1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category日光天然氷かき氷&栃木県内かき氷

毎週日曜日は2006年から続いている「かき氷遍路」です(たぶん10月くらいまで)。
5回目の今回は、上三川町のピザ屋さん

 2020-07-01 13.55.38

PIZZA LEONEピッツァレオーネさんです。
昨年の夏登場したかき氷が、めちゃめちゃツボだったので今年はどうなるかなーと思っていたのですが

2020-07-01 10.05.42

登場したー。
7/1~9/30の期間限定だそうです。
昨シーズンとの差異は

・マンゴーが無い(今のところ)
・白桃が登場
・練乳だけで食べるかき氷が登場

ピザをメインで行きたい時には、練乳かき氷がいいかも。
かき氷をメインで行きたい時には、白桃がいいかも。
私見です。

ピザ屋さんですが、ランチタイムでもかき氷単品OKだそうです。
昨年、かき氷が無いということも遭遇したので、確実性のために事前に予約し、なおかつランチタイム終わりかけの時間に来ました。
それが…

2020-07-01 13.38.44

こちらで、初回は白桃にしましたー。

2020-07-01 13.38.47

自然な桃色に、桃の果肉。
桃LOVER感涙。

2020-07-01 13.39.10

それでは瞬時に登攀ルートを決めまして

2020-07-01 13.39.31

四合目からスタート。
いただきまーす。
エスプーマの「もこもこ感」と氷の「ぴゃりぴゃり感」の一体感が幸せ。
そこに桃の香りが広がり、夢のひととき。

2020-07-01 13.38.50

追いシロップがデフォでついてきますがさらに+100円で追加できるそうです。

この日は某クーポンを駆使してドリンクセット100円引きにしましたので

2020-07-01 13.38.11

紅茶で〆。
最近は体のために、かき氷の前後は温かいお茶を飲むようにしてます。
車の中には、温かいお茶の入ったポット常備してます。
やっぱり健康第一。

…。
お腹も温まったし、よしっ。このままかき氷ハシゴだっ(毎度)。

次回は、ピザ食べて練乳かき氷で行きたいですね。
(新メニューが登場したら話は変わりますが)

★★★★お店情報★★★★
上三川町しらさぎ2-22-11
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★★訪問記録★★★★
二回目の二 
三回目の一 
三回目の二
 
四回目 
五回目 この記事



毎週日曜日は2006年から続いている「かき氷遍路」です(たぶん10月くらいまで)。
4回目の今回は、宇都宮市の
 2020-06-20 13.28.58

CAFE KENZO SUN(カフェ ケンゾーサン)です。
お久しぶりです!何年ぶりでしょう。
5年は経過しているなと思ったら7年ぶりでした。

2020-06-20 13.29.08

いつも駐車場満車で涙の断念をしていたという理由もあります。
この日はなんとなく通りかかったら、一台だけ空いていた。これを「神が呼んでいる状態」と名付けています。
寄って行こう。

昨今のご時世で、この日現在は

2020-06-20 13.28.32

食事メニューは基本的にサンドイッチ。
ショーケースにあるものをオーダーし、希望であれば席でいただくという形になってました。
かき氷大丈夫かな。
さらに今年は日光天然氷品薄だし…。
と思ったら大丈夫でした。
ただし、容器はテイクアウト仕様になりますとのこと。

この日のメニューのかき氷は

・生苺ミルク620円
・マンゴー620円
・練乳ミルク560円
・抹茶ミルク560円
・コーヒーミルク560円
・ミルクココア560円
・日向夏560円
・ラ・フランス560円
・メロン560円
・抹茶560円
・とちおとめ560円

でした。
まだ食べたことのないシロップで脳内決戦投票。

日向夏 VS ラ・フランス

…。
だめだ、15回まで延長しても決まらない。
この打開策は…。

また後日来ればいいんだ。

2020-06-20 13.12.45

なので、今日は日向夏!

2020-06-20 13.12.53

猛暑日には、さっぱり柑橘系がいいですね!

2020-06-20 13.12.55

さて、すぐに登攀ルートを見つけなくては。
双耳峰だ。

2020-06-20 13.13.01

高い方からいくかな。
筑波山で言うと「男体山」の方から。

2020-06-20 13.13.08

いただきまーす。
さらさらの新雪食感。
そこに甘酸っぱい日向夏。

夏と冬が、いま出会う…。
しかし日向夏の旬は冬~春であった(今知った)。

2020-06-20 13.15.40

中までシロップたっぷり。
ご馳走様でした。

次回はラ・フランス。
7年経過する前に来なくては。

★★★★お店情報★★★★
CAFE KENZO SUN(カフェ ケンゾーサン)
栃木県宇都宮市清原台4丁目1-7
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください。
★★★★訪問記録★★★★
三回目(この記事)


毎週日曜日は2006年から続いている「かき氷遍路」です(たぶん10月くらいまで)。
3回目の今回は、宇都宮市の

2020-05-29 13.32.11-1


ドー・ドーナツさんです。
インスタで「今年もかき氷開始」の告知を見て、すっ飛んで行きました。

この日のメニューは

・ダブルベリー フロマージュクリーム 900円
・生いちご 800円
・生マンゴー 900円
・はちみつレモン 650円
・宇治抹茶 650円
・有機くろみつ 650円

でした。
私の選択は

2020-05-29 13.24.40

マンゴー。
しかもプラス150円でミルクジェラートトッピングお願いしたりして。
さすがマンゴーはトロピカルな雰囲気。
まるで、つま先立てて海へ…

2020-05-29 13.24.46

モンローウォークしているような。

2020-05-29 13.24.42-1

かき氷は時間との勝負。
瞬時に登攀ルートを頭の中で組み立て、そして実行せねばならない。
なぜなら…溶けるから(&崩落)。

2020-05-29 13.24.56

よし、6合目から。

2020-05-29 13.25.06-1

いただきまーす。
誰しも「好みの氷の削りのタイプ」があると思うのですが、私はドードーナツさんの削りがとっても好きです。
最初「ぴゃりっ」と来て、その後雪のように消えていく~(このへんは主観)。

2020-05-29 13.26.50

そして、シロップもミルクジェラートも美味しい。

昨今のいろいろなご時世(暖冬、コロナ)を潜り抜け、いまこの場でかき氷を食べることができていることに、かき氷の神様に感謝。

★★★お店情報★★★
ドー・ドーナツ
栃木県宇都宮市西2-2-22
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★訪問記録★★★
一回目
二回目
三回目
四回目
五回目
六回目
七回目
八回目
九回目
十回目 
十一回目 
十二回目 
十三回目 
十四回目 この記事



 

↑このページのトップへ