1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category登って食べよう山ごはん

数十年前の南アルプス縦走記読んでたら、「ザックにフランスパンを挿して、かじりながら歩く」という記述がありました。
かっこいー。やってみたい。無理だけど。

と、そんなこんなな相変わらずの日々、結城市のイベントでPeanuts.coさんのパンを買う際に、
und kaffee
さんの

DSC05104

シュトーレンが売ってたのでした。
ドイツのお菓子!
クリスマスシーズンの定番で、薄く切って日々食べながらクリスマスの訪れを待つという。
私は厚く切ってさっさと食べてしまうので、待てないんですが。
別のポップには「日々、いろんなコーヒーと合わせて味の変化を楽しんでください」とありました(と思う)。

シチュエーションの変化も、味の変化を感じる要素の一つ。
山登りしつつ食べてみたらどうでありましょう!
フランスパン&南アルプス縦走は無理でも、シュトーレン&古賀志山登山ならできるんではあるまいか。

 2019-11-17 06.22.06

てなわけで、一つ買ってみました。

2019-11-17 07.11.20

山登りの日の朝に開封し

2019-11-17 07.14.28

薄い(つもり)幅にカット。
7つに切れた。縁起がいいラッキーセブン。
では、行ってきまーす。
コーヒー沸かしセットも持っていこうと思ったのですが、
・古賀志山の山頂なので、芋洗い状態が想定(湯を沸かすどころではない)
・水を忘れる可能性もあり
・湯沸かしセットが故障する場合も

2019-11-17 08.33.15

てなわけで、セブンイレブンでコーヒーを二杯分買ってサーモスに入れて、森林公園駐車場に車を置いていざ出発…

2019-11-17 08.45.11

…してすぐに、広場とベンチがあるので

2019-11-17 08.46.09

身体を温めるためにも、一切れ食べていくか。

2019-11-17 08.46.13

最初の一切れは、結構「ずっしり」に感じますね。
これからの身体にエネルギーチャージ。
では、改めまして出発。

2019-11-17 08.50.20

あら、紅葉始まったのかな。
ダムの湖面が鏡紅葉。

2019-11-17 08.52.01

モミジもキレイですねー。
ベンチも早朝で空いているし

DSC05315

ここで二切れ目食べていこ。

あー、まったりー。
登らないでこのまま帰ってもいいかなー。
しかし、それでは当初の目的「カロリー消費してトルコライス食べる」が果たせないので、心理的にも物理的にも重い腰を上げて歩き始める。
ちなみに、毎度の北コース→山頂→南コースルートです。

DSC05321

北コース中盤の広場で三枚目。
ほどよい疲れを癒す甘みと、叱咤激励するスパイス風味。
シュトーレンのおかげか、あまり疲れないかも。

2019-11-17 10.17.16

しかし、山頂近くのこのあたりで、ちょっとガス欠。
(なんかプチ隕石落下みたいなのが写ってる。なんだろ。ただの太陽か)
四枚目を食べる。
ああ、カロリーが身体に染み渡る。

2019-11-17 10.37.22

着いたー!
山頂だ。
そんなに混雑してないか。お湯沸かせたな。今さらだけど。

DSC05325

空を見ればパラグライダー。
気持ちいいだろうなー。
若干高所恐怖症気味なので、私はできないけど。

DSC05326

それでは、山頂からの風景を楽しみつつ、五枚目。
甘味が「ご褒美」に感じます。
山頂だし六枚目も食べよう。
高揚感とあいまって、至福の味に感じる瞬間。
帰りは「南コース(階段)」で、安全重視でさっくり下りまして

DSC05328

再び、ダム脇のベンチで最後の七枚目。
身体を慰労する甘みと、安堵感の中で気持ちを鼓舞するスパイス風味。

ああ、登ってよかったなー。
さて、トルコライス食べにいこ

★★★★お店情報★★★★
und kaffee
営業日&場所 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★
二回目  
三回目 この記事


長崎名物、トルコライス…。
洋食のスターが一皿にアレコレ乗った、大人のお子様ランチ。
私には憧れのメニューであり、20年近く前、生まれて初めて長崎旅行した時に「いの一番」に食べました。
でも、栃木県ではなかなか食べられない。
宇都宮のみかさ食堂さんと、矢板の万留家さんくらいでしょうか。
アーモンドカステラ工房さんのご尽力による)
どちらも裏メニュー…。

そしたら、宇都宮市の鶴田に新規開店したお店に、(もちろん表メニューで)トルコライスがあるそうな。
行こう。
でも、トルコライスのカロリーは半端ない。
まずは

 2019-11-17 12.09.32

登山してカロリー消費してから。
宇都宮の古賀志山を登ってから(この記事はまた後日登場)行きました。
ざっと計算して、1000キロカロリー弱は消費したと思うの。

DSC05344

安心して臨めます。
BEE'S KITCHENビーズキッチンさん。
記憶にあるロケーション…。
ああ、以前はつけ麺屋さんがあった場所だ。一度行った。
オーダーは既に決まっているけど、一応メニュー見よう。

2019-11-17 12.51.56

いいですねー!(目がハート)
デミハンバーグと海老フライのライスプレートでもいいかな。

2019-11-17 12.52.34

そこに何かトッピングという手も。カニクリームコロッケとか。

2019-11-17 12.55.57

まあっ。名古屋名物海老フライサンドも。

2019-11-17 12.52.03

でも、このために山登りしたんだ。
トルコライスくださ…。
スペシャルがある。
しかし、これは登山の消費カロリーをも凌駕していそうだ。
残ったらテイクアウトできますか。

「大丈夫ですよ」

決まりー。

DSC05331

YES、スペシャルトルコライス(レギュラー)。

DSC05330

まずはオニオンスープで胃を温めて「本気モード」に目覚めさせ、

DSC05332

いざ、各パーツで山脈を形成しているプレートへレッツゴー。
まず最初に、何を持って帰るか決めてからかかろう。

DSC05333

カツはテイクアウト。
心も決まったら、食べよう。
さすがにお腹空いた。

DSC05338

ビーフカレーから。
なぜなら、山と言えばカレー。
山気分が残っているうちにカレーを食べれば、記憶を山カレーとして合体できる。
肉ゴロゴロー!
そしておいしい!

DSC05336

筋トレが終わったら30分以内にたんぱく質だ!
と、「ダンベル何キロ持てる?」のトレーナー、街雄さんも言っている。
急いでハンバーグに取り掛かります。

DSC05343

ふあふあで美味しいー!

DSC05339

張りだすカツの下のバターライス。
あなたもテイクアウトかな。
今は炭水化物は控えめに。
ライスは後で。

DSC05340

ナポリタンに行きます!
柔らかな麺がノスタルジック。

仕上げに海老フライを食べて、ご馳走様でした。


2019-11-17 14.25.12

テイクアウトしたカツ&バターコーンライスは、夕飯&翌日の朝ごはんとなり(肉厚でした)、レジ脇に売っていた

DSC05346

一切れ273円(だっけな)のフルーツサンドは、夫へのお土産となったのでした。

また絶対再訪して、今度はカレー&ハンバーグ&トッピングでカニクリームコロッケにしよ。
登山せねば。

★★★★お店情報★★★★
BEE'S KITCHENビーズキッチン
宇都宮市鶴田町229 コウリュウハイブリッジ107
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください






高原山(剣ヶ峰)の帰り道。
もしも釈迦ケ岳を断念したのなら、行こうと思ってた場所がありました。
それは…近年話題のおしらじの滝
2017年5月に行ってみたものの場所がよく分からず、山の駅たかはらに行って尋ねてみても、安全面の関係で~ということで、教えていただけなかったのでした。

その後道が整備され、観光客も押し寄せているのだそうで。
紅葉シーズンだから混雑だろーなー。
駐車場に入れなかったら、山の駅たかはらに置いて歩いて行けばいいや。
三キロくらいだろうし。

 2019-11-03 11.00.48

前回は場所が分からなかった駐車場も、現在はきっちり案内があり。
想定通り車はあふれていたものの、回転は速いのですぐに入れました。

2019-11-03 11.01.23

駐車場からの案内もきっちりあり

2019-11-03 11.02.56

整備された道を降りていきます。

2019-11-03 11.05.44

…。
結構な斜度だなー。
これは、帰りはかなりの登り路。
登って食べよう、山ごはん…。

10分もかからずに

2019-11-03 11.11.17

到着ー!

てっきり「知られていない(ひっそり存在している)」という意味で「おしらじ」かと思ったのですが、「おしらじ」は「壺」の意味だそうです。

「普段は沢の水が少ないため、なかなか美しい滝の姿は現してくれません。しかし、ブルーの滝つぼは枯れることなく、大自然にひっそりと佇んでいます」

との観光案内ですが、今年は大雨もあるのか、見事な流れでした。
トリミングで消してますが、観光客もいっぱーい。

2019-11-03 11.10.51

「おしらじブルー」と言われる滝つぼの色も、曇りなのでフルパワーではないと思いますが、それでもやはり美しい!

コーヒーは沸かせないけれど、せめてごはんを食べよう!
帰りはかなりの登りだし。

2019-11-03 11.12.09

Peanuts.coさんの「栗タルト」ー!
初回購入して、めちゃ美味しくてもう一回食べたいと思っていたら、イベント会場で販売されていたのでした。


2019-11-03 11.12.44

では、おしらじの滝の水を受けながら、いただきまーす。

2019-11-03 11.12.08

晩秋の山にしっくり溶け込む「秋の色」、そして栗の存在感…。
しあわせー。

やっぱりコーヒー飲みたかった。
湯沸しキット一式持ってきたのに、水筒忘れたのは私です。


★★★★滝情報★★★★
おしらじの滝
矢板市

★★★★お店情報★★★★
Peanuts.co
栃木市大平町土与161-1
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★
二回目  この記事の前段















↑このページのトップへ