1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Categoryレッツ再現料理

今日から11月ですね。再来月の今頃は元旦です。時の速さは恐ろしいですね。このまま一生終わりそうなのがもっと恐ろしい。

画像使いまわしで恐縮なのですが(唐突な話題転換)、宇都宮駅近くにある純喫茶


3dca5526

「美留く」さんに二度目訪問してみました。
前回が2014年1月の「純喫茶彷徨」特集の時でしたんで、ほぼ3年ぶり。

53

ランチ食べてみたかったんだよねー。というわけで、ビーフカレーセットください。
サラダとドリンクつきで740円ですよ。リーズナボですね。

42

この紙ナプキンが「純喫茶テイスト」で好きです。

54

センスの良いカレー登場。

57

ご飯の量もほどよく、福神漬けではなくキュウリの古漬けなのが手作り感を感じ、カレーのビーフはトロトロでした。しあわせー。

01

サラダも、キュウリが細かいのが感動的。おみかんも嬉しい。レッツビタミンC補給。

33

ドリンクはもちろん、アイスコーヒー。まらろやかな美味しさ。


さて、私が来ましたのはもう一つ目的がございました。
前回訪問記事に「三十六不動」様からコメントをいただきました。

>「銀座百点」という、東京の「銀座百店会」が昭和30年1月から刊行しているタウン誌があります。
>この8月で741号を数えていますから、タウン誌でもかなりの古株なのでしょう。
>この「銀座百点」8月号に、宇都宮市「美留く」のママさんを、山本一力氏が同誌に
>連載しているコラムで紹介しています。いかにも氏らしく抑えた筆致ながら「美留く」激賞の一文です。
>「美留く」に行けば多分読むことが出来るでしょう、ご一読をお勧めします。

銀座百点は、私が敬愛してやまない故「向田邦子」さんも寄稿されたことがある由緒あるタウン誌。一度読んでみたかった。


29

というわけで、マダムにお願いして読ませていただきました。
山本一力氏いわく

・宇都宮駅近くに素晴らしい純喫茶あり。その名は「美留く」。
・店名は、マダムのご実家が牛乳配達業で、牛乳配達員の休憩所だったことに由来(そうなんだ!)
・ゆえに、マダム推奨のコーヒー牛乳の飲み方はオススメ

私はコーヒー牛乳大好きです。
母いわく、私は哺乳瓶にミルクではなくコーヒー牛乳を入れて飲んでいたレベルの生粋のコーヒー牛乳好きだそうです。哺乳瓶を取り上げると「コーヒー牛乳!」と、お箸をチャカポコして騒いだそうです。どんだけ好きなんだ。

DSC03914

では、マダム推奨の飲み方を再現。

DSC03916

まず、グラスにコーヒー牛乳を半分注ぎまして

DSC03917

残り半分を普通の牛乳。ただ、これだけなのに

DSC03918

美味しい!
甘さが抑えられて、オトナ~な味。

個人的趣味からは

DSC03919

ちょっとラム酒入れると、さらにオトナ~な味。

★★★お店情報★★★

美留く

栃木県宇都宮市大通り4丁目1-12

営業時間 9:30~17:00(頃) 土曜日は11:00~15:00くらい

定休日 日祝

※お店情報は訪問当時のものです


★★★★訪問記録★★★★
一回目
二回目 この記事

I have a Dream。


TBSの「夢の扉」的に始まる今回。

私には、夢があります。

それは…




dancyu2011年7月号の豚料理特集に載っていた…



自家製ロースハムを、我が最愛の和豚もち豚で作る。


共同住宅住まいでは燻製は夢のまた夢ですが

このレシピのロースハム、燻製無しで作れるんだー。

一週間かかるけど。


そして、3年目にして、やっと…





某所で購入したのです。

和豚もち豚ブロック、約1キロで1800円弱。


これで、夢のロースハムを

あれ?





この激しい脂身


わーん、これバラ肉だー。

間違っちゃったー。


それはそれとして断面が麗しい。

この断面を活かして何かできないものか。

うーん。

とりあえず検索するか。

あ、これどうだろう。「

材料もあるし…ローズマリー以外。

ローズマリー買ってくるか。

…売ってない。

あ、生のブーケガルニがある。

これでいいや。ちょっと量が多すぎるけど(レシピの10倍くらい)

まぁ、多い分にはいいや。


あら、タコ糸もない。

普段使わないしなー。

縫い糸でいいや。


と思ったけど、買いました。


「ぐぬぬぬぬ」と唸りながら肉を巻き上げ

オーブンで低温で焼くこと120分(90分では足りませんでした)


香草の激しい匂い(やっぱり量が多すぎた)に

ゲホゲホ咳き込みながらオーブンの蓋を開け





でけたー。




豚バラ肉のオーブン焼き。

(ほとんど香草燻製になってしまった)


色合いも麗しく。


さっそくカットを…と思ったけど

一晩寝かせた方がいいらしい。

いそいそと眠りまして、次の日の朝、




いざ、カットー。




なんと麗しい断面。



脂身の層はやっぱり気になるけど


この渦巻、なんとも萌えまするー。

さっそく食べよう。


どうやって食べよう。

ベーコン的に使えばいいのかな。

油無しでフライパンでこんがり焼きまして




利さんの塩食パン でオープンサンド。

焼いたら渦巻がほどけてしまった。しくしく。

しかし、香草の香りが心地よい、うわー、美味しい。

それに、やっぱりもち豚。脂も美味しい。

あんまり脂落とすのももったいないかなー。

薄切りにしてみるか。

薄切りにして、かるーく炙りまして


鑿と鎚 さんのパン・ド・カンパーニュでサンドイッチ。

あ、これも美味しい。


あれもやってみるか。

せっかく渦巻だし。




サッポロ一番みそラーメンで。



チャーシュートッピング。

ちなみに、ネギは私のお庭に生えているものです。

(根っこ植えておいたら再生した)




ああ、麗しの断面。


…と萌えながら、お肉編はこれにて終了。

明日で「萌えよ断面」は最終回です。


丸の内外資系OLの友人が、お盆で里帰りしました。

わーい、どっか行きたいところあるー?


友「あんたが言ってた、カリオストロのパスタが食べられるところ」


おおっ。さすがアンタだわ。よく覚えていた。

ブログのコメントで教えてもらったんだよねっ。


2007~2010の口コミ調査隊はこちらから

2011年

第一回 みますや (宇都宮市)

第二回 魁飯店 (真岡市)

第三回 高橋餃子店 (宇都宮市)

第四回 東湖園 (宇都宮市)→閉店

第五回 福建正 (宇都宮市)→閉店

第六回 会津たからや (宇都宮市)

第七回  リカー&フーズささぬま (さくら市)

第八回  山帰来山小屋カフェ (日光市)

第九回 手打ちうどん・そば中駒 (鹿沼市)

第十回  洋めし屋 炭火料理 BAN KAN (小山市)

第十一回 和・洋レストラン メリーゴーランド (さくら市)

第十二回 セイユー (さくら市)→閉店?

第十三回 割烹ほしの (宇都宮市)

第十四回 小太郎ヶ淵 茶屋(那須塩原市 )

第十五回 Cafe Mario (宇都宮市)

ということで、今回は以前「カリオストロのパスタを作ってみる 」の記事でK* 様から


>ルパンのスパゲティーですが、益子町塙にある『Toms'Bar 』にて頂けますよ。
>お店が開店した当時からのメニューです。
>機会がありましたら、ぜひご賞味下さいませ。

>ルパンでのあのシーンの絵も店内にディスプレイされております。


1000円グルメの日々in宇都宮


とコメントを頂戴しましたToms'Bar さんにお邪魔することにしました。

益子の夜のお店って初めてだわ…。

余談ながら道路の向かいは、かの有名な「とんかつ吉川 」さんです。

というワケで、幹線沿いにあります。

一本裏にあるように見えるGoogleMapは間違いです。(迷った)

1000円グルメの日々in宇都宮


なんか、南仏の修道院みたいな外観…(行ったことないけど)

お邪魔します…

おおおっ。中も修道院みたいっ。


友「修道院でワイン作ってるところあるよね」


えーと、まずは注文。

あるかなー…

1000円グルメの日々in宇都宮


あったー!コレだ!「ルパンのスパゲティ」800円!


友「パスタじゃなくて、スパゲティ、というところに作品へのリスペクトを感じます」


あ゛。冷製パスタもある。

悩んだものの、本来の目的を忘れてはいけないので、ルパンにしました。

1000円グルメの日々in宇都宮


わー。ピザもある。

メニュー三ヶ月ごとに変わるんだ。

1000円グルメの日々in宇都宮


その他モロモロは画像をクリックして拡大してご覧ください。

さて、まずは乾杯なんだけど、原作通りに行くならば

ワラに包まれた赤ワインなんだよねー。


友「わたしゃ運転だ」


私も運転だ。

(友人が私の家に車で来て、私が益子まで運転していくという、非効率的な交通手段)

1000円グルメの日々in宇都宮


友人はジンジャーエール、私はウーロン茶でかんぱーい。


さて、まずは軽くお腹に入れましょうか。サラダ系かね。


友「カプレーゼがいい」


1000円グルメの日々in宇都宮


カプレーゼ700円。

さっぱりと美味しいっ。


友「キッシュも食べたい」

1000円グルメの日々in宇都宮


ほうれん草とベーコンのキッシュ700円。

ポーションでっかいねっ。

もしや、二人前来てしまったのだろうか。


友「えー、特に確認しない限り、一人前じゃないの」(一人前でした)


1000円グルメの日々in宇都宮


トロトロで美味しいっっ。

ワイン呑みたかった…


友「ねーっ(号泣)」

1000円グルメの日々in宇都宮


そしてスパゲティーきたー。

…けどー…。


友「原作に比して、ミートボールサイズと、麺が細麺であることに、若干の物足りなさを覚えます」


あ、同じことを考えてしまった。


友「個数少なくてもいいから、ミートボールこの二倍のサイズ、麺も最太クラスがいいっ」


しかし、まず食べましょう。


友「そだね、腹減った」


原作に忠実に

1000円グルメの日々in宇都宮


取り合いだーっ。

1000円グルメの日々in宇都宮


ミートボール、めさんこ旨いっ。ハーブが効いてると思うんですが

こんなウマーなミートボール、初めて食べたあっ。


友「ソースもウマいねえええっ。ああ、パン、パンが欲しいっ。全部救いたい…」


夕陽が暗闇に射しこんで…

1000円グルメの日々in宇都宮


まぁ、クラリスが幽閉されていたお部屋に救いの光が射しこんだかのよう。

おじさま…きっと助けに来てくださると、わたくし心から信じておりました…


友「よし、毎年恒例の忘年会は、あんたの家でこのスパゲティ作ろうっ。

  みんなで、でっかいミートボールを作って、トマトソースたんまり作って

  山盛りスパゲティ茹でて、取り合いするぞ!よし決めた」


うへー。


あ、気になるお代ですが、二人でジャスト三千円でした。リーズナボ!


★★★お店情報★★★

カクテル&フード TOM’s BAR

益子町塙1146
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください



↑このページのトップへ