。

2020-12-26 11.11.25


ロココ時代の髪飾りのように、ゴージャスな頭部。パイ刺さってるし。

2020-12-26 11.11.51


地層は5~6層あるかしら。
コーンフレークではなく、焼き菓子や

2020-12-26 11.11.31

このまま地面に後踏切前飛込みをキメたくなりそうな、飛びこみ板のようなパイ。
さきゅさきゅ!

2020-12-26 11.11.36

いちごの盛りは、大仏様の髪型のようなスタイル(螺髪というそうな)。

2020-12-26 11.13.05

では、やっぱりいちごから。
産地ゆえのみずみずしさー。

2020-12-26 11.13.31

そして、クリームはソフトクリームかと思ったら、きっちり生クリーム。

2020-12-26 11.14.25

いろいろな味が楽しめ、最下層にはスポンジが。
これはもはや、ショートケーキを超越した、ホールケーキ。

ご馳走様でした…。
メリークリスマス(過去形)。

★★★★お店情報★★★★
Chez Fraiseシェフレ
小山市喜沢647-23
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
※お店情報は訪問当時のものです

★★★★訪問記録★★★★
六回目 この記事

↑このページのトップへ