1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category佐野市・野木町のグルメ

朝9時半から開店している雪ノ下cafe&sweets 道の駅どまんなかたぬまさんですが、なんせ朝9時半だから、モーニング始まらないかなーと「星に願いを」だったのですが

 2020-06-13 09.35.20

お星さまが叶えてくれたー!
しかも、同じ道の駅の中にある食パン専門店「うまい食パン」の「狙いうち」使用。
今の生活(朝は米)ではパン一斤消費するの大変だから(冷凍庫パンパン)、なかなか食パンも買えないんだ。
これはうれしい。

さらに、ドリンク全品600円ですが、どのドリンクでもOKだそうな。
コーヒーも、ラテとかでも可。
ドリンクにトーストがつく名古屋スタイル。
これは素晴らしい。
悩んだあげく、普通の紅茶にしました(悩みすぎて疲れたため)。

2020-06-13 09.48.42-1

素晴らしい、なんか「イングリッシュブレックファースト」な感じ。♪紅茶があるだけで~♪

2020-06-13 09.48.45-1

パンは六枚切りかな。
プラス料金で追加できると嬉しいところでございます(足りない)。

ゆで卵は固定で、コンフィチュールorあずきがつきますが

2020-06-13 09.48.47-1

コンフィチュールで。

2020-06-13 09.48.49-1

ゆで卵オンリーだったら、挟んで卵サンドにして食べるところだけど、コンフィチュールが控えているので、単品で卵食べて、コンフィチュール乗っけるか。
いや、コンフィチュールは紅茶に入れて、ロシアンティーにするという手もある。

2020-06-13 09.48.51-1

…けれども、紅茶は甘いのは苦手なので、このまま行きましょう。

2020-06-13 09.50.00-1

話題になっている食パンですが、ねっとり~と密度が濃いですね。

2020-06-13 09.52.00-1

朝が紅茶だと、どこかエレガンス気分アップ。
ご馳走様でした。

さて、モーニングスポットといえば、私が昨秋からずっと気になっていたご新規店。
宇都宮市の清原にできる「さかい珈琲」さん、春の開店予定からかなりズレこんでいて、いつなのかなーと思っていたのですが


2020-06-14 14.31.49-1

6月17日朝8時に決定
うれしー。

しかし、このあたりは朝晩の激混みスポット。
平日朝行くのはなかなか難しいなぁ。うーむ。

★★★★お店情報★★★★
栃木県佐野市吉水町366-2
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★★訪問記録★★★★
二回目 
三回目 この記事








私の「かき氷遍路」の出発点は2006年。
日光で天然氷に出会い鹿児島で「しろくま」を食べたあの年。
14年が経過した今でも、いや増すかき氷への愛。
ということで、今年も私は出ます「かき氷遍路」に。
初回は佐野市の雪ノ下cafe&sweets 道の駅どまんなかたぬまさんです。
雪ノ下さんといえばかき氷ですが、3月のオープン時はまだ始まっていませんでした。

2020-05-17 10.11.28

しかし、ついに来たー。
確か、大田原では「桃」食べたんだっけ。

基本的にかき氷の初回は、「いちごパフェ流れ旅」からのバトンタッチ的な意味で「いちご」を選んでるので、「とちおとめ苺ミルク氷」にします。
単品で。

昨今のご時世で、混雑回避&ソトアサも兼ねて朝イチ(9時半)に行きました。


2020-05-17 10.15.52-1

赤い「とちおとめ山」出現。

2020-05-17 10.15.57-1

テンガロンハットのような雄姿。
イエローハットではなくてレッドハット。

2020-05-17 10.16.00-1

水は一滴も使ってないそうです。

2020-05-17 10.16.06-1

この「折り畳み」が萌え。

2020-05-17 10.16.18-1

いただきまーす。
自然ないちご味。
どちらかというと、食感的にはかき氷よりもシャーベットに近いかも。
と、スイスイ食べていくと

2020-05-17 10.16.20-1

なんと、核部分にミルクアイスが。

2020-05-17 10.24.42

このミルクアイスがめっちゃめちゃ美味しかった。
これ単品でおかわりオーダーしたいくらい。
この素性(どこの牛乳かとか)を知りたく、インスタも拝見したけど分からんかった…。

ご馳走様でした…。

てなわけで、10月くらいまで毎週日曜日は「かき氷遍路」です。
今年は昨今のご時世で、栃木県(及び隣県)くらいしか行けないかなー(泣)。

★★★★お店情報★★★★
栃木県佐野市吉水町366-2
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★★訪問記録★★★★
二回目 この記事

 

こういう理由で、6月くらいまで毎週日曜日は「いちごパフェ流れ旅」…

…は、昨今の事情により、中断中です。
このまま終了かなー。
週刊少年ジャンプの打ち切りみたい。

と、思いながらCOFFEE AND DONUTS FIVEさん~カタツムリラボさんの「佐野駅前テイクアウト買い物」をしていたら

2020-05-04 11.38.12

いきなり、いちごパフェの画像が。
なんぞ。

2020-05-04 11.38.17

おやつの店、ぴのやさん…。

2020-05-04 11.38.24-1

喫茶洞窟さん…。
??????????

なるほど、喫茶洞窟さんが昨今のご時勢により、ぴのやさんでテイクアウトメニューを供しているのか。
佐野市に「喫茶洞窟」さんがオープンしたというのは、何かで読んだか聞いた気がする。
これは…。

「もうちょっとだけ いちごパフェは続くのじゃ」

と、神様が最終回の最終ページに編集者よろしく書き足したに違いない(ドラゴンボール的)。
これも運命。
カロリーよりも運命が優先。

2020-05-04 11.43.27

テイクアウトして食べましょう。
750円。
かなりでっかいです。

2020-05-04 11.43.35-1

鳥観図だと、宝島のようなゴージャス感。

2020-05-04 11.43.38-1

頂点にあるのがいちごではなく源氏パイ的なサムシングで


2020-05-04 11.43.55-1

背中にカステラを背負っている。
むしろ、見本画像よりもトレジャー感が増したような。

2020-05-04 11.43.58

いちごパフェだから、やっぱり

2020-05-04 11.44.12

いちご(とちおとめ)からいただきまーす。

ああ、久々に味わうこのときめき。
愛読していた連載漫画が中断して、やっと再開が始まった時のような、あの「おかえりなさい感」に包まれました。

しかし、最近暑い。
実は「どっちかっていうと、かき氷が食べたい」と思う今日このごろ。

★★★★お店情報★★★★
喫茶洞窟
佐野市若松町56
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
※現在は「
おやつの店、ぴのや」(佐野市若松町54)にて営業中



↑このページのトップへ