1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category栃木市・壬生町のグルメ

新店ラッシュな(気がする)壬生町に、おしゃれ~なレストランができたというので

 DSC00322

行ってみました。
Fill.kitchenフィルキッチンさん。

DSC00304

中は、非常にゆったりした空間。
すれ違いに困るということはなさそうだ。
あまりにもゆったり気分になったので

DSC00305

先に持ってきてくださいとお願いした、アイスコーヒーでボー。
もうちょっと寒ければ薪ストーブに火が入ったのかな。
アイスコーヒーは、すっきり飲みやすい。
ああ、春ですねー。
で、私が注文しましたのは

DSC00303

既にお分かりのとおり「シーフードクリームドリア アメリケーヌソース」1300円(税別)です。
なぜなら
・そろそろ暖かく(むしろ暑く)なってきたので、「チーズびよん納め」かもしれない
・ドリアが食べたい
・魚が食べたい(夕飯が肉の予定だから)
という、単純明快な理由ばかりです。

セットドリンクはアイスコーヒーでお願いします。
そして冒頭に戻る。

DSC00307

ドリア&サラダ登場。

DSC00312

玉ねぎベースのドレッシングがメチャ好みだったので、激しく期待。

DSC00311

チーズびよんもいいですが、チーズグツグツもいいですね。

DSC00313

チーズ焦げ焦げも良いです。
いくつもの魅力、それがチーズ…。
でもやっぱり、

DSC00315

チーズびよんが一番。
アサリ、海老、ホタテのシーフードがゴロゴロ。
それがチーズをまとい、至福のひととき。
海老の殻を炒めたアメリケーヌソースは、えびえびの気分にさせてくれます…。

DSC00321

ああ、終わらないで、この至福の時間…。

と思っているうちに食べ終わりました。
空のお皿を見て、寂しさがひゅるるー。

今度、夜来てみたいですねー!

★★★★お店情報★★★★
Fill.kitchenフィルキッチン
栃木県下都賀郡壬生町本丸2-4-11
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

夫「古都華が食べたい」

16種類いちご食べ比べセットでハマってしまったようです。
豊洲くらいまで行かなきゃ、あれは買えないです。
奈良に行って買ってきてもいいですよ。交通費ください。

夫「県内で買えるいちごでいい。県内のいちごの品種だと、何が好きなの」

私の中では、とちひめが絶対女王の地位にいます。
しかし、とちおとめちゃんも絶対乙女です。
そういえば、ロイヤルクイーンも美味しいですよ、濃厚で。
女峰を開発した方が作った品種。

夫「食べてみたいなぁ」

そういえば、壬生で今シーズンオープンした観光農園の品種が、ロイヤルクイーンだったような。
行って買ってきます。

 2019-03-19 12.49.16

来ました。
ストロベリーガーデンロイヤルさん。

2019-03-19 12.49.26

ロイヤルクイーンオンリーらしい。

2019-03-19 12.49.39

お邪魔しまーす。
いちご狩りではなくて、購入だけなんですが大丈夫ですか。

「大丈夫です」

1パック1000円で、箱だと2パック2000円。
うーん。
1パックでお願いします。
せっかくだし、

2019-03-19 12.51.54

ちょっと中を見学していこうかな。

2019-03-19 12.52.04

美しい…。

白が赤に変わっていく姿がうるわしい。

愛…しりそめし頃に…

てな感じ。

2019-03-19 12.52.08

駄菓子屋で引っ張って食べた、いちご飴を思い出した。
大人になった今はリアルいちご。

2019-03-19 13.26.41

というワケで、1パック購入。

2019-03-19 17.08.57

夫ー、買ってきましたよ。
糖度計、糖度計ー。

2019-03-19 17.15.45

ツヤツヤ度も素晴らしい。
では、断面。

2019-03-19 17.16.11

おぉっ。
なんと美しい断面。

2019-03-19 17.19.04

こちらも美しい!

夫「糖度は11~13くらいだね」

ねっとりと絡みつく食感、濃厚な香りとお味。

今シーズンの、わたし的いちご女王様です。

夫「美味しいねー!いちごらしいいちご」

3月になるといちごの味が薄くなってくるというけれど、今の段階でこの濃厚さなら、1~2月はどうだったのでしょう。
来年はハイシーズンに女王様に逢いに行かねば。

★★★★お店情報★★★★
栃木県下都賀郡壬生町表町1978-1
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください




「おかよ」様からコメントをいただきました。

>栃木市大平町にソトあさ出来るパン屋さんが、 15日にオープンしますよ! 栃木市にいらっしゃる機会がありましたらぜひ! 

大平町のどこでしょう…。

その後いただいたコメント、および「こちゃんぴ」様情報によると、埼玉県本庄市に本店のある「ベーカリーズキッチンオハナ」さんらしい。
それでは、口コミ調査隊に突入。

2019年
1回目 ジジーノ ワイン&グリル(宇都宮市)
2回目 アジアンフュージョン料理 ナイエム(鹿沼市)
3回目 ピッツェリア ダ エッレ(壬生町)

混雑するだろうし、朝7時の開店目指して行ってきます。
月曜日なら、さらに空いていると思うの。
というワケで夫、朝ごはんは要りません(我が家は夫が朝ごはんを作ってくれるんでした)。

2019-02-18 08.52.23

空きすぎ。
と思ったら、定休日でした。

夫「おかえりー。どうだった」

聞かないでください(なんで事前に調べないんでしょうね、私は)。

数日後リベンジ。
今度は…。

DSC08778

カオス的に混雑していた。
駐車場には空きは若干あれども、店内から人が溢れている。
トレイとトングを持って中に入ったら、もう後戻りはできない。
パンの前を通り過ぎたら、あとで「やっぱりアレ買おう」と思っても逆走なんてできない。

精神を極限まで集中させてパンを選び、レジに行くまでもカオス、レジ前でもカオス。
きっと、イートインスペースもカオスなんだ…

DSC08777

と思ったら、空いてました。
みんな家で食べるのだろうか。

フリードリンクはイートインスペースにありまして

2019-02-22 10.34.10

お水とか

2019-02-22 10.34.12

コーヒーあったー。

DSC08769

これが、極限まで精神を張り詰めて選んだ私の朝ごはん。
529円。
塩堅焼きバターロール100円(税別)と三元豚のカツサンド390円(同)。

DSC08770


塩堅焼きバターロールを選びましたのは、「人気ナンバーワン」のポップに影響されたということと、お値段がリーズナボ、そしてたまたま焼きたてが出てきたということ。
そんでもって

DSC08771

このあたりが、萌えポイントだったということ。

DSC08775

いただきまーす。

おいしー。

うにょーんと伸びる快感もあるけど、塩とバターの風味がたまりません。

DSC08772

三元豚のカツサンド。
選んだ理由は、アマゾン川もかくやの幅に惹かれたということと、私は肉好き。
キャベツの量がかなり多く、気分はキャベツサンドですが、もちろんカツも分厚いです。
食パンがしっとり~として美味しくて、次回は食パンテイクアウトしよう。
(今、カオスワールドに戻る気力は無かった)。

DSC08773


コーヒーでボー。
パンはとても気に入ったので、数か月経って落ちついたころ、また来よ。

※2019年2月25日(月)・26日(火)はお休み

★★★★お店情報★★★★
栃木県栃木市大平町富田1713-2
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


↑このページのトップへ