1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category宇都宮の唐揚げ・お弁当・総菜

クリスマスですね。
聖夜のごちそうは、世界各国さまざまだそうです
カトリックの国はクリスマスイブには肉を控えるので、鯉やウナギを食べるのだとか。

肉女が住むわが家は…。

やっぱり肉食べたいですよね、肉。
クリスマスだし、少しスペシャルな。

夫「スペシャルな肉を外食したら、いくらかかると思ってるんだよ」

テイクアウトでお弁当ならどうでしょう。
いざ、今こそ

 4438ebed-s

すぺしゃるなお肉の やきにく 穏和さんのお弁当を。

61eaea59

希少部位5種上タン塩弁当2500円。
クリスマスは25日だし、数字的にも合っている。

2019-12-20 11.41.44

というワケで、予約の上(前日までに予約なのです)、お昼に取りに行きました。

DSC06053

お味噌汁は、夫作です。

夫「お湯注げば、できるやつ」

DSC06055

左が牛たん塩ですね。
右が希少部位5種…。
うん?
いち にい さんまる しいたけ でっこん ぼっこん…。
6種ある。

DSC06057

これは…ハンバーグだ!
ラブリーサイズなれど、サプライズ!
中は半レア。
肉のうまみがじゅあー。
おいしいっ。

DSC06056

こちらが、5種部隊のみなさま。
何がどれなのかは全く分かりませんが、

DSC06063

それぞれに個性のある味。
みんな違ってみんないい…。
ご飯とのコンビネーションもナイス。
お米の国に生まれ育って良かった…。

DSC06059

タン塩も柔らかく…。
噛みしめるほどに口内広がる慶び。
ご馳走様でした…。

いつの日か宝くじを当てたら、夜行きたいものです。

しかし…。

私の実家は、クリスマスといえば骨付きチキン(モモ肉)だったので、やはりチキンを夜に食べたい…。

夫「俺、骨付き肉苦手なんだよね」

がーん。

2019-12-24 18.30.58

仕方ない、スーパーで買ってきて一人で食べるか…。
嬉しいことに、遅い時間に行ったからか

2019-12-24 18.24.55

神様からのスペシャルプレゼント(半額引き)。

ちなみにケーキは、近くのコンビニで一人用のクリスマスケーキを二個買ってきました(夫が)。
画像も記憶も無いのは、酒を飲んだくれて記憶が飛んだからです。

★★★★お店情報★★★★
 やきにく 穏和
宇都宮市雀の宮1-15-11
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★
二回目  この記事

夕飯のオカズどうしよーかなーと考えながら、宇都宮商業高校近くを通りかかったら、保田鳥肉店さんが開いてました。
おおっ。
そういえば、夫がお店を見たことはあれど食べたことがないと言っていた。
今晩の食卓の主役は決まり。

 DSC05217

それは君たちだー(これで1700円)

DSC05224

分厚い厚焼き玉子。
多分私は買うの初めて(ではなかった)。

「甘めだよ!」

とは、お店の御主人談。

私が絶対買うものは

DSC05218

このチューリップ!

DSC05219

小さい頃から今に至るまで、私の「唐揚げワールド」スーパースター。
作り方は知っているものの、不器用な私には絶対作れない一品。

自分のブログを見たら、ほぼ10年ぶりの訪問。
ということは、チューリップ揚げを食べるのも多分10年ぶり。

なぜなら、ほかに売っている&メニューにあるお店をあまり知らないから。

DSC05229

10年を経ても変わらぬもの。

骨つき肉を食べる喜びと、チューリップ揚げへの愛。


DSC05220


このあたりは、夫の晩酌のつまみになりました。
10年を経て、私の変わったこと。

★★★お店情報★★★
保田鳥肉店
栃木県宇都宮市大曽4丁目8-11
営業時間:9:00ごろから20:00くらい
定休日:日曜日・祝日
※お店情報は訪問当時のものです

★★★★訪問記録★★★
三回目(この記事)

唐突ですが、新店の

 DSC03766

きまぐれきっちんさんに行ってみました。
日替わりの惣菜、ランチ、デザートのお店だそうです。
DSC03749

今回はランチで来ました。
キッシュ、パスタ、サンドウィッチ…。
悩ましい。

たまには、消去法ではなく積極法で決めるか。

パン食べたい

サンドウィッチプレートで。

DSC03750

今にして思えば、断念したキッシュやデザートなどを、持って帰れば良かったのかもしれません。


DSC03753

「圧」を感じるショーケースに別れを告げ、座るかなー。

DSC03751

焼き菓子もあるんだ。
スコーンも持って帰りたいなー。

DSC03752

イートインスペースは四席のみ。

お店の方「ランチドリンクは何になさいますか」

それはもう

DSC03754

アイスコーヒーで。

DSC03756

すっきりさっぱり美味しい。

DSC03757

ランチ登場。

DSC03759

スープは、冷製のキノコスープ。

「沈殿しているので、よくかき混ぜてどうぞ」

はいっ(混ぜ混ぜ)
いただきます。
おおっ、これは…

きのこ

きのこ味に満ち満ちている。

DSC03760

野菜のグリルに、ミニトマトのマリネ。
野菜は香ばしく、ミニトマトのぷにぷに食感がたまりません。

DSC03762

そして一瞬、猫バス的なサムシングに見えた

DSC03763


カマンベールとはちみつサンド。
自家製朝焼きグレインブレッド くるみ、白イチジク入り。

DSC03764

いただきます…。

ザックリもっちり。

DSC03765

トロりん気味のチーズと、クルミのカリカリ食感、はちみつの甘さとイチジクの濃厚さをチーズの塩っ気が昇華させ、自家製パンがぐわしっと受け止める。

これは…至福

三種のメニューは日替わりだから、いつ再会できるか。
そして、他のメニューも食べたい。

まるで、急流を泳ぐ旬の魚を、素手でつかみに行く気分。
目の前の「今」を食べねば。しかし、次々に新たな魚は来るし、泳いで行ってしまった魚も気になるし。

好きな映画「いまを生きる」のキーワードは、「その日をつかめ」だったな…。
と、思い出してしまうお店でした。

また来よー。

★★★★お店情報★★★★
きまぐれきっちんインスタグラム
宇都宮市今宮2-17-1  今宮ビル1-B
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください




↑このページのトップへ