1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category矢板市・塩谷町のグルメ

7月前半の栃木県内散策テーマは「ブログ10周年記念 口コミ調査隊スペシャル」です。


2007~2013の口コミ調査隊はこちらから

2014年については

1回目 フィナー新宿 (宇都宮市)

2回目 定食&珈琲スモーキー (宇都宮市)

3回目 じぇんぬ食堂 (宇都宮市)

4回目 居酒屋舗男べ (宇都宮市)→閉店

5回目 内藤米菓 (佐野市)

6回目 relaxing cafe Melody (宇都宮市)

7回目 美味しい牛肉 ひで弘 (佐野市)



8回目であり、スペシャル版5回目である今回は

お二人からご推薦メールをいただいていたお店です。


受信日:2010年5月4日

ご推薦者・T様

>手作りのミニ鉄道&カフェ。

>なによりも自然の中の一軒屋。

>ゆっくりした時間の経過を感じさせる店。


受信日:2011年9月9日

ご推薦者:M様

>名前はカオスですが実際は素敵なログハウスのレストランです。


メールいただいてから3~4年経過してしまい恐縮です。

実は私自身も、ブログ超初期のころから行きたいと思ってたお店です。

それが…



テラスカフェ バリアフリー鉄道農園 「風だより」 さんです。


友「あー!」


なんだよー、丸の内外資系OLの友人。


友「私、ここ来たことあったー」


え。



友「この山の風景見て思い出したよ、あっはっは」


さすが元祖山ガール。

って、なのになんで道に迷うんだ。(←運転してて道に迷った)。


とりあえず食べよう。

お腹減った。





※消費税5%時代の訪問でございます。


まずはサラダ。

ハーフサイズで420円、フルサイズで580円。

どう考えるべきなのか。

とりあえずハーフにしておこうか。足りなかったら足せばいんだもんね。


あ、シーザーの方がいい?


友「安い方でいいよ」


じゃ、おまかせサラダ。



メイン…

まだ冷製パスタの時期になってないしなぁ。




友「あー、思い出した。

  私前回来た時、バイカ……ムー…? バジルと豚ひき肉炒め丼って

  食べたんだけどさ、バジル美味しかったよ。おすすめ」


だからまだ時期じゃないっつーのに。


んー。ナポリタン1100円にしよう。自家製ケチャップだというし。


友「じゃあ、私はオムライス1100円にする」



お水。

さすが名水の里。お水が美味しい。




サラダ。


友「あれ?フルサイズ頼んだの?」


いや、ハーフ…。


大皿にてんこ盛り。

これがフルだったらどうなるのであろうか。





とりあえず小皿にとろう。


友「食べても食べても減らないね。美味しいからいいけど」


特に、この上のパリパリが美味しいね。ベビースターみたいやつ。




オムライス。


友「これまたすごい量」




おおっ。ふわとろ系だ。



こちらがナポリタン。



自家製ケチャップというお話です。

実は私も、自分でケチャップ作ります。

トマト煮てこして砂糖と酢と、てきとーにスパイスで味付けすればケチャップになります。


友「へー、味は?」


フツーに買った方が美味しい。


友「あ、やっぱり」


特にナポリタンは、市販のケチャップじゃないと「懐かし系」にならないんだよね。


こちらのケチャップは、美味しかったです。

なんですけど…


友「なんで私たち、二つともケチャップ系の味にしたのよ。

   せめてどっちか違う味にして、変化をつけないと」


注文するときに言ってよ。


さて、こちらのお店の前…というか周囲には

お店の名にありますように


御主人手作りのミニ鉄道が走ってます。


友「乗ろう!」


えっ。



自分で否定しつつも、やっぱり鉄子な友人であった。


友「あー楽しかった。

  そういえば、あのお店行った?

  私が推薦の店」



あ、まだ行ってないや。



友「会うたび会うたび言ってるのに、

  いつになったら行くのよー!」


というワケで、明日はそのお店です。


★★★お店情報★★★

テラスカフェ バリアフリー鉄道農園 「風だより」

塩谷町上寺島1529-5
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください




苺の種類:とちおとめ

産地:栃木県



こういう理由 で、4月は最初から最後まで「いちごパフェ祭り」です。

パフェと言えば、パフェ的理由で行ってみたかったパフェ的なお店…




矢板市のカフェ・ド・ジュリエ さん。


既にコメントで当てられましたが、このお店に行くだろーなと

思ってた方も多々かと。


いちごパフェがあるかは未確認だけど、あるに違いない。

あるはず。あると思う。あるといいな…



あったー。

ストロベリーパフェ680円!(消費税5%時代の訪問です)。


他にもいろんなパフェがありますが

今回は迷わず…


いちごパフェ!


素晴らしい、花火とともに登場。




ロココ調のような麗しの鳥瞰図。




コーンフレークの姿が見えない、

気高き断層。


頂点に輝くは、我らがとちおとめ。



王后陛下が玉座にお座りあそばしているような威風堂々。



それでは、恐れ入りますがスプーンを入れさせていただきます。


いちごの酸味が強くて美味しいっ。

やはり、パフェやアイスに入る苺は、酸味が強い方が好きだ。




それはやはり、アイスやクリームの甘みとの

綱引きが舌の上で繰り広げられるからだと思う。




発掘作業を進めますと



いちごアイス登場。

これも濃厚で、たいへん美味にございました。


満足でございます。



★★★お店情報★★★

カフェ・ド・ジュリエ

矢板市扇町2-1-6

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

こういう理由 で、魚定食を求めた日々でした。



お財布的な意味でも、婦女子道のためにも、

やはり外食だけではなく、自宅でも魚定食を作って食べようと思いました。


でも夕飯は(ほとんど)食べないので、朝ごはんだけね。


どうせなら、ご当地魚で作ってみたいところである。

そうすると鮎か。でも今はオフシーズンだしなぁ。

せっかくだし、話題のモロ でも買うかなぁ。

…と思いながら、若返り定食を食べに道の駅やいた に行きましたら

物販コーナーにご当地魚がいっぱい売っていた!

金精川漁業生産組合 さんの)


うわぉ。


さっそく買ってみました。




まずは岩魚の一夜干し。2匹で480円。

イワナ好きだけど、一夜干しは初めてだ。



お次。


栃木のご当地魚、ヤシオマスの味噌漬け。二切れで450円。




マスの一夜干し。二匹で450円。

マスもよく食べるけど、もっぱら塩焼きだし、

一夜干しはお初。


えーと。どれから食べるかな。


ヤシオマスの味噌漬けいくか。



でけた。

(油揚げの太さを気にしてはいけない)




おおっ。

身がふあふあで、味噌のコクが魚のあっさり加減をカバーして

これ美味しい。


次の日。


イワナとマス、どっちにしようかな。

イワナにしてみようか。


干物だから、やっぱりフツーに焼いて食べるんだろうな。




焼いてみたのですが。



あっさりしてるけど、あっさりゆえに、若干の物足りなさが。

焼き方の問題だと思うけど、生臭さがちょっと感じられまする。


なんかアレンジないかなー。

…と調べてみましたら、一夜干しは身がしっかりしてるので

生の状態よりも、ムニエルに向くんだとか。


へー


やってみよう。

次の日は洋風定食だ。




やってみました。

(朝からムニエル)

生臭さ予防に、前日夜からレモンでマリネしてみました。

(ちなみに栃木産レモンだったりします)


おおっ。

美味しいではないかっ。

生臭みも感じず。


こうなったら、マスも洋風で行ってみよう。

いろいろ検索しましたら、ホイル焼きがいいらしい。




やってみました。

(朝からホイル焼き)

小鉢には、栃木県民でも食べられる人と食べられない人で真っ二つに分かれる

怒涛の郷土食「しもつかれ」。

私は食べられない派なのですが、冷やしてあれば、まあ食べられます。

なんであるかと言うと、もらってしまったのですよ。


では、ホイルを開けて。


べりばりっ。



バターを落としましていただきます。

これもさっぱり&バターのコクで美味しいっ。


今回はやりませんでしたけど、ヤシオマスの味噌漬けは

パスタとか、ちゃんちゃん焼きにも使えそうでした。



これにて、おサカナの日々は終了。

いざ、最終決戦(人間ドック)に臨みます。


次回最終回。



★★★お店情報その1★★★

金精川漁業生産組合

栃木県矢板市下伊佐野976

※道の駅やいたで売ってます


★★★★お店情報その2★★★

道の駅やいた

栃木県矢板市矢板114番地1
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

↑このページのトップへ