1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category小山市のグルメ

小山市のとんかつ大政さんをご紹介くださいました、宇都宮ご出身小山在住のY様から、またオススメをいただきました、ありがとうございます。

>「割烹 和泉田」さんの定食(日替わりなのでメニューが三種類くらいから選べます)をオススメいたします。小鉢がたくさんついて、800円です。ちなみに0のつく日は、天ぷらもしくは天丼になります。たくさんの種類を用意していないので、品切れになると選択肢が減りますので、早めに行かれることをオススメいたします

それでは、開店直後を狙ってれっつごー。

2019年
1回目 ジジーノ ワイン&グリル(宇都宮市)
2回目 アジアンフュージョン料理 ナイエム(鹿沼市)
3回目 ピッツェリア ダ エッレ(壬生町)
4回目 ベーカリーキッチンオハナ(栃木市)

ちなみに、ゼロのつかない日でした(小説のタイトルのような)。


DSC09391

田んぼにはためく「ランチ」のノボリ旗。

DSC09415

それが、割烹 和泉田さんでした。
この日のメニューは3種類で

・銀鮭西京焼き 1000円
・鰆ナダ焼き 800円
・若鳥のから揚げ 800円

肉肉しい日々なので、このへんで魚に戻しておこう。
すると、鮭か鰆。
予算的に鰆。はい、あっさり決まり。

ところでナダ焼きってなんだろう。
検索しても出てこない。
七夕焼き?
いや、七夕焼きで出てこない。
お店の方に質問するのもなんだなーと悩んでいたら

DSC09394

怒涛の小鉢群が。
いや、中鉢ともいえる大きさ。
そしてさらに

DSC09402

御飯と味噌汁がつきまして、さらには

DSC09405

鰆が。
全景が入らないので、だんだん遠ざかっていくわたし。
太陽系から離れていくボイジャーのようだ。

DSC09395

サトイモこんにゃく、にんじん、がんもの煮物。
味がしっかり系ですね。

DSC09396

ワカサギの揚げ浸し的なー。

DSC09397

フキノトウの天ぷら!春ですね。
ちなみに我が家(夫宅)の庭にも出るそうなので、毎日偵察に出ています(私が)。

DSC09398

ひじきの煮物。かなりの量。これだけでご飯一膳食べられてお釣りが来るような量。

DSC09399

厚揚げ系の煮物。ショウガのトッピングが冷えた身体に染み渡る。

DSC09401

これまた、でっかいしいたけ&昆布の煮物と、ふろふき大根。
小鉢一皿だけで、私の朝ごはんのメインディッシュになるものばかり。

DSC09406

こちらが鰆。レモンじゃなくて、柚子なのがいいですね。

DSC09409

魚に春と書いて鰆。
何回変換しても「澤田」になってしまうけど(タイプミス)、鰆。

ご馳走様でした。
ボイジャーの旅は終わりました。

DSC09411

「アイスコーヒーとデザートどうぞ!」

旅は終わらなかったー。

DSC09412

焼き芋二種。
「ねっとり」と「ほこほこ」の二種だったんですよー。スゴイ。
ちなみに私は焼き芋は、「ほこほこ派」です。

DSC09414

アイスコーヒーでボーというか放心。
お隣のテーブルが唐揚げ定食を頼んでいて、大きな唐揚げだった…。

また来ねば。

さて、地球に帰還しよ。

※ナダ焼きについて、印南 保様からコメントをいただきました

酒粕を使った料理です 
ようは 粕漬けですね 
ちなみに酒粕を使った 
和え物は 灘和えって言います 
兵庫発祥の料理名称です

ありがとうございます。

★★★★お店情報★★★★
小山市喜沢364-10
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
※ランチは月~金 11:30~13:30(ラストオーダー13:00)

家を掃除してたらイオンの商品券が出てきたので、新生活に必要なものを買うのに使おうかと小山店に行き、中に入ったらいきなり

2019-02-02 10.33.24

モーニングセットの文字がー。
しかも216円とリーズナボ。
ここは…

DSC08038

入口入ってすぐにあるパン工場 イオン小山店さん。
時間は朝10時。
朝ごはんは既に食べてきたような気もするけど、忘れよう。
これは今日の朝ごはんだ、うん。その代わり昼を抜こう(ケーキは食べたけど)。
ところでお店のお姉さん、モーニング対象商品のパンってどれですか。

「こちらです」

2019-02-02 10.38.12

うぉう。

クロワッサン、塩パン、りんごパン、ソーセージパン、食パン2枚…。
食パンを2枚、そのままかじるのもちょっと寂しい。
やはり基準は…

肉の有無

DSC08029

ソーセージパンにしました。
ドリンクはコーヒーor紅茶がつきますので、コーヒーを選択。

DSC08035

しっとりパンに、ソーセージ。そして甘いケチャップ。
私が童心に帰る一瞬。
あとは、赤いウインナとか、ハートチップルとか、童心カテゴリーの食べ物はいっぱい。

DSC08036

コーヒーでボーっとして、大人の世界に戻ります。
何買いに来たんだっけ…。

★★★★お店情報★★★★
小山市中久喜1467-1イオン小山店1F 
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


小山駅の近くに自家焙煎のお店が出来たという話。
小山に行く用事があったので

 DSC08060

行ってみました。
珈琲処 仁由堂 自家焙煎珈琲専門店さん。
駅チカだから、有料コインパーキングを使う覚悟で行ったら、お店の前に駐車場がありました。うれしー。

DSC08058

中でいただけるのは嬉しい。
基本的に、自家焙煎のお店なら、オーナーに直々に淹れていただいた「お手本の一杯」をいただけると嬉しい。再現できるかは置いといて。

DSC08039

えーと…。
酸味が少ないのお願いします。

「中深煎りから深煎りあたりでいかがですか」

えーと…。
ブレンドお願いします。

DSC08040

あと、イートインメニューがあるとのことなので、何かいただいて行きましょう。
ケークダムール、テリーヌショコラ、ちいさなアイスクリーム…。
昼食を抜く覚悟で、ケーキにしようか。

DSC08041

すると、ケーキダムールかテリーヌショコラに二者択一。

ケークダムールください。
理由:食べたことないから。
合計800円かと思いきや、セット割引で700円でした。

DSC08042

お冷やを眺めながら待っているのもいいけど…。
店内を見回すと、珈琲関係の本がいっぱい。
マンガもあるのがうれしい。
あっ。

DSC08043

コナリミサトさんの漫画!
仕事も日常もすべて捨ててリセットしたOLさんの漫画「凪のお暇(いとま)」の作者さん!
同様にリセットした身には、涙無しに読めなかったあの漫画!
珈琲の漫画も描いてらしたのか。
この方のスゴイところは、すんごく重い内容をサラッと描けることだと思う。
…(熟読)…。

「お待たせしましたー」

はっ。現実からのお暇をとってしまっていた。

DSC08044


ブレンドと、サービスのクッキー。

「クッキーで、味の変化を楽しんでください」

では、ブレンドから。

口の中で、味が横にジグザク横に動くような感じ?


DSC08046

そこで甘いクッキーを口に含みますと、ジグザクが丸ーい軌跡になるような。


DSC08050

そんでもって、

DSC08054

ケークダムール登場。

DSC08055

味のイメージ的には「フィナンシェ」ということですが、サイズ的にはシフォンケーキ。

DSC08057


いただきまーす。
しっとり~。甘さも穏やかな感じ。

珈琲飲み飲み、ケーキ食べ食べ、本を読み読み。
日常から、お暇をいただいて異世界に行ってたような、そんなひとときでございました。

★★★★お店情報★★★★
小山市駅東通り1-22-23
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

↑このページのトップへ