1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category宇都宮の唐揚げ・お弁当・総菜


洋食屋さんで、「ミックスセット」みたいのがあるではないですか。
「大人のお子様ランチ」みたいな、ハンバーグやら海老フライやらコロッケやら乗ってるアレ。
食べたいけれど、まず1000円前後では無理で、1500円~な感じがします(「~」がポイント)。

そうしましたら、ほっともっとに「ビフテキコンボ」という、「大人のお子様ランチ」的なメニューがあるんだとか。
きっとアンダー1000円(確信)。
「ビフテキ」という、昭和感溢れるネーミングもいいですね!

2018-07-07 08.31.13

行ってみました。

2018-07-07 08.27.22

がーん。
川崎のぼる的な、目の幅涙を流す私。
あいや、待たれよ。

2018-07-07 08.27.15

カットステーキコンボ890円なるものが。
きっと、ビフテキコンボの流れだわ。
カロリー1088kcalと、なかなかの強敵。
北斗の拳的には「強敵」と書いて「友」と呼ぶ。

もしやカロリー最強かな。

2018-07-07 08.29.46

えーと、BIGのり弁が1122kcal。
上には上があるということで、あまり気にしないでいいや。
これください。

私の健康法則は「高カロ系は朝食べて、ジョギングか山登りで消費してしまえ」。
というわけで、朝7時からやっている今泉店に来たワケでして、つまりは

DSC04074

私の朝ごはんなのです。

DSC04077

おおっ。
これ、これですよ。
私が求めていた「大人のお子様ランチ」。
いや、これは「漢のお子様ランチ」。漢と書いて「おとこ」と読む…(北斗の拳の世界では)。

DSC04082

コーンが萌ゆる。

DSC04083

ビフテキでないのは残念だけど、目をつぶって食べれば、頭と胃と口の中でビフテキに変換できる。

DSC04084

どっこい主役はまだいる。海老フライ(タルタル)に、ハンバーグ(デミ)。

DSC04086

おひさまがニッコリ微笑んでいるような目玉焼き。

DSC04088

「野菜を~なんて言う子は置いてくぞ!」的な、申し訳程度の野菜の量も漢的でいいです。

DSC04090

なんか忘れているような。

DSC04096

あ、ステーキソースだ。

DSC04099

それでは、いただきます。
どれもお約束的な味だけど、それがまたノスタルジック。
単品で食べてほっこり、混ぜて食べてにっこり。

一日分の何かをすべて消費したような、そんな朝でした。

★★★★お店情報★★★★
ほっともっと宇都宮今泉町店
宇都宮市元今泉3丁目10番21号
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


愛猫のアレコレ(猫草とかちゅ~るとか猫砂とか)を買うのに、カンセキによく行くワケなのですが、その向かいに産直の


2018-06-16 12.57.35

楽々市さんがありまして常々気になっているものがありました。
それはー

DSC03760

カツ丼弁当。
デカ盛りで有名な

DSC03764

御食事処 藤さんのカツ丼。
ゆえに、でっかい。
その割に398円とリーズナボー。
なかなかデカ盛りチャレンジは難しいのですが(私はどこのお店であっても出された量を完食するだけなので、特にデカ盛りを求めているワケではない。のはず)

DSC03767

お弁当なら、量調整できるもんねー。
半分冷凍しちゃってもいいし。

トロトロ卵でとじられたカツ丼もいいのですが

DSC03769

私はキッチリ固まっている方が好きだったりします。

DSC03777

いざ、カツ丼大平原へ旅立とう。

出来立てホヤホヤ、アチアチのカツ丼もいいけれど、
冷えて味が染み染みのカツ丼も、いとおかし。

ご馳走様でした…。
本店いつか行ってみたい。

あ、完食していた。

★★★★お店情報★★★★
御食事処 藤
宇都宮市川俣町59-6
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★★お店情報その2★★★★
楽々市
宇都宮市川俣町59-6
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

足利ほろ酔いウォーク」という、足利市内の参加店で「1000円のおつまみセット」が食べられるイベントに行ってみたかったのです。しかし、夜に足利はなかなか難しい(交通的に)。
そしたら、5/3は、真っ昼間開催でしかもワインイベント
ちょっと足利まで行ってくる。
都内外資系OLの友人「私も帰省するから行く」
人妻の友人「私も」

よし、みんなで行こうー!
→当日雨でした。
雨天中止ではないけど、気力が消えてしまった。

外「私は昼から飲めれば、どこでもいいわよ」
人「私も」

そうですか、では宇都宮市内に場所を変更し、12時開店で昼間っから飲める

DSC02584

鳥ちょっ!さんにしましょう。
人妻の友人はバスが遅れているのことなので…。

外「じゃあ、先に飲んで待とう」

あ、やっぱり。

DSC02597

外資系OLの友人はハイボール。私はレモンサワー。

外「胃が痛いので、今日は控えめにいくわ」

なんで。ストレス?

外「いや、数日前に飲み過ぎて。すべてがメガ盛りの店に行って飲んだら、グラスもデカかったのよ」

DSC02599

外「デカさ分かる?」

画面だと分からんね。

外「つまみ無いと飲めない。オーダーしよう。私はもつ煮」

じゃあ、私はかぶと揚げ。

外「魚から行くって珍しいわね、あんたが」

どこに魚要素があるんだ。

外「かぶと揚げ。鯛でしょ?」

宇都宮市民なのに、なんでかぶと揚げ知らないの。

外「何言ってんの、私は都民よ」

お隣の席から声が聴こえてきまして

お隣A「かぶと揚げって何」
お隣B「鶏の頭?お店の人に聞こう」

外「ほら」

そんなー。かぶと揚げってメジャーじゃなかったのー。
と、そこへ人妻の友人が来ました。かぶと揚げ知ってるよね!?

人「うん。宇都宮名物でしょ。駅にも専門店できたよね」

あー、良かった。

DSC02601

まずはもつ煮480円。
味が染み染みでおいしい。

DSC02606

友よ、これがかぶと揚げだ(550円)。

外「でっかいんだねー」

我が家のハレの日の食事です。幼少のみぎり、正月といえばこれでした。
お店によってキャラが分かれるところですが、このかぶと揚げは

DSC02613

(私的基準ですと)モダンな感じ。
皮がパリパリ!肉厚!味しっかり!
遠い想い出のかぶと揚げとは対極だけど、これいいなぁ。

DSC02621

シーザーサラダ580円。

人「すんごい量だね」

でも食べてしまうのが私たち…。

DSC02626

鳥皮ポン酢480円。
私の大好物。
てっきり、茹でた鳥皮かと思いきや、揚げてあった。
パリっパリのパリッパリ。それにポン酢がしみ込むと、にょろんとした食感に。

DSC02631

それぞれが、本能のおもむくままにオーダーした焼き鳥。

DSC02639

私はレバー140円…。

人「レバー苦手じゃなかったっけ」

貧血対策。
臭み少なくて、食べやすい。

DSC02640

そして「心のこり」140円。
ハツについている動脈だそうです。
なんて雅なお名前…。
食感がコリコリと心地よい。

DSC02643

外資系OLの友人のオーダー「山かけつくね」350円。
いやー、ほんとーに、トロロが好きだね。

外「ねばねば系を愛しています」

DSC02648

人妻の友人のオーダー「手羽先」140円。

人「骨つき肉LOVE」

DSC02650

鴨ネギ250円。もはや誰のオーダーか分からなくなってしまった。

DSC02652

この日唯一の魚要素、たこのから揚げ480円。
サクサクと美味しゅうございます。

一人3杯くらいずつ飲んで、お勘定は一人当たり3000円くらいでした。
何がスゴイって、GW中とはいえ真っ昼間に満席。すばらしい、この活気。

人「ワインイベント行きたかったなああああ」

外「行っちゃえば良かった。雨上がったし」

またの機会に、リベンジだ!

★★★★お店情報★★★★
鳥ちょっ!
宇都宮市宮園町1-10
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

↑このページのトップへ