1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category宇都宮の食のお店(ノンジャンル)

宇都宮市役所の近くにできた溶岩焼肉居酒屋 白うさぎさんなのですが、もしや、今泉にあったお店かなー…。
と思いつつ、なかなか行けなかったのですが

 2020-03-19 12.45.51

やっと行けました。
そして、メニュー表を見て

2020-03-19 12.24.09

確信。
今泉にあったお店ー!
レディースランチ1080円がその名残り。
念のためご主人に確認したら、移転してきましたーとのことでした。

では安心して注文しましょう。
溶岩焼肉居酒屋とのことですので、焼肉&ごはん少な目

2020-03-19 12.34.15

…でお願いします。

2020-03-19 12.33.42

サラダにあるマカロニの存在感が幸せ。

2020-03-19 12.33.29

そして、焼肉。

2020-03-19 12.33.40


キッチリした味のたれ、ぷよっとした食感のお肉、そしてそれらの味を吸ったキャベツがウマい…。

ランチメニューは週替わりだそうですが、次回はカルビラーメンにせねば。

★★★★お店情報★★★★
溶岩焼肉居酒屋 白うさぎ
宇都宮市旭1-3-2
営業時間 11:30~15:00(日曜無し)、17:30~24:00
定休日 月曜日

★★★★訪問記録★★★★
移転前
一回目
二回目 
移転後
一回目 この記事


いくら暖冬と言われても、朝晩は寒い。
朝ごはんは温かいものが食べたいし、夜も温かいものが食べたい。
たとえば、鍋焼きうどんとか、シチューとかスープとか。

そしたら、あぜみち上戸祭店さんに、スープ&リゾットのお店ができたんだそうです。

 DSC06416

期間限定営業のチャレンジショップだというので、早めに行かねば。
それに、風邪予防のためにも、積極的に温まらねば。

お店の名はTARO TAROさん。
タロータローさんなのか、タロタロさんなのか分からず…。

DSC06413

基本二種類で、スープだと400円、リゾットだと500円だそうです。
どうしようか(夜は炭水化物を控え気味のわたし)。
と、そこに。

DSC06414

アップルパイの文字が。

DSC06415

目の前には焼き立てホヤホヤのものが。
アップルパイ好きの私。
アップルパイ遍路までやったし。
これもください。
と、すると、リゾットではなくてスープだな。
黒or白…。
肉団子orチキン…。
結構悩ましのセレクション。
両方買って帰るという手もあるけども。
チキンスープは自分でも作る気がするけど、肉団子スープは作らない気がする(肉団子作らないから)。
という消去的な理由で、肉団子!

アップルパイは夫の晩酌のつまみと、わたしの夜のおやつと、わたしの翌朝の朝食用に買いました。

2020-01-18 20.02.04

大きさとしては、千円札より一回り小さい感じかな。
500円札くらいか(覚えてない)。

2020-01-18 20.02.17

いただきまーす(夜のおやつ)。
ほのぼのとした甘さでいいですねーっ。
激しい甘さは苦手なわたし。

リンゴも、ほっこり食感が残っていてナイス。
酔っ払ってる夫も「ウマいねー」ともぐもぐ食べてました。

~翌朝~

2020-01-19 07.04.53

スープとアップルパイ二個とサラダで、わたしの朝食になりました。
夫はごはんと納豆と味噌汁(夫自作)。
翌朝でもおいしいアップルパイ。
あまり個数は無いそうだけど、また次回見かけたら買おう。

2020-01-19 07.04.56

肉団子は三個。

2020-01-19 07.05.03

もきゅもきゅっとした食感の肉団子。
さっぱりデミソースみたいなスープは、ほのぼのとした美味しさ。
冬山登山なんかして、頂上で食べたら泣いちゃう。

期間限定だそうですが、あぜみちに行く機会があったらまた買おう…。


★★★★お店情報★★★★
宇都宮市上戸祭町3031−3
あぜみち上戸祭店
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください






おしゃれ~~な建物が出来上がっていくのを見ると

「食べ物系か美容室かどっちだろう」

とドキドキするのですが(最近は歯医者というオチもある)、栃木街道沿いの

 DSC04916

こちらのシックな建物 Hummingbirdハミングバードさんは、レストランのようでした。
やったー。

特に下調べせずに行ったのですが、ランチは

2019-10-24 12.28.37

ちと予算オーバーであった。
明日外食予定ないし、明日の分の予算を回すということでいいか…。
(月額÷日数がアンダー千円なら良しとしております)。

中もシックな大人~な雰囲気ですが

DSC04914

お子さまランチがあるのがいいですね。
こちらをコールしたいところですが、大人なので三種類から選ばねば。
肉か魚か野菜とくれば、肉コールなのですが、グラタンの文字が私の心をつかんでしまった。
グラタンなら…できるはず…。
そう、チーズびよんが。
前菜とかつくなら、肉無しでも大丈夫そうだ。
前菜は…

DSC04898

三種盛りでした。
キッシュもありますが、「和」要素強め。
お味は薄味かしら。大人系。

DSC04900

ここで、セットドリンクのアイスコーヒー。
最近、先に飲むようになってしまった。
なぜだろうなぜかしら。

DSC04903

そして、本体登場。

DSC04905

カボチャだけの姿が見えますが、文字通り氷山の一角。
クリームソースの海中に、ゴロゴロしてました。

DSC04906

クロワッサンがつくのは、なかなか新鮮。

DSC04907

お椀に取っ手があるのも新鮮。
便利だなー。欲しいな。
ちなみに本日のスープは、ワカメスープでした。
具はワカメオンリーではなく、こちらにも野菜ごろごろ。

DSC04908

サラダ、カラフル!
にんじんベースのドレッシングが美味しゅうございました。

それでは

DSC04912

チーズびよん。

これがあれば、寒い冬も私は生きていける…。
ホワイトソースが美味しくて、

DSC04915

デザートの紅茶シフォンにかかっているクリームも美味しかった。
隣のヨーグルトパンナコッタも好みでした。

西川田地区は、最近新店ラッシュ。
何か、引き寄せるオーラがあるのでありましょうか。

★★★★お店情報★★★★
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください




↑このページのトップへ