1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category栃木県 そば紀行

※実際の訪問は二週間ほど前です。メニューなど変更になっている場合があります

夫「50号沿いの黄色い建物が気になる」

前に行ったような

夫「違う、蕎麦屋なの」

 2020-04-04 12.58.34

ということで、行ってみました。
元禄」さんとな。
週末でもランチメニューがありまして

2020-04-04 12.27.30

天ぷら好きの夫は「大海老天丼セット」。

私は「優柔不断タイム」に突入してしまいました。
肉女としては鴨南蛮に行きたい。
しかし、千円グルメの海鮮丼が気になる。
されど、冷たいうどんが食べたいし。
お店の方に質問。
鴨南蛮は、冷たいうどんに変更できますか。

「うどんへの変更はできますが、温かいうどんのみになります」

優柔不断タイム第二ラウンドに突入してしまいそう。

「ちなみに、日替わりご飯はねぎとろ丼です」

じゃ、鴨南蛮セットで(ねぎとろに弱い)。

注文を終えてから通常のメニューを見たのですが

2020-04-04 12.34.44

先にこっちを見ていたら、優柔不断タイムは8ラウンドくらいまで突入してしまったかもしれない。
イベリコ豚汁…。

2020-04-04 12.34.47

鍋焼きうどんまであった。
これは、最終ラウンドまでもつれこんだかもしれない。
だけど、一目見た瞬間

2020-04-04 12.40.44

1ラウンドでノックダウンー。

2020-04-04 12.40.50

この「一口感」のネギトロ丼もいいですが

2020-04-04 12.40.53

三つ葉がオシャレに結んである。

2020-04-04 12.42.05

そして、鴨が肉厚!
ゴロゴロ五切れ!
肉女、至福のひととき。

2020-04-04 12.42.28

うどんも、つるつるもっちりで好み体系。

2020-04-04 12.41.31

こちらが夫の。

2020-04-04 12.41.36

夫いわく、天丼非常にウマい。

最後の最後に訪れた喜びは

2020-04-04 12.40.59

デザート。
内容は日によるっぽいですが、ミルクと小倉の二層ムース的な感じでした。
さっぱり美味しゅうございました。


世の中がおちついたら、第二ラウンドはカレーうどん、第三ラウンドは鍋焼きうどん…と、最終ラウンドまでチャレンジしてみたいです。

★★★★お店情報★★★★
 栃木県佐野市若宮下町6−12
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください



宇都宮で激変している地域というと、真っ先に思うのが鶴田。
ブログ始めた15年前から5年間住んでいたけれど、道も雰囲気も激変しすぎて、以前の住まいがどこにあったか分からなく、ついに行きつけませんでした。

で、もとの住まいを探しに行ったわけではなく、お蕎麦屋さんを探しに行ったのです。
スタイリッシュなお蕎麦屋さんが鶴田にあると噂に聞いて…。
カーナビは古すぎて(10年前のもの)ここでは意味をなさない。
頼りになるのはスマホアプリ(以前は野生のカンを駆使してました)。
さっきからスマホアプリが指し示しているのは

2020-04-02 12.56.55

この建物なんだけども…。
どうみてもオフィス的な…。

2020-04-02 12.56.39

Hanabusaハナブサさん。
あ、こちらでしたか。

2020-04-02 12.56.41

アヒルさんたちに挨拶して、お邪魔します。
おおおっ。
中もスタイリッシュ。

2020-04-02 12.37.19

メニューもお値段もスタイリッシュだけど、一合なら予算内。
一合ください。
カレーつけ汁だけほしいなあ。豚の角煮も食べたい。
うーむ。

一合だけください。

2020-04-02 12.39.57

そば茶が美味しい。これだけでも満足。

「せいろか田舎そば、どちらになさいましか」

田舎か否か…。
悩ましい。
田舎で。

DSC07247

生命感と躍動感にあふれるルックス。

DSC07248

食べたら元気になれそうな。

DSC07253

いただきまーす。

蕎麦が美味しいっ。

しゃっきりして、風味豊か~。

2020-04-02 12.41.26

大根の一品もうれしい。

DSC07251

薬味シスターズ。
わたしは蕎麦を食べるにおいては、つかう薬味は大根だけ。

2020-04-02 12.52.28

蕎麦湯をいただく際に、ネギ・わさびを入れます。

このピリ辛加減が、薬湯的で好き。

ご馳走様でしたー!

と、ドアを開ければ激変地区・鶴田。
ナビ無しでは帰れない…。

★★★★お店情報★★★★
Hanabusaハナブサ
宇都宮市鶴田町799-7
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください



 

夫に「外食しましょう。何を食べましょうか」と訊くと、ほぼ100%「蕎麦」と返ってきます。
うどん派の私としましては、うどんもあるお店を探すわけですが、今回は

 2020-02-23 11.25.18

小山市の「手打ち蕎麦 永 とこしえ」さんに来てみました。
一見普通の住宅なのですが、中に入ると広いお座敷。

DSC06920

夫はてっきり、コレに行くのかと思いきや(魚好き)

DSC06922

夫「粗挽き蕎麦!」

DSC06923

蕎麦をうどんに変えられるということなので、私は非常に悩ましい。

DSC06924

こちらが夫の粗挽き蕎麦。
夫が、一口食べた瞬間に

DSC06925

「ウマい!」

と叫んだので、ちょいと驚き(あまり、ウマい or notを言わない人なので)。

「蕎麦もツユも、うまいー」

それは期待。
わたしは…

DSC06926

鍋焼きうどん。

夫「なんか、蕎麦屋行くたびに鍋焼きうどん頼んでない?」

だって好きだから(単純明快)。

DSC06929

ちくわ、卵、海老天、ほうれん草、シイタケ、鶏肉…というラインナップ。
鍋焼きうどんは、お鍋から取り分けの器に移す作業も、萌えるものです。

DSC06931

第一弾はこんなところかなー。
それでは~

DSC06934

揚げ餅びよん。

夫「チーズだけじゃないんだ」

びよん系は等しく愛しています。
おおっ。カリカリの衣に、きゅるんきゅるんの内側。
この揚げ餅、おいしー。

うどんも、うにょんっ、と伸びる食感が楽しい麺。
海老天も、細いながらも何匹かまとめて揚げてあって、お祭り感アップ。

DSC06935

わたしの毎度の「鍋焼きうどんにおける卵」の食べ方。
最後の最後まで鍋内に滞留させ、できるだけ半熟状態にもっていく。
そしてラスト、

DSC06937

「黄身の儀」を行い、麺に絡めて「釜玉」風に食べる。
それが私の、鍋焼きうどんの最後の華。

おつゆ、しょっぱすぎず美味かったなー。

お店の方「鍋焼きうどんの方、デザートがつきます」

なんとー。

DSC06939

そば茶ぷりん。

DSC06940

一口感がうれしいデザート。
蕎麦風味がじわじわと美味しい。
大人のプリンだー。
こちらのお店は、きっと何をオーダーしても美味しいのでありましょう。

お隣で、常連さんらしき方が

「ドレッシングの持ち帰りお願いします」

と頼んでいたので(ニンジンドレッシングを売っていた)、今度買ってみましょう。
わたしの食べ歩き遍路の中で、手作りドレッシングがおいしいところは、自分的に大当たりのお店です。

夫「びよん系好きなのに、なぜにトロロが苦手なの」

謎です。

★★★★お店情報★★★★
小山市向野581-1
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください








↑このページのトップへ