1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Categoryさくら市・高根沢町のグルメ

昨年の12月、「みっちゃんまま」様からコメントをいただきました。

「先週フィオーレ喜連川に Cafe GRETELカフェグレーテル さんがオープンしました。チーズテリーヌ、プリン等々‥‥居心地のいいお店です。木金土日プレオープン中です」

年が明けて季節も春になってしまいましたが、やっと行けます。

2007年~2020年の口コミ調査隊一覧はこちらから。
2021年の第一回目 鈴木肉店(鹿沼市)に引き続きまして、第二回目は

 2021-03-20 11.23.41

そんなワケで、さくら市の「グレーテル」さんです。
住所の「フィオーレ喜連川」は新興住宅地。
10年前の状態のカーナビは全く候補が出ず、カーナビアプリに住所直打ちしたら、なぜか「さくら市役所」に連れて行かれ、余裕を持って出発したつもりが、開店時刻(10時)をはるかに過ぎてました。

2021-03-20 10.05.14

まずはコーヒー…。
すみません、酸味が苦手です。

「月のコーヒーいかがですか?」

おまかせします。

2021-03-20 10.05.17

お昼が近くなってしまったので、ご飯も食べよう。パンだけど。
菜の花としらすのチーズトーストにしよ。

2021-03-20 10.52.31

おしゃれ~~~なカップ。
おおっ。堀口珈琲さんのお豆。
2~3年前にコーヒー教室に行ったよなーと思ったらすでに5年が経過していた。ちょっとショック。

2021-03-20 10.54.11

チーズトースト登場。

2021-03-20 10.54.13

これは…。
チーズびよんの予感。

2021-03-20 10.54.22

まいります。
おおっ。伸びる伸びる。

2021-03-20 10.54.39

モーゼが十戒で海を割ったがごとくー。

こってりチーズと、ほろ苦い菜の花と、トマトの酸味と甘み、しらすの塩っ気がナイスハーモニー。

2021-03-20 10.54.15

お口直し。
なんでしょう。桜の花と大根のサラダ的な。これでご飯が食べたい。

さて、ここからが本番。タイトルでネタばれしてますが、グラスデザートのLe Divin ル・ディヴァンが

2021-03-20 11.19.23

いちごパフェっぽかったのですー。ゆえに訪問したのでした。

2021-03-20 11.18.47

お美しい…。
青春真っ盛りの乙女のよう。

2021-03-20 11.18.26

構成は
・ピスタチオのババロア
・いちごとフランボワーズ
・間にいちごのリキュール染み込ませたビスキュイ、
・トップにいちごのジュレを絡めたいちご
・フレッシュピスタチオ
だそうです。

2021-03-20 11.18.18

いつまでも愛でていたいですが、ウェイティングのお客さんもいらっしゃいますので、サッと食べていきましょう。

2021-03-20 11.19.37

全体的にお気品のある甘さです。いちごの酸味と香気がたまりませーん。
お作りになるのに、ものすごーくお手間とお時間がかかると推測しますが、あっという間に食べてしまった…。

フィオーレ喜連川には行きたいお店がいっぱいあるので、今回で道の雰囲気が分かって良かったです。
せっかく到着できたのに、なんでカーナビに登録しなかったかな、私は…。

★★★★お店情報★★★★
Cafe GRETELカフェグレーテル
フィオーレ喜連川5-1-1
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください








高根沢町の焼肉屋さんに、昼間登場するイタリアンなお店が12月にオープンしたそうです。
と、高根沢町の山崎新聞店さんが運営する「オハヨーたかねざわ」というサイトで知りました。
これは行かねば…

 2021-02-07 11.30.47

というワケで、来てみました。
メニューはパスタ三種類。

2021-02-07 11.32.08

女性の方はSサイズがオススメだそうで。
いえ、私は大丈夫です。

と言いたいところですが、この後いちごパフェの予定がありましたので、Sにしておきます。

2021-02-07 11.31.58

肉女だから、Bとお思いでしょう…。
しかし、パスタにおいては、私の絶対女王は「海老のトマトクリームパスタ」。略して海老トマクリがに出会うまでは、「ペスカトーレ」がその地位にいました。
久々にペスカトーレにしよっかなー。
トマト星人なので、トマト味にします。

ドリンクはアイスコーヒーで、先に。

開店と同時にお客さんが次々に訪れて、そして前菜プレートが到着するたびにあちこちで歓声が上がっていたのですが、私の席でも

2021-02-07 11.36.29

おおおおー!

と、1人の歓声が(私)。

2021-02-07 11.36.44

この巨大なお皿に、絵画が描かれたように点在する前菜。

2021-02-07 11.36.52

酸味感あるドレッシングはめちゃ好み。

2021-02-07 11.36.54

カルパッチョに

2021-02-07 11.36.56

トリッパのトマト煮込みかな?

2021-02-07 11.36.58

生ハム。

2021-02-07 11.37.41

モノクロの世界がイッキに華やかに…。

2021-02-07 11.47.59

自家製フォカッチャ。
このまま食べるもよし、パスタソースにつけてもOKとのことでしたが、正直、このフォカッチャと前菜プレートだけでもお値段の分あるかも。お腹の容量的にも。

周囲のオーダーを耳にしているとペスカトーレが多かったのですが、やはり歓声が上がってました。

2021-02-07 11.50.14

それはきっと

2021-02-07 11.50.21

このでっかい貝へのリスペクト。
何貝だろ。
ぷっくぷく。

2021-02-07 11.50.58

海老はぷりっっぷり。

2021-02-07 12.01.35

デザートまでつきます。
この日はチョコムース。

2021-02-07 12.01.42


これまた絵画のような…。

ご馳走様でした。
このあといちごパフェが控えていたのですが、テイクアウトであることが功を奏し、1時間半ほど走ってからゆっくり食べられました。

2021-02-07 12.17.51-1

今度は、肉系パスタ食べてみたいなー。


★★★★お店情報★★★★
L'Italiana Ottimo ラ イタリアーナ オッティモ(インスタグラム
栃木県塩谷郡高根沢町宝石台4-2-1
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

むかーし読んだ雑誌で、読者投稿コーナーに
「人類で初めて『愛』という言葉を作った人は、気持ちを言葉にするのが大変だったと思う」的な投稿がありました。
確かに、気持ちや考え、情報を相手に伝えるのは大変だ。
ゆえに情報伝達の手段(文字、通信、ネットなど)は人類の進化でもあるのでしょう。

「百聞は一見に如かず」とはいいますが、「美味しさ」を伝えるには、写真よりも言葉の方が魅力的な場合があります(例:名著「恐るべきさぬきうどん」)。

しかし、動画は破壊的魔力を持ちます。



トマト作業の休み時間に、この動画をスマホで観ていた私に夫が一言。

「行ってきなよ…。昼休み長くとっていいから」

私はどんな表情をしていたのでしょうね。


 2020-10-28 12.42.41

ということで、せっかくなのでやって来ました。
さくら市の食肉研究所 肉食道さん。
行きたいリスト最上位のお店ではあったんですが、夜営業でしたので来られなかったのです。
そしたら、9月29日からランチが始まったそうな。

2020-10-28 12.14.36


こんにちは、動画を観てきましたー…。

「はい、石焼つぶしハンバーグですね!」

目玉焼き付きにしてください…。合計1050円、

「麦ごはんと白米、どちらが良いですか」

ビタミンB1は糖質分解に必要…。
麦ごはんで。

心が動画に奪われて、お水代わりに出てきたのか、選べるドリンクからお願いしたのかすっかり忘れてしまったのですが

2020-10-28 12.16.08

ウーロン茶。
スタンバイオーケー。

ぺったらぺったら音が聞こえたので、注文を受けてから成形なのでしょう。
そして

2020-10-28 12.21.31

来たー。

2020-10-28 12.21.26

動画のヒロイン(ヒーローでも可)、石焼つぶしハンバーグ!

2020-10-28 12.21.29

こちらはヒロインを支えるみなさま。
サラダのドレッシングが、不思議な味でした(酸味の強いマヨ的な)。

それではいよいよ、あの動画の主役を…。
脳内BGMが聴こえてきた。
あれは西田敏行さんの「もしもピアノが弾けたなら」のイントロ。

♪だけどー 僕にーは 動画を撮る才能がない♪

2020-10-28 12.21.58

なので私は、写真のみ。
レア状態のハンバーグを、石焼の器に押し付けながら

2020-10-28 12.22.45

好みの焼き加減にして食べていくそうです。
せっかくだから、

2020-10-28 12.24.34

タレも入れる。
蒸気の発生。
と思ったら、器の温度が下がったらしく、もしや肉が焼けなくなる危機。
冷や汗を流しましたが、なんとか大丈夫でした。

実は…。

2020-10-28 12.22.30

このサブキャラ的な芋が、カリカリほくほく非常においしくて、わたし的アカデミー助演女優賞は、お芋シスターズだったのでした。

ご馳走様でした…。
…。
急いで帰らなきゃ。

ああ、もっともっと人類が進化して「どこでもドア」や「物質転送装置」を発明してくれないものか(他力本願)。


★★★★お店情報★★★★
栃木県さくら市氏家2540サンパティオⅡ
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

↑このページのトップへ