1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category埼玉県

群馬県の「知足」 さんに引き続きまして、

って、半年経っちゃってますが、

埼玉県のM様ご推薦の場所を。


>コーヒーと甘いもののお店で、

>“ぼーっ”とするには絶好の場所です。
>現在は、コーヒー3種、ケーキ3種、の組み合わせでやっておられます。

>セットは¥800。
>個人的には、開店(11:30)直後がお気に入りです。


…とメールいただいてから、実に2年が経過しております。

遅くなりまして大変恐縮でございます。

目指すは、開店直後の



こちらの「エランズカフェ 」さんでございます。


緑の中の、奥まったところに「ちょこん」とあるカフェです。




メニューはこちら。

各テーブルに置いてある封筒の中に

カードが入ってます。


テーブルごとにメニュー違かったりして。

そしてたら、食べたいメニューがあるテーブルに

移動しなければならないのか(空想)。




えーと、水出しアイスコーヒー400円と

山羊のチーズケーキ400円ください。




盛夏ですねー。

早く秋こないかなぁ。

と、ボーっとしてたら、秋よりも先に




アイスコーヒーとチーズケーキ到着。



なんてオリジナリティなビジュアル。


恐る恐るフォークで触ったら


ふよぷよ


とした感覚でした。

いただきます…。


山羊って感じの、若干のクセの中を

ピンクペッパーが貫いていく感じです。





そして、水出しアイスコーヒーは


雑味が無くて、コーヒーの「美味しいエッセンス」だけを抽出したような。


そこに山羊のチーズケーキを食べますと、そのクセとピンクペッパーが

なんといいますが、

夏の漆黒の夜空に、花火が花開くような

不思議な感覚でございました。


たまやー




そんな真夏の昼の夢を見たような、夏のひとときでございました。


★★★お店情報★★★

エランズカフェ

埼玉県鶴ヶ島市三ツ木400

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

猫好きには、たまらんお店があり

さらにモーニングもあると小耳に挟んだので

春日部市まで行ってみることにしました。


新四号をどこまでもどこまでも

腰が痛くなるほど走っていくと春日部市に入り




そんでもって、春日部市場に曲がります。

目指すお店は、この市場の中にあります…





キャットベース さん。

猫好きには…



たまらん、この萌ゆるビジュアルの数々っ。



朝からでもパンケーキ可能だそうな。

パンケーキにしようかなとも思ったのですが




市場っぽいモーニングもいいなーと思いつつ



ドリンクとのコンビネーションを考え




このモーニングを選びました。



トーストはちょっと薄いのですが



揚げたてコロッケもあるので

カロリー的には、かえって薄い方がよろしいでしょう。


そして、わたし的主賓は、今日はドリンクでございます。


「アイスカフェラテ600円、お待たせしました」


きたー




きゃわえ~~(鼻血)。



そして、デカい

1リットルくらいあるんではなかろうか。


そして、同じくらい巨大な隣のガムシロは…


「甘さが足りないと思ったら、足してくださいね!」




ううう、喉をくすぐりたくなる。



可哀想で形崩せないので、ストローで底の方を飲むことにしました。


甘い


甘さが沈澱している。


あ、上の方は甘くないや。

上の方を飲むようにしよう。

しかしすると、形崩れちゃう。


うーむ。


…しかし、よく考えれば、市場の漢たちが

コーヒーを飲みにここにくるのか。

青果相場の話をしながら、にゃんこ3Dカフェラテを飲む漢たち…


萌えてしまうじゃないか



と、ひとり空想しつつ、市場の駐車場にいた、リアル仔猫たちにも

幸あれと願うのでした。


★★★お店情報★★★

キャットベース

埼玉県春日部市小渕243 春日部市場

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


これは、去年「兵庫県トーストツアー 」に行った時の話です。

というか行くに際しての話です。


さいたま新都心駅から22時発の深夜バスで行くことにしていたのですが

仕事帰りにそのまま電車飛び乗ってさいたま新都心駅まで来て

さて、夕飯どうしよう。


普段夕飯食べないから、別に食べなくてもいいんだけど

空腹でバス酔いしたらイヤだしなぁ。


と、バスが来るまで駅の前をブラブラしてましたら



カフェ発見。

カフェタマ さんですって。



狭山茶とか小江戸黒豚ドッグとか

埼玉なメニュー…。

なるほど、さいたまカフェか。




軽く食べよ。

ほぼ深夜だから、炭水化物は控えて、ヘルシーな…




ベリーベリー&クリームホットケーキセット670円にしました。

当初の予定とは乖離してますが、

なぜかというと





このホットケーキの




厚みに惚れました。


そう、私は厚いのが好き。

トーストでもステーキでも

大きさはラブリーで構わないのです。厚みが、厚みが欲しいっっっ。





いただきまーす。

埼玉県とJR東日本が提携して運営しているカフェだそうで

粉が埼玉の地粉だったらなーとか

玉子が埼玉の地卵だったらなーとか

色々思うところがありますが

パンみたくて、軽く食べられまして良かったです。




深夜なので、ドリンクはホットミルクにしました。


なぜなら、往年のクラシカルな少女漫画の主人公たちは

夜、ホットミルクを飲むシーンが多くて

憧れていたのです。


クラシカルといえば…



この日、通勤バスに乗っていたら

後ろの女子高生A嬢B嬢が、「ドジっ子プロジェクト」について話していました。

なんでも、A嬢の憧れの君が「ドジっ子萌え」なので

A嬢はドジっ子を目指すのだそうです。


A嬢「ドジっ子って、どういうことをすればいいんだろ」


B嬢「寝坊して、トーストかじりながら走って登校だよ」


意外にクラシカルですね。





と、ボーっとしながらホットミルクでお腹を温めたからか

無事、神戸まで完全熟睡で到着することができました。

次回、京都行くときに、またここで夕飯食べて

このバスで行こうと決めたのですが

次回とはいつになることやらー。


★★★お店情報★★★

カフェタマ

埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4-57-3

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください



↑このページのトップへ