1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category食べ物&農業関係のイベント



ある日のこと。と言っても昨晩なんですが。
閉店間近に、(お惣菜半額目当てで)宇都宮駅ビルパセオに行きましたら、なんということでしょう

2018-11-13 19.21.55

トチギを召し上がれのイベントポスターが。
16.17日って…もう明日ではないか。
出店のお店に…コッペパン専門店 COPPERIさん発見。
行きたいけどまだ行けてないお店リストの筆頭クラスではありませぬか。

召し上がります!

さっそく翌日

2018-11-16 12.13.42

駅に行ってみました。お昼ご飯、お昼ご飯。
既に完売してたらどうしよう。

2018-11-16 12.10.52

いっぱいあったー。

2018-11-16 12.10.59

やはり種類は限られているか。

コッペパンであるからには、ピーナッツ(ただしつぶつぶ派)、あんマーガリンがよかろうか。

DSC06525

…なのにツナポテとキーマたまごにしてしまったのは、やはりお昼時だったので、オカズを求めていたのだと思います、はい。


DSC06527

まずは、キーマたまごから。

DSC06528

持った感触は、ふあふあというより、むしろ「しっとり&ずっしり」。

DSC06529

中の様子を拝見。
非破壊検査…と思ったものの、具とパンがみっちり結着していた。
パンが破れそうになったので、ここまで。
あとはいただきまーす。

なるほど、キーマカレーと卵が合体した味だ。

コッペパンは、密度高し。
2個は無理かなぁ。
無理せず、明日の朝食に回そう。

DSC06532

と言いつつ、ツナポテもいただきます。

DSC06533

パンそのものの種類は同じなのかな。

DSC06535

こちらも結着度高し。

なので、いただきまーす。

なるほど、ポテサラとツナが合体した味だ。

そして、明日の朝ごはん分は、やはり消えていました。

★★★★お店情報★★★★
コッペパン専門店 COPPERI
小山市神山2-12-2大地住建神山ビル1F
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


旧ブログからライブドアブログに移転して今月で2年です。
おかげ様で、のびのびとブログ運営させていただいています。

そしたら、「ライブドアブログ大忘年会2017」のお誘いをいただきました。
唯一、そして最大の難点が一つ。
私はいわゆる「歓談」が得意ではないのでした。(むしろ苦手)
しかも私はライブドアブロガーさんに知り合いがいない。

お誘いいただいてありがとうございます。しかしながら…と思ったのですが、項目に「ビンゴ大会」がありました。
ほかの運からは見放されている私ですが、ビンゴ運だけは異様にあるのです。
必ず1~3位に入ります。

いろいろ閉塞感を感じている昨今だし、このあたりで自分の殻を打ち破る必要があるかもしれない。
ビンゴもあるし。

DSC09110

というワケで、会場のハイアットリージェンシー東京に行ってみました。
私は、事前に計画を立てました。
その1 開始ギリギリに行く(歓談タイムが苦手なので)
そして

DSC09136

その2 もうとにかくアルコールの力を借りてしまう

その3 いちおう食べ物系ブログをやっているので

DSC09112

料理に手がつけられる前に写真を撮っておく

その4 ビュッフェスタイルであるので

DSC09142

「どうしてもこれが食べたい一品」は先にチェックしておく

と、計画を実施しておりましたら、開幕になりました。
まずは、参加した120人超のブロガーさん方の

48

ブログタイトル画像が流れたのですが、「暗闇で写るかな」とカメラの調子を見ていたら終わってしまった(自分のどこだったんだろう)

そしてとにかく

DSC09145

食べる。

DSC09146

食べる。

そして飲む。

「ビンゴ大会始まります」

きたー。

56

商品は30個。
ビンゴ順に割り振られるのではなく、ビンゴの方は抽選箱から選ぶシステムです。
私の狙いは三つ。

「リーチがかかった方は前へどうぞ」

はいっ。

「ビンゴー!」

と、声が響くなか、確信を持つ私。

「当たる、そろそろ来る」

「48-!」

はい、ビンゴー。
ビンゴの方は商品が当たってから一言スピーチしていらっしゃいましたが、私は先に挨拶しました(アルコールの影響)。

「普段の私の外食予算では買うことのできない、蟹三種セット、松坂牛、マスクメロン、このどれかを当てたいと思っております」

拍手ありがとうございます(お礼)。

そしてー

「はい、おめでとうございますー!」

36

浦安の某でずにーらんどのパスポートペアチケット。
ペア…


お隣にいた、リーチがかかっていたブロガーさんが
「私、食べ物当たったら交換しますよ!」
わー、ありがとうございます。
その方は最後までビンゴになりませんでした。


そして、ビンゴが終わり振り返ったら

25

既に料理は無くなっていました。
なんてことー。

14

唯一、なんとかあったミニケーキ。

50-1

そして、コーヒーでボーっ
としてるわけにはいかない。
自分の殻は自分で破らねば。

アルコールパワーは偉大で、カメラを観たらいろんなブロガーさんと撮った写真がありました。
実は私、このあたり記憶がないのです…。
が。
行く前は悩んでいましたが、行って良かったなーと。
良い気持ちで一年を〆られそうです。
お誘いいただいてありがとうございました(そして二日酔い)。


こういう理由でして、7~9月の日曜日は「かき氷・氷菓・冷菓遍路」です。

8月5日(土)・6日(日)は宇都宮市の一大イベント「宮祭り」なんですが、人ごみが苦手な私は行ったことありませんでした(小学校の時ブラスバンドで出場したことはある)。

そしたら、和太鼓習っている都内外資系OLの友人が、5日だけ太鼓披露するんですと。
東京マラソン応援しにきてもらったし、行ってくるかなー。

鋭意育児中の友人と行こうと思ってたのですが、急にできた法事のため行けないというので、一人で行ってきました。一人で祭りはハードル高いなと思ってたんですが

DSC07302

あら、カッコいー。

友人はこのまま打ち上げだというので、私も帰ろう(人ごみ苦手)。
大通りの混雑に恐れをなし、オリオン通りに避難してさらなる混雑に巻き込まれるという、よくあるパターンに陥っておりましたら

DSC07307

「大人のかき氷」という魅惑たっぷりの看板が。

どこのお店だと思ったら、まげし とちぎやさんでした。

オトナのかき氷!一度、梅酒かき氷を食べてみたいと思ってたんですが~。無いわ。


56

「女性の方は、このゴディバチョコレートリキュールかき氷が人気ですよ!」

あら商売上手。
でも私は梅酒。うーんうーぬうーむ。

DSC07308

「ピーチリキュールもありますよ」

桃ならいいかぁ。ではそれください。
ガリガリ系かなと思ってたのですが(スノーボールみたいの)、手削りで、

DSC07312

ふわふわ系で登場!

DSC07311

いただきます。
ああ、桃風味のかき氷。そして、さらに良い気持ちになっていくという、素晴らしいかき氷。
オトナになってよかった。

そしてもちろん

DSC07318

最後の「半溶けタイム」は、まさに至福でした。

しあわせー。

屋台のかき氷はいっぱいありましたが、「大人系」はホンの数軒だったように思います。
さぁ帰ろう。
歩いていたらさらに良い気持ちが増していき、某所で生ビール飲んじゃったりして、気が付けば家にいた状態だったのでした。

どうやって帰ったんだろう。

19

画像は残っていたんですが、まさか私、参加していないよなぁ。

★★★★お店情報★★★★★

まげし とちぎや

宇都宮市曲師町2-11

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★
一回目
二回目この記事

↑このページのトップへ