1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category日光市のグルメ

日光市に夫と蕎麦を食べにいった帰り路、タウン誌もんみやの新店情報で読んだカフェに寄っていくことにしました。
ナビに住所直打ちで入れたけど、案内された場所は住宅地の行き止まりでした。
どうみてもここは、普通の民家だな、うん。

夫「そこじゃないの?」

 2019-06-29 13.01.52

ここにあった!
行き止まりに入ってくることろの角にありました。

夫「雑誌の地図にもそう描いてあるのに」

ナビに頼ると逆に行きつけないお店ありますよね。
大分の豆竹珈琲さんとか。

2019-06-29 13.01.44

お店の名はアル・デ・ココさん。
二人だし、二種類ケーキあるし、それぞれ頼みましょう。

2019-06-29 12.34.25

豆も売っていらっしゃる。

2019-06-29 12.34.27

私はブレンド(梅雨寒の日でした)。

夫「アイスコーヒー」

真冬でもアイスコーヒーを飲んでいた。
もしやこの人は、私以上のアイスコーヒーLOVERでは。

夫「カボチャのチーズケーキあるよ」

なんとー!
レアチーズケーキ、マンゴームース、かぼちゃのチーズケーキから一つ落とすとは、苦渋の決断。
どないしよー。
いっそのこと全部頼んでしまおうか。

夫「忘れてるかもしれないけど、蕎麦屋行く前にケーキ食べた

あ、そうか。
じゃあ、かぼちゃのチーズケーキは次回で…。


2019-06-29 12.42.41

夫のアイスコーヒーも一口もらいましたが、すっきり飲みやすいタイプでした。

2019-06-29 12.48.51

ケーキ登場。

2019-06-29 12.48.54

肉球がここにあるー!
可愛くて食べられない…ひよこ饅頭のような。

2019-06-29 12.48.58

私はマンゴームースメインで。
ふあふあっと柔らかく、吹き抜ける南国トロピカルの風。

ああ、早く夏が来ないかなー(そして早く終わってほしい)。

2019-06-29 12.49.02

夫はレアチーズ。
ひと口もらいましたが、ぷるぷる&ふるふる。

夫はチーズケーキ&アイスコーヒーのコンビが好きらしく、一緒にケーキを食べにいくとこのパターンが多いのです。

結局、似た者同士が結婚したんかなーと思う今日この頃です。


★★★★お店情報★★★★
アル・デ・ココ
日光市板橋941-35
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください






「歩くのはイヤだ」という夫と、日光駅から10分歩いてかき氷を食べた帰り路。
道路挟んで向かい側に、コーヒーの屋台がありました。
氷食べて身体冷えたし、コーヒー飲みませんか。

夫「行ってらっしゃーい。ここで待ってる」

どんだけ歩きたくないのかと。

 DSC03088

こじはんさんでした。

DSC03091

ホットコーヒー一つください。

DSC03092

冷たい飲み物も豊富でいいですねー。

「朝8時半からやってるんですよー」

なんと、(文字通り)ソトアサもできる。
いもフライとコーヒーの朝ごはん…。
いいかも。

2019-07-15 09.19.57

とりあえずは、コーヒーでボー。
すっきりしていて、私の好みでした。

今度は朝行ってみよう。
ご近所に朝からやっているかき氷のお店あるし。
そのまま山に登ってしまえば、カロリー消費も無問題。

★★★★お店情報★★★★
こじはん
栃木県日光市石屋町430-3
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください




去年のかき氷遍路の時に誓っていましたが、どうせ歩くならモチベーションを高めようと、宇都宮市の「健康ポイント」というアプリを入れて、歩数を稼いでレッツポイントゲット!(&ポイントで金券ゲット!)と一年間、がんばりました。
その結果

 2019-06-22 07.29.25

目標の8割にとどまりましたが、4000円(3000円のクオカード&1000円の図書カード)を無事ゲット。
クオカードに重点を置いたのは、コンビニコーヒーを買う機会が最近非常に多いので…。

今シーズンは別なアプリも入れて、さらにモチベーションを高めようと

2019-07-21 05.18.34

栃木県が参加しているFUN+WALKというアプリを入れたのでした。
これで歩数を稼ぐと、とちぎ和牛などが当たるのです(とちぎ和牛は、確実に交換できるワケではないのが、ちょっと寂しい)。

今シーズンも私はがんばる…とちぎ和牛のために。
ということで、日光市街地にあるかき氷屋さんに夫を連れて行った時も、日光駅から近いし、歩くことにしたのでした(夫はデフォルトで入ってる歩数カウントアプリを使っている)。

夫「近いってどのくらい」

徒歩10分。

夫「遠いよ!」

徒歩30分までは「近いカテゴリー」なのですが(個人の感想です)。歩くと、風景を楽しめるのが良いですよ。

DSC03057

ほら、夫。
あれが鳴虫山ですよー(たぶん)。
階段のような木々の根っこを登っていくのが楽しく…

夫「ふーん(興味無い)」

夫は山登り・ジョギングは生涯やらないと言ってますが、私のように人生どうなるか分からないので、きっといつの日か…

夫「ないない、絶対登山とジョギングはしない。もう着く?」

まだ30秒も歩いてませんけど。

その会話の繰り返しで

DSC03059

着きました、cafe千両茶屋さん。
歩いて来て良かったですね、日光の世界遺産地区にあるお店は、駐車場が…

DSC03058

夫「あるじゃないか」

あれま。

DSC03083

しかし、より美味しくかき氷を食べられるということで。
松月氷室さんの氷をお使いだそうです。

2019-07-13 10.02.47

抹茶もいいなー

2019-07-13 10.02.52

でもメロンもいいな。
緑の癒しを求めてるのかもしれない。最近山登りしてないから。

2019-07-13 10.02.56

焼き芋のお店だし、芋も食べたい気もする。

2019-07-13 10.02.58

さっぱり「夏!」系もいいですが、この日は梅雨寒だったんで、いろいろ考えた結果。

DSC03065

ミルクティー900円にしました。

DSC03064

それでは

DSC03072

いただきまーす。
さらさら粉雪タイプで、かなり氷間の密度が濃く、そこにシロップがとろりと絡んでくるので「さらとろ」な食感(個人の感想です)。

夫「結構ずっしり感がある」

DSC03073

雪洞を掘りましたので

DSC03066

添えてあった白いサムシングを

DSC03074

埋めて食べる。
ヨーグルト!

DSC03077

雪庇ができても崩れない。
しっかしりたかき氷。

DSC03079

夫はマンゴー。

DSC03081

夫「非常に濃厚。本当に、かき氷ってお店によって削り方が違くて、それによって食感が全然違うんだねー」

それがかき氷遍路の楽しみ。
今年の夏はいろいろなかき氷を求めて、そしてとちぎ和牛のために、私と共に…

夫「俺は歩かないからね」

★★★★お店情報★★★★
栃木県日光市御幸町601-3 きものつゞれ屋店内
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください






↑このページのトップへ