1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category那須塩原市・那須町のグルメ

今日から10月ですね。
名実共に秋。

でも、私の頭の中と心は、365日南国ムード。
今回は、「早く人間ドック終われ~」と願っていたお店の一つ。

2020-09-26 12.24.34

南国食堂マムアンさんに来ました。
なぜならば

2020-09-26 11.34.12

炭水化物的メインメニューをハーフ&ハーフで選べるという、このダブル炭水化物の慶びを味わうには、人間ドックが終了せねば無理だったのです。
しかし、この中から二つ選ぶのは、なかなか優柔不断の身には難しい。
ガパオライス、グリーンカレー、タイラーメン、カオマンガイ、バッタイ…。

カオマンガイは絶対存在。固定。

なので、それ以外から一つ…。
最近ラジオで良く聴く歌「香水」。

♪ドルチェ&ガッバーナ…♪ を

ドルチェ&ガパオライスだと思っていた私には、ガパオライスを食べる資格はないかもしれない…。
(検索したら同じような人がほかにも結構いた)。

グリーンカレー、タイラーメン、バッタイ…。

全く選べないから、目を閉じて指さしたものにしよう。

ていっ。

タイラーメンになりました。

「パクチーはどうされますか、苦手でしたら抜くことも…」

むしろマシマシで。

2020-09-26 11.34.35

海老トーストやバインミーも食べたいし

2020-09-26 11.34.55

スパイスチャイやベトナムコーヒーも飲みたいけど、がまん。
(なぜならハシゴ途中だから)。

2020-09-26 11.40.06

サービスのホットの麦茶をいただきながら、テンション上げて待つ。

「お待たせしました~」

2020-09-26 12.02.28

テンションマックス!

実はここに来る途中「甚五郎焼き」食べてきたので、実質はトリプル炭水化物であった。

2020-09-26 12.02.32

タイラーメンにも

2020-09-26 12.02.35

カオマンガイにも、パクチーがあり私は嬉しい。
お店によっては三つ葉だったりする。

2020-09-26 12.03.20

スパイスもセットし

2020-09-26 12.03.53

まずはタイラーメンから。
いただきます。

米粉麺でしょうか。
気分はフォー。

海老海老海老の味に満たされて、私の心は今、南国の海にダイブ…。

2020-09-26 12.08.17

わが最愛のカオマンガイ―!

ご飯がちゃんと長粒米で嬉しい!

スパイスの雨に濡れたチキンとライスの山を、今私は登る…。

ご馳走様でした
南国で、海と山を満喫してきた気分です。

次回は違う組み合わせにしよう。


★★★★お店情報★★★★
那須塩原市上厚崎377-55
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください



 

昔(明治・大正、昭和初期あたり)のレシピの面白さを知った今日このごろです。
最近、面白かったのがこの本。

 2020-09-26 21.18.56

「ふるさとの味 おふくろの味」

栃木ローカルの古いレシピ本。
昭和52年の本なので、電子レンジを使ったレシピ無し。
「ミョウガ餅(ミョウガ本体ではなく葉を使う)」「干し柿のシソの葉巻き漬け」など、味が想像できない…。

「ユニークな味噌汁」「料理に風情をそえる葉と花」などのコラムも面白いのですが、コラムの中で気になった料理が一つ。

「塩原のじんごろうやき」(以下引用)
これは山仕事の安全を祈って神に供えたものです。
固めに炊いたご飯を半つぶしにし、山の形をかたどって三角形のおにぎりを作り、これを竹の串に刺してイロリで両面を焼き、さらにジュウネ砂糖、みそ、みじん切りのミカンの皮を混ぜて焼き、熱いうちに食べると美味しいものです。


お、おいしそう…。
どこかで食べられないかな(←自分で作るという発想はない)。
と、検索したら一軒だけ見つかりました。
場所は旧・塩原町(現・那須塩原市)。

行ってきます!

2020-09-26 09.53.23

来ました、みやじま釣堀園さん。
その名の通り釣堀ですが、

2020-09-26 10.32.06

お食事もいただけるのでした。
暖簾にある「甚五焼」が「じんごろうやき」のこと。

2020-09-26 09.53.47

さすが塩原、緑が豊かー。

2020-09-26 09.57.37

釣堀だー。
しかし私は釣りはできませんので(釣り針が怖くて触れない)、

2020-09-26 10.14.31

さっそくお食事いただきます!
時間は午前10時。
午前中のオヤツ的に、甚五焼一本(250円)ください。
お昼だったら、きのこめし定食+マス+甚五焼を食べたかったところです。

さて、噂の「じんごろうやき」ですが…。

2020-09-26 10.20.01

きっと家庭によってレシピは様々なんでしょうね。
本には「ジュウネ砂糖」と書いてあったけど、こちらは「ジュウネ味噌」
ジュウネってなんざんしょ(エゴマのことらしいです)。

2020-09-26 10.13.55

なるほど、由来は涙、涙…。

ところで、250円の甚五郎焼き一本オーダーでも

2020-09-26 10.13.42

イチから炭火で焼いてくださる上に

2020-09-26 10.25.37

お茶にお漬物までー。

2020-09-26 10.25.39

しかも、キュウリの皮も非常にご丁寧に。
きっとこちらのお店は、何を食べても美味しいに違いない…。
ちなみに、きのこご飯のきのこって、なんでしょう。

「今だったら、クリタケ、マイタケ、シイタケ…」

うっ。
近々再訪しようかな。

2020-09-26 10.25.52

でも今日は、甚五郎焼きを。
山の神に祭礼で供える料理、神様いただきます!

脳内BGMはアレしかありませんね。
紅白のトリでお馴染み、サブちゃんの…。

山の神、今年もありがとう〜。
わたし、全然山登り出来なかったけど。

予想の味としては、栃木県民にはおなじみ「いも串」に塗ってあるような、甘じょっぱい柚子味噌みたいの想像してたのですが

2020-09-26 10.26.07

意外に甘くない。
どこーとなく、山椒味噌的な?

炭火で焦げてカリカリ食感、そして香ばしい!
大人のオヤツのようです。

自分の中の「栃木県民度」がディープになったような、そんな気がいたしました…。

そして、前述の本「ふるさとの味 おふくろの味」に出てきた、わたし的一等賞はコレ。

材料
・白ごま 50g
・青じそ 60枚
・ニンニク 2個
・レモン 4個
・焼酎(35度) 1.8ℓ
・砂糖 1kg

作り方
1.青じその葉はよく洗って水切りする
2.ニンニクはさっと蒸す
3.レモンは輪切りに
4.すべて焼酎、砂糖に漬ける
5.約2か月後に飲める
※飲むときは、こして薄めて飲むこと

料理名
「混合油」

なぜ。


目次には混合「酒」で掲載されているので、誤植かとは思いますが、それでも謎料理。

★★★★お店情報★★★★
那須塩原市上塩原95
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください




県内図書館めぐりが趣味の私です。
最近の図書館は、カフェ併設で嬉しい!
そんな私のイチオシは茂木町の図書館「ふみの森」です。

そしたら、9月1日に那須塩原市に図書館が開館したのだそうです(愛称は「みるる」)。
それも
・駅前!(JR黒磯駅)
・カフェ併設(なんと森林ノ牧場さん)
・公募プロポーザルのデザインで、建物はアーティスティック
・木がふんだんに使われている

これを行かずしてどうしましょう。

2020-09-19 10.20.00

というワケで、はせ参じました。

2020-09-19 10.53.01

ロゴにもこだわっていらっしゃるそうで。

駅前ですから電車が便利ですが

 2020-09-19 10.19.37

なんと、駅前なのに一時間まで駐車場無料。
しかも、図書館利用者は三時間まで無料。
うれしー。

ただ、現在はコロナ対策で図書館の利用は基本的に一時間までで、入館にあたっては検温・消毒・利用証の記入が必要になります。

時間もないので、今回は併設カフェに焦点をしぼり、直行いたしました。

2020-09-19 10.22.39

それが、モリコーネさん(メニュー等の撮影は、お店の方の許可を得てます)。
事前情報全然なかったので、一応食事メニューがあっても大丈夫な腹具合にして来たのですが(朝食控え目)、

2020-09-19 10.22.52

やはり乳製品の森林ノ牧場さん。
ソフトがメイン。

アイスコーヒー飲みたいなー。
でもソフトも食べたい。
そんな時には…

「コーヒーフロートください!」

図書館併設のカフェって、部屋が図書室とは全く別のブロックの場合が多いですが、こちらは

2020-09-19 10.26.33

閲覧室の一部に組み込まれているような作り。
これには本好きも感涙。

しかも前述のように木がふんだんに使われているので、木に自分自身が飲みこまれているような感じ。

2020-09-19 10.26.35

それでは早速いただきましょう。
基本的に甘いコーヒーが得意ではないので、コーヒーフロートを頼む場合は、早々にアイス部分を食べて、コーヒー部分は限りなくブラックに近い状態で飲むようにしています。
作るところを眺めていたら、ガムシロップを注いでいらっしゃったので、既にコーヒーは甘い状態。

2020-09-19 10.26.56

なので、そこまで急いで食べなくてもいいか。

2020-09-19 10.27.18

いただきまーす。
ああ、濃厚でおいしー。
そして、氷との接続面の「シャリシャリ感」がたまらない。

コーヒーも香味豊かで、美味しゅうございましたー。

こちらの図書館は、私の「県内図書館ランキング」で女王様かも。
コロナうんぬんが落ち着いたら、二泊三日くらいで通いたい感じです。

宿泊体験ができる「ナイト水族館」は江ノ島水族館などでありますが、「ナイト図書館」とか開催されないかなー。

★★★★お店情報★★★★
那須塩原市本町1番1号 JR黒磯駅西口前
営業時間 10:00~18:00(土日は~17:00)
定休日 上記リンクをご参照ください
※情報は訪問当時のものです


↑このページのトップへ