1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category日本全国かき氷&天然氷めぐり(栃木以外)

陣馬山から高尾山への縦走も、ゴールが近づいてまいりました。

景信山から小仏峠を越えて、城山へ。
正直に言いましょう。私が今回縦走したのは、このお店に来るためです。それが

1427

城山茶屋さん。なぜならば

DSC01253

名物のかき氷が食べたかった。

DSC01254

甘酒とかおでんとかも惹かれますが、かき氷ください!

「サイズはどうしますか?」

DSC01255

メガ!もちろんメガ盛り400円です。そのために、友人と縦走したのです。二人なら食べきれるはずだ。

友「そうだったのね…」

味はイチゴでいいよね!練乳つけていいよね!

友「いいよね、と訊きつつ私の返事を聞かないわね」

DSC01256

念願のメガ盛りかき氷!

DSC01258

もう14時過ぎだからか、席もゆったりしていてよいわー。

DSC01259

青空に澄んだ空気、かき氷要素満載。

DSC01261

上から見ると綿菓子のよう。

DSC01262

シロップかけるの難儀したけど、

DSC01263

やはり、かき氷の定番は、懐かしのイチゴシロップ。

DSC01264

練乳かけまして

DSC01266

いざっ。

DSC01269

いただきまーす。

ああ、ふわふわサクサク、山登りで疲れた身体に甘いシロップが染み渡る。

友「美味しいね~」


やはり、山とかき氷は黄金のコンビネーション。
炎天下の妻籠~馬籠峠越えで、ぶっ倒れそうになりながら食べたかき氷は、我がナンバーワンかき氷…。

いつの日か、「山とかき氷」の本を出してみたいものです。

と、ここでマッタリしすぎました。
次回最終回。

行く時期を見誤った私と、都内外資系OL・J子の沖縄二人旅。

ホンのわずかな晴れ間は、その名のとおり「間」で、隙間は消えました。
残るは豪雨。

友「これ、道水没すんじゃないの」

なんか警報出てるよ。

このレベルになると、駐車場についてもお店まで歩いていくこともできず。
駐車場でタイミングを見て十数分後。


やっと入れましたのは

44


田中果実店さん。

友「マンゴー目当てね」

よく分かったね。

友「毎日毎日よく飽きないねええええ」

だって好きだもん。

友「私は違うの食べる」

DSC01950

こちらが友人の。パッションフルーツソースアイス680円。

DSC01953

友「このサッパリ加減がいいわー。マンゴーはどうも濃厚すぎて」

私はマンゴーパフェにするかマンゴーかき氷にするか、それとも両方食べてしまおうかレジの前でしばらく悩んだのですが


DSC01955

マンゴーかき氷980円にしました。

友「食べきれるの? 手伝わないわよ」

DSC01956

大丈夫。余裕。

DSC01959

ああ、マンゴー。
その色、その艶、その濃厚さ、すべてがセクシー。

しかしやっぱりまだ時期でなく、解凍でした。
シーズンど真ん中には、2000円のマンゴーマウンテンパフェという凄まじいのがあるそうです。

ドラえもんに頼めば、時期が一か月くらい進む時計出してくれそうだな。

友「私はドラちゃんじゃない」

★★★★お店情報★★★★
田中果実店
沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣2503
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


行く時期を見誤った、私と都内外資系OL・J子の二人旅。

旅にあたりまして、それぞれ「どうしても外せない一軒」をお互い出し合いました。

初日は私の希望、おんなの駅!

友「演歌?」

違う、恩納村にある道の駅。
なぜならば、その中に入っているお店の

DSC01912

琉冰さんは

DSC01913

その怒涛のかき氷で、全国のかき氷LOVER憧れの場所なのです。
それは

DSC01914

この千円ジャストの「マウンテン」!(名古屋だと別の意味になる)。

DSC01916

素晴らしい、まさにトロピカルマウンテン。

DSC01918

パイナッポルートで登るもよし

DSC01919

パッションフルーツルートで登るもよし。
いや、やっぱりマンゴールートかな!?

友「溶けるよ」

DSC01922

頂点に鎮座ましますアイスが、花果山頂にある仙石のようです。孫悟空が生まれたところ。

DSC01924

いただきまーす。あ、ちなみに二人で一個です。

友「うわっ、美味しい」

フルーツの美味しさはもちろん、ふわふわの氷と入り混じる果汁もたまらんです。
マンゴーはやはり残念ながら解凍でした。シーズン中ならフレッシュだったのかは不明です。

私はこれでもう満足。正直帰ってもいいかも。

友「私の行きたい場所はまだよ!」

では、明日。もう宿に行きましょうか。どうせ豪雨だし。

どういう宿。

離島にあってね、四部屋しかなくて、各部屋バルコニーがあって、屋上はジャグジー!

友「おおおおっ」

暴風雨でバルコニーもジャグジーもいけませんでした。

DSC01927

夕飯抜きプランなので、さっきの道の駅でビール買っていきました。

DSC01929

つまみのソーセージも。

DSC01933


私の大好物、スパムむすびも。断面萌えにはたまりません。

友「明日は少しでも晴れるかなぁ。青い海、白い砂浜ぁあああ」

期待しないで寝ましょ。

★★★★お店情報★★★★

琉冰 おんなの駅

沖縄県国頭郡恩納村仲泊1656-9 おんなの駅内 

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

↑このページのトップへ