1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category矢板市・塩谷町のグルメ

こういう理由 で、栃木県のご当地レトルトカレー×ご当地乾麺で

月末まで突っ走っております。


2回目となる今回は




山久 さんの「栃木しゃもカレー」。

値段忘れましたが、700円前後くらいだったかなー。




栃木のご当地鶏の栃木しゃも。

ガラでいいから、買ってみたいと思いつつ

ガラもなかなか手に入らない。


こちらのカレーは、農産物直売所で売っているのを、

よく見かけます。


対しまして、うどんの方は



こちらの「地粉うどん」300円をセレクト。




塩谷町のいなほ総合農園 さんの粉を

宇都宮の田中製麺所 さんが、うどんに仕上げたようです。


結構細め。

茹で時間どうしよう。書いてない。

んー。7~8分でいいか。

どうせだし汁で煮込むし。


水で締めた状態でこんな感じ。

冷たい状態で1本食べてみよ。


なめっこくて(これは方言だろうか)、

意外にタクマシイ食感。


さて、だし汁で少し煮込みまして




カレーをパイルダーオン。



まずは、カレーだけ一口食べてみましょう。

中辛と書いてありますが、(それほど)辛くないし甘くもない

中道な感じです。なるほど、中辛。
野菜ペーストが溶け込んでる~ってのを感じます。



栃木しゃもは、噛みしめがあります。




全体を混ぜ合わせて、カレーうどんとして

食べてみます。


もきゅもきゅっとした食感になった麺に

カレーが絡んで

良いコンビネーションでございました。



★★★お店情報その1★★★

山久

栃木県矢板市末広町34-10

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


★★お店情報その2★★

いなほ総合農園

栃木県塩谷郡塩谷町大字大久保481

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


★★お店情報その3★★

田中製麺所

宇都宮市下小池町5番地

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください



和気文具店 さん、ティア・ツリー さんなど、味のあるお店をご紹介くださいます

T橋様から、メールを頂戴いたしました。(一部抜粋&ちょっと編集)


>めったに新店のできない塩谷地区に和テイストの店がオープンしています。
>銀座等で修業されたイケメンのご長兄を中心に、
>珈琲を熱く語る弟さんや、ホールスタッフの綺麗な妹さんなど、
>ご一家総力を挙げての微笑ましいお店です。
>包丁さばき、味はなかなかのものでした


2007年~2014年の口コミ調査隊はこちら から


2015年は

第一回目  ヒルゲイト・ベーカリー (栃木市)

第二回目 秋元珈琲焙煎所 (大田原市)

第三回目 酒蔵 ふくべ (宇都宮市)


…に続きまして、四回目の今回は道の駅湧水の郷しおや から2キロほどの




思源 さんでございます。


カフェのようなメニュー。

ランチは何があるのかな。


あ、良かった。アンダー千円がある。

しかし、ちょこちょこ盛りLOVERとしては、5種の小鉢御膳に惹かれるし、

刹那的に生きている身としては、日替わりにも惹かれる。

ちなみに日替わりってなんですか。


「二種類ありまして、一つ目がワラサのたたきです」


ああ、ルパン愛用の銃。ってあれはワルサーでしたね、はい(セルフ突っ込み)。


「ワラサは、出世魚のブリの、ブリになる一つ手前です。

 もう一つは、もつ煮です。まるちょうを使用してます」


こういうお店のもつ煮っておいしそうだなぁ。

しかし、


「自家製ポン酢を使用してます」


のセリフが心にズギュンだったので、ワラサにしました。




お茶を飲み飲み待つわたくし。

「サラダと小鉢です」



左から、小松菜のおひたし、もずく酢、季節のきんぴらでした。

見ているだけでコレステロール値が下がっていきそうなラインナップ。


「サラダのトマトは、トスカーナ・バイオレットです」


ゆーめいくみーふぃーるぐーっ♪

…は「セクシャルバイオレット№1」だった。





もずく酢美味しい。

きんぴらも、自分で作る姿とは、かけ離れている御姿。


「ワラサお待たせしました」




ザ・ジャパネスク膳。


ご飯は自家製だそうです。

素晴らしいですね。



自家製ポン酢の海に使ったワラサのたたき。

せっかくですから


オンザライスでいただきましょう。


キツすぎない、まろやかな酸味のポン酢と、

コクのあるワラサが、ナイスコンビネーションです。






白菜のおしんこも、お味噌汁も美味しゅうございました。
思源

以上で千円。


…せっかくなので、ホットコーヒーと、ハーフサイズのガトーショコラ

いただいていきます。肉じゃなくて魚選んだし。




プラス600円になりますが、デザート&ドリンクセットー。


麗しい苺の彩り。


いただきまーす。

ああ、甘く濃くあるチョコと、苺の酸味のとりあわせは

なぜにこのように素晴らしいのでありましょう。



それでは、コーヒーで


ボー。


ああ、まったり。

次回は、お肉料理食べてみたい。



★★★お店情報★★★


思源
塩谷町船生3148-3

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


7月前半の栃木県内散策テーマは「ブログ10周年記念 口コミ調査隊スペシャル」です。


2007~2013の口コミ調査隊はこちらから

2014年については

1回目 フィナー新宿 (宇都宮市)

2回目 定食&珈琲スモーキー (宇都宮市)

3回目 じぇんぬ食堂 (宇都宮市)

4回目 居酒屋舗男べ (宇都宮市)→閉店

5回目 内藤米菓 (佐野市)

6回目 relaxing cafe Melody (宇都宮市)

7回目 美味しい牛肉 ひで弘 (佐野市)



8回目であり、スペシャル版5回目である今回は

お二人からご推薦メールをいただいていたお店です。


受信日:2010年5月4日

ご推薦者・T様

>手作りのミニ鉄道&カフェ。

>なによりも自然の中の一軒屋。

>ゆっくりした時間の経過を感じさせる店。


受信日:2011年9月9日

ご推薦者:M様

>名前はカオスですが実際は素敵なログハウスのレストランです。


メールいただいてから3~4年経過してしまい恐縮です。

実は私自身も、ブログ超初期のころから行きたいと思ってたお店です。

それが…



テラスカフェ バリアフリー鉄道農園 「風だより」 さんです。


友「あー!」


なんだよー、丸の内外資系OLの友人。


友「私、ここ来たことあったー」


え。



友「この山の風景見て思い出したよ、あっはっは」


さすが元祖山ガール。

って、なのになんで道に迷うんだ。(←運転してて道に迷った)。


とりあえず食べよう。

お腹減った。





※消費税5%時代の訪問でございます。


まずはサラダ。

ハーフサイズで420円、フルサイズで580円。

どう考えるべきなのか。

とりあえずハーフにしておこうか。足りなかったら足せばいんだもんね。


あ、シーザーの方がいい?


友「安い方でいいよ」


じゃ、おまかせサラダ。



メイン…

まだ冷製パスタの時期になってないしなぁ。




友「あー、思い出した。

  私前回来た時、バイカ……ムー…? バジルと豚ひき肉炒め丼って

  食べたんだけどさ、バジル美味しかったよ。おすすめ」


だからまだ時期じゃないっつーのに。


んー。ナポリタン1100円にしよう。自家製ケチャップだというし。


友「じゃあ、私はオムライス1100円にする」



お水。

さすが名水の里。お水が美味しい。




サラダ。


友「あれ?フルサイズ頼んだの?」


いや、ハーフ…。


大皿にてんこ盛り。

これがフルだったらどうなるのであろうか。





とりあえず小皿にとろう。


友「食べても食べても減らないね。美味しいからいいけど」


特に、この上のパリパリが美味しいね。ベビースターみたいやつ。




オムライス。


友「これまたすごい量」




おおっ。ふわとろ系だ。



こちらがナポリタン。



自家製ケチャップというお話です。

実は私も、自分でケチャップ作ります。

トマト煮てこして砂糖と酢と、てきとーにスパイスで味付けすればケチャップになります。


友「へー、味は?」


フツーに買った方が美味しい。


友「あ、やっぱり」


特にナポリタンは、市販のケチャップじゃないと「懐かし系」にならないんだよね。


こちらのケチャップは、美味しかったです。

なんですけど…


友「なんで私たち、二つともケチャップ系の味にしたのよ。

   せめてどっちか違う味にして、変化をつけないと」


注文するときに言ってよ。


さて、こちらのお店の前…というか周囲には

お店の名にありますように


御主人手作りのミニ鉄道が走ってます。


友「乗ろう!」


えっ。



自分で否定しつつも、やっぱり鉄子な友人であった。


友「あー楽しかった。

  そういえば、あのお店行った?

  私が推薦の店」



あ、まだ行ってないや。



友「会うたび会うたび言ってるのに、

  いつになったら行くのよー!」


というワケで、明日はそのお店です。


★★★お店情報★★★

テラスカフェ バリアフリー鉄道農園 「風だより」

塩谷町上寺島1529-5
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください




↑このページのトップへ