1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category食べ物&農業関係のイベント

まだまだ引き続き、栃木市で5/19に行われたイベントTochigi Coffee Town – Take Root –」から。
最後は、まだイベントでも出会ったことのなかった

DSC01640

湯澤珈琲さん。

 DSC01638

ハンドドリップのホットコーヒーと水出しアイスコーヒーがあるならば、後者~なのですが、私の前のお客さんがハンドドリップをオーダーし、淹れるその手元からオーラを放っているような感があったので

DSC01641

私もオーダー。
なんかかんだ言いつつ、結局ホットコーヒーばかり飲んでいたような。

合わせる「珈琲のお友」は

DSC01635

la panxaさんのパンで。
大行列で買えないだろうなーと思ったのですが、ホンの一瞬切れ間があり

DSC01634

その瞬間に飛び込みました。

この感覚は…小学校の時の、長縄跳び大会を思い出す…。
(飛び込んでいき、そして引っかかる)。

DSC01633

レモンクロワッサン280円とかいいな。
これください。
考えてみれば、農作業にいそしむ夫を置いてきた気がする。
心苦しいのでお土産買おう。パンオレザンください。
明日の朝はパンが食べたいな。
フレンチトーストください。
そういえば、サンドイッチが作りたい。
食パンください。
結構な量になってしまった。

DSC01644

今はレモンクロワッサン。

DSC01646

ふわぱりっとした食感に、レモンの酸味が爽やかで

DSC01643

爽やかな酸味を感じるコーヒーと、酸×酸コンビ。
相乗効果で、味覚は新たな次元へー。

で、ラ・パンチャさんのパンをお土産に買って帰って、そのままテーブルの上に置いておいたら、夫が「なんだー、このパンは。オーラを放っている」と言いながら食べ、いたく気に入り

「また栃木市へ行ったら買ってきてー」

ぜひぜひ。
翌朝は

DSC01662

フレンチトーストに

DSC01663

カフェテラさんのハムを乗っけて食べてみました。

パンの甘さとしょっぱさが合うなー。


やっぱり、また栃木市に行ってこよ。

★★★★お店情報その1★★★★
栃木県栃木市西方町真名子2040-13
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★★お店情報その2★★★★
la panxa
栃木市川原田町1348 
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★
二回目  この記事









続きを読む

引き続き、栃木市で5/19に行われたイベントTochigi Coffee Town – Take Root –」から。
実際の時系列で行くと、こちらがラストになるのですが、会場内をテクテク歩いていたら

DSC01648

あんバタフランス150円の文字が!
目下、あんバター遍路の真っ最中。

DSC01647

栃木市のパン屋さんベーカリーFujiさんでた。
まだお店にお邪魔したことなかった。
これもご縁。あんバタフランス一個ください。

個人的趣味では、口の中でバターが溶けていくのが楽しいので、アイスコーヒーよりもホットコーヒーのがいいかなー。
でも暑いなー。

どちらにしよ。
いずれにせよ、目指すコーヒーのお店は

 DSC01651

WANI Coffeeさん。
なかなか遭遇することがなかったお店。
チャンスは生かさねば。

DSC01649

ホットのフレンチプレスコーヒーかアイスのコールドブリューコーヒー。

しかし、日差しサンサンが私を襲っている。
いっそのことジュースにしちゃおっかなー。

「フレンチプレスコーヒーは、置いておくと味がさらに馴染みますよ。冷めても楽しめます」

一粒で二度美味しいわけですね。
ではそれで。

DSC01653

では、あんバタフランスからいきましょうか。

DSC01659

あんこの甘みとー。

DSC01661

バターの塩味の引き綱がたまらない。
ぱふぱふ&しっとりとした食感のフランスパンも良いハーモニー。

で、そこで

DSC01655

ホットコーヒーを飲むと、バターがはらはらと溶けていく快感。

コーヒーは酸味を強く感じる大人味でしたが、あんバタフランスの「童心」味と遭遇すると、大人ワールドと子どもワールドの未知との遭遇感があって、ナイスコンビでした。

残りのコーヒーは帰りの車の中で、ちびちびと楽しみました。

★★★★お店情報その1★★★★
営業日&場所 上記リンクをご参照ください

★★★★お店情報その2★★★★
栃木市河合町9-29
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください






行ってみたいお店があっても、主にイベント出店がメインのお店だと、なかなかそれも難しく。
そしたら、5/19に栃木市で「Tochigi Coffee Town – Take Root –」というイベントがあり、行ってみたかったお店がダバッと出店されていたので、

 DSC01586

開始とほぼ同時に来ました。
イベント開始直後は空いてるし、気温もさほど上がってないし、なによりも消防点検の様子が見られるので(制服組が好き)、私はお気に入りの時間帯です。

何店めぐれるか分かりませんが

DSC01587

とりあえずはマップ片手に、狙いを定めていかないと
まずは、コーヒーかな。

DSC01589

移動販売の「und kaffee」さんからスタート。
ドイツ語ですね。英語だと「and coffee」か。

DSC01588

水出しアイスコーヒーに、(猫)まっしぐら。
…となるところですが、今日はハシゴの極みだし暑くなるから冷たいもの飲みまくるだろうし、ホットにするか。


DSC01591

「ブラジル」で。

DSC01593

本日一杯目。
普段の生活では、コーヒー三杯/一日飲みます。
体調が悪い時は全く飲みたくなくなるので、コーヒーで分かる自身の健康。

酸味が少なく飲みやすい。
私の好きなタイプ。まんぞくー。

さて、ご飯ご飯。
こちらも狙いを定めてまいりました

DSC01594

Eight Cranesさん。
食べたいのはもちろん

DSC01597

ナチョスだったんですが…。

DSC01595

すみません、そのお肉の行き先は…

「フィリーチーズステーキですよ!」

どないしよー。
いや、今日は怒涛のハシゴだし。
控えめに。

チーズミートナチョス600円ください(控えめ)。

私はずっと夢みてきました、

DSC01598

そう、この瞬間を。

DSC01600

チーズびよん。

DSC01603

しあわせー。

DSC01606

普段の生活では、スナック菓子類は全く食べないので、こういう時は解禁。

DSC01604

カリカリのスナック、流動体のチーズ、こってりミートソース。
ああ、私は今、解放されている

そしてコーヒーを飲みつつ、さて次はどのお店にしようかなと考えをめぐらすのでした。

★★★★お店情報その1★★★★
und kaffee
営業日&場所 上記リンクをご参照ください


★★★★お店情報その2★★★★
営業日&場所 上記リンクをご参照ください

↑このページのトップへ