1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category栃木県 そば紀行


非常に今さらなのですが、那珂川町の「ふるさと納税」の返礼品(の一つ)が「なかよしマンゴー」であることを知りました。

ちょっと納税してくる!

と思ったら、既に受け付け終了していました。
来年は早めに行動しよう…。
もちろん、地域振興のためです。マンゴーも食べたいけど。地域振興のためです。

地域振興はふるさと納税の他にも、町おこしの品を食べるという方法も。
そういえば、鹿沼市は最近「サラダ蕎麦」推しだったっけ。
行ってこよ。

2018-07-01 12.33.03

その中の一軒、みっちゃん蕎麦さんに行ってきました。
本当は「メッツェン」さんの次の日にこちらの記事を書いて
メッツェン→みっちゃん
としたかったんですが、モーニング情報が飛び込んできたり色々あって今日になった次第です。

サラダそばと一言で言っても、お店で個性があるそうですが

2018-07-01 12.33.15

みっちゃん蕎麦さんは、どんな感じでしょうね。980円です。

「プラス20円で新そばになりますよ」

合計千円ジャスト。
キリも良いし、それにします。

DSC04060

こちら~。

DSC04063

華やか!

DSC04064

STOP THE SEASON IN THE SUN!
と言いたくなってしまう、梅干しの赤さよ。

DSC04065

小海老天と思いこんでいたので、鳥天でちょっと心の準備ができていなかったのですが、肉はうれしい(素直)。

DSC04066

鬼オロシやキュウリといった、「さっぱり部隊」の皆様も。

DSC04067

揚げ玉はどの時点で登場させればよいのだろうか。
チョイとかけとくか。
あ、チョイとな。

DSC04070

それでは、いただきまーす。

梅干しの酸味、青葉の鮮烈さ、鬼オロシのサッパリ加減、蕎麦のみずみずしさ。
ああ、身体を爽やかな風が吹き抜ける。

季節は今、夏~

ご馳走様でした。

★★★★お店情報★★★★
みっちゃん蕎麦
鹿沼市鳥居跡町1416-11
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


私は生粋のうどん派で、蕎麦は食べられず、食べられるようになったのは社会人になった後なのです。
なぜかというと、上司と出張の時のお昼は必ず蕎麦屋で、うどんが置いてなかったため。
今は食べられるようになったのですが、
・一緒に食べられる薬味は大根おろしのみ
・温かい蕎麦は食べられない
・アレンジ系は一切無理(カレー蕎麦が筆頭)
なのでございます。

現在でも自主的に蕎麦屋に入ることは、あまりないです。
今回はその「あまりない」が来たパターン。

59

実家近所にできた手打ち蕎麦 ゆうり庵さんに行ってみました。

08

昼間オンリーの営業。
ご店主は女性の方です。

そんなワケで私の選択肢は

32

「冷たいお蕎麦」からのみ。
「おせいろ」600円に決定。
つけ汁が温かいのも苦手なので、鴨汁そばも食べられないのです。
(どうしても鴨汁を食べたい時は、別に冷たいつけ汁を頼んで、鴨汁だけ飲む)

30

なので、温かいお蕎麦は眺めるだけ。

うどんなら煮ようが焼こうがカレーかけようがナポリタンにしようが食べられるのになー。
なんで蕎麦はダメなのだろう。


46

そば粉は北海道産「キタノ マシュウ」だそうです。(赤毛のアンを思い出した)

DSC00769

おせいろ。

DSC00770

うれしー。
大根おろしがある。これは蕎麦と共にいただきます。

DSC00772

とても繊細な、きらきらしているお蕎麦。

DSC00774

ツユにつけて

DSC00776

いただきます。

DSC00777

ずずず。
ツユは結構「どっしり」したタイプ?
軽やかなお蕎麦とナイスコンビネーション。

で、余った薬味はいつもどうしているのかというと


DSC00779

蕎麦湯飲む時に、具として入れているのです。

あー、美味しい。

★★★★お店情報★★★★
手打ち蕎麦 ゆうり庵
宇都宮市陽東2-4-4
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


わが家から(結構)近所にお蕎麦屋さんの無限花序 (むげんかじょ)さんがあるのですが、わたしの行動範囲的には、あまり通りかからない道でした。
なのですが、先日、なんとなく通りかかったら(理由:道を間違えた)



31

あれっ。
カフェの文字が。
カフェタイムができたのか。
前回訪問時の記憶では、お昼営業だけだったような。
って前回っていつだっけ。
2008年10月!
しかも前回記事は、わたし的初代(はつよ じゃなくて しょだい)の「カメラ付き携帯電話」の時代の画像であった。

9年の間にいろいろありました(遠い目)。

携帯電話はスマホになり
引っ越しを二回し
パスポートの有効期限は切れ
転職をし。

してないのは結婚だけか。

01

それでは、9年ぶりに入ってみましょう。
おじゃまします…

15時になったばかりの、ランチの空気がそこはかと残る店内には、まだまだお客さんがいっぱいでした。
えーと、あ、これだ。
「コーヒーとケーキのセット500円」
これください。

と、言いつつも周囲の蕎麦の香りに誘われてしまっていた。
天ぷら蕎麦もいいなー

ちなみにケーキってなんでしょう。

「冷凍です」

え?
市販の?

私には昔、苦い経験がありました。
とある個人経営の喫茶店に入って、フツーにショートケーキを注文したら、
冷凍ケーキを解凍したケーキが出てきたのです。
なぜ解凍ケーキと分かったかというと、かじったら「シャリっ」と音がして
中心部分が凍っていたのです。

あれも9年くらい前の話(遠い目)

「冷たくてさっぱりして美味しいですよ」

どのような状態で出てくるのであろう。
この日は、4月とは思えないような暑い日でした。
ホットコーヒーだし、そのケーキでいいか。くださいまし。

57-1

こちら。

02 HDR

どこが凍っているのだろうと観察したのですが

11-1

てっぺんのベリーの部分かな。
いただきます…

甘酸っぱく、シャリシャリして心地良い。

不思議なことに下のムース部分とスポンジ部分は凍ってないのですよ。
(普通の食感)
どのようになっているのだろう。現代科学の粋を集めた技術なのだろうか。
食べる際に乗っけたのであろうか。

04 HDR

とりあえずはホットコーヒーを

08 HDR

飲みながら考えようか。

…(無心)

今さらだけど、市販の冷凍ケーキという意味ではなくて、一部が凍ってますよという意味の冷凍ケーキだったのか。

★★★★★お店情報★★★★★

無限花序 (むげんかじょ)

宇都宮市平出町3655
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください。
★★★★訪問記録★★★★
一回目
二回目 この記事


↑このページのトップへ