1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category小山市のグルメ

梅雨寒で、どーにも冷やし麺気分が盛り上がらない。

そんな時は無理に食べず、お肉でも食べよう。

なもんで、

2007年版2010年版はこちらから

2011年

第一回 みますや (宇都宮市)

第二回 魁飯店 (真岡市)

第三回 高橋餃子店 (宇都宮市)

第四回 東湖園 (宇都宮市)→閉店

第五回 福建正 (宇都宮市)→閉店

第六回 会津たからや (宇都宮市)

第七回  リカー&フーズささぬま (さくら市)

第八回  山帰来山小屋カフェ (日光市)

第九回 手打ちうどん・そば中駒 (鹿沼市)

と来た今回の口コミ調査隊はお肉。

ご推薦者は、えーと、お名前どうしようかな。Yeah!様(仮名)。

頂戴しましたメールによりますと、



>私は小山で働いていますが、最近、職場の近くで

>ボリューミィでリーズナボーなお店を発見しました。

>お店の売りはハンバーグなどの肉料理

>しかもお値段、500円からです.。

>この間は、ハンバーグとかにクリームコロッケの定食600円を食べて来ました。

>鉄板にのったハンバーグはとてもやわらかく、ひじきや自家製漬物、

>自家製食べるラー油なんかも出てきましたよ。

>水曜日は限定の炊き込みご飯弁当があるとか。持ち帰りはできないみたいですが。

>ここは、ご夫婦で営まれているいい雰囲気のお店なんです。


私がときめいた部分は、四倍ゴシックにせずともお分かりでしょうが

私を小山に連れていくには、充分過ぎる内容でした。

というわけで、


1000円グルメの日々in宇都宮


来ましたー。

洋めし屋 炭火料理 BAN KAN さん。

まぁ、なんかラブリーなお店。


1000円グルメの日々in宇都宮


よっしゃー。リーズナボなメニューがいっぱい。

お邪魔しまっす。

あら、テーブル席しか無いのかな。一人じゃ申し訳ないな。

混みそうなのに。

と思った瞬間に、奥様が


「こちらどぞー」


と、灯りをつけ、そこには、カウンター席があったのでした。

うわー、洞窟というか小部屋みたい。うれしーっ。

1000円グルメの日々in宇都宮


フルメニューはこちら。

大きく観たい場合は画像をクリックしてくださいまし。

で、

1000円グルメの日々in宇都宮


うっ。確かに、この水曜日限定の炊き込み弁当550円はスゴイ。

炊き込みご飯、鶏料理、蟹コロッケ、煮物、漬物、スパゲティ、生野菜、野菜炒めで550円…。

でも、水曜日(つーか平日昼に)小山まで来られないもんなー。

仕事がお盆休みの時でも来るかなー。だけどそういう時って、お店もお休みなんだよなー。

と、悩んでてもしょうがないので、オーダーしよ。

ハンバーグとカニコロッケランチ600円くださーい。

1000円グルメの日々in宇都宮


先遣隊で、煮物(切り干し大根)と自家製浅漬け登場。

ちとしょっぱめなところが、ノスタルジック度アップ。
そして、


1000円グルメの日々in宇都宮


本隊きたー。

すごひ、これで600円。

1000円グルメの日々in宇都宮


カニコロ、でっかいハンバーグ、そのほかに目玉焼き、ナポリタン、野菜炒め…。

1000円グルメの日々in宇都宮


別添えのソースをかけて

1000円グルメの日々in宇都宮


ハンバーグからいただきまーす。

おお、ふあふあだ。すげー。美味しいっ。

カニコロはもちろん、ソースじゃなくて

1000円グルメの日々in宇都宮


自家製(かな)のタルタルソースつけていただきます。

わー、カニコロ美味しいっ。

衣がカリッカリ、具だくさん、嬉しい、これはご飯のおかずになる。

(個人的に、クリームコロッケはご飯のおかずにならない派)。


1000円グルメの日々in宇都宮


しかも、ナポだー。ナポナポ。

鉄板の熱で焦げているのが、もうなんとも言えず、萌え。

1000円グルメの日々in宇都宮


ご飯と味噌汁なのも嬉しいねっ。


さて、なんとも言えぬステキなカウンターなので、アイスコーヒーでボーっとしたかったのですが

(+100円)

ちょっと今日はハシゴ予定なので(小山まで来たし)


1000円グルメの日々in宇都宮


お冷やでボーっ。

また来てみたいですねっ。できれば水曜日に。

今年のお盆って、水曜日だっけなー。


実は「お肉」のお店のご推薦、あとお二方から2軒いただいております。

梅雨寒が続くなら行けるかな。



★★★★お店情報★★★
洋めし屋 炭火料理 BAN KAN

小山市城東7-17-16

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

※ランチタイムは11:30-14:00

※駐車場は難易度高いです。


2008年版口コミ調査隊、

その1 仲よし

その2 風の杜
その3 
ぴゅあてい

その4 カフェポミエ →閉店

その5 ぶつをのうどん

その6 御座候

その7 らーめん伊八 &麺蔵蔵 (誤って記事削除)

その8 ア・ヴォートル・サンテ


…と来ました口コミ調査隊。今回は、県南部から初登場の巻。

ご推薦者は……ミクマリ~とっちゃん家~なまけもののパン屋さんを

自転車で行ったという武勇伝を聞いただけでも私は足が筋肉痛に

なりそうなのに、栃木県民ではないというすごい方。

たけっち様 の熱いご推薦により、小山の「ア・ヴォートル・サンテ」さんを

ご紹介いたしますっ。


>職人気質なご主人、NTTの番号案内にも載せておらす、取材もお断り・・・

(ブログはOKだそうです。一応、確認してから写真撮らせていただきました むらさき)
(中略)

>野菜サラダ・野菜スープ・野菜ごろごろオムライスにデザートとドリンクで

>プレーンだと¥1,550- チーズ入りで+¥200-

てなわけで、とある平日(仕事休みだった)にお邪魔しましたら、平日は

プレーンセット1400円、チーズ入りセット1600円、ただし野菜は乗ってない

のですーっ。

もちろんチーズ入りでプリーズ。



野菜サラダ。でかっ(@@;



しかも、あんなこんなな夏野菜がいっぱい!


このポテトサラダ、めさんこウマい(@@;

今まで食べてきたポテサラでナンバー1クラスの好みっ。

さっぱりとしてコクがありかといって少しもしつこくなく…

(美味しんぼの栗田さんモード)


スープ。


これも野菜がたんまりっ。

中に入ってたコーンがめさんこウマかったです!!!!


主賓登場~!

あ、ちなみに上にかけるソースはトマト、ホワイトソース、カレーから

選べます。

私はもちろんトマトソース。ギブミー、リコピン酸。


一口サイズといえど、なんとハンバーグのホワイトソースかけというか

野菜ソテーのハンバーグ下敷きというか、そういう一品添えっ。

これも野菜がうまい、ハンバーグがうまいっ。

あ、なんかお腹が既にいっぱいに…


しかし、本番はこれからっ。


いただきますっ。ああ、とろけるチーズは萌えの証。

ご飯、べちょっとならずに、さらっとして、されどトマトソースを思いっきり吸い込んでいて

非常にウマー!です。もちろん卵もとろ~ん。

意地でも残すものですかっ。全部食べましたっ。


さらにデザートが!


左は焼きプリン、右はお芋のムース。


ああ、心身共に非常に幸せ…。

さて、たけっち様からは


>ここから5キロのアルチザンさんにもぜひとも行ってください


…と言われてましたが、自転車でカロリー消費せにゃ無理ですっ(T▽T;)

俗物の私は車で行きましたので。

また次回にアルチザンさんは訪問させていただきます。


なお、こちらのお店はHGりん様 もご紹介されております。

お店情報引用させていただきました。


ああ、まだお腹がいっぱい…うう。


★★★お店情報★★★

洋食厨房 ア ヴォートル サンテ

小山市土塔247-64 大和ビル

営業時間:11:00~20:00(途中、休憩があるそうです)

定休日:いちおう不定休、 だけど 火曜日に休む時が多い(やってる時もある)
※お店情報は
HGりん様 のサイトから引用させていただきました。


>ア・ヴォートル・サンテさん、 オーナーシェフお一人での営業ですので
>多分、2組、 多くても4,5人で 入り口に鍵をかけられて入店できなくなってしまいます。
>(接客できないため)  ご来店の際には、是非連絡か、 そういう事情をくんであげて下さいませ。


↑HGりん様からの補記でございます


↑このページのトップへ