1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Category広島県

考えたら、今日まだ甘いの食べてなかった。

コーヒー成分も欠け始めた。

どっかないかな。

お隣の岡山県がフルーツパフェで町興ししてるんだから

広島もフルーツパフェのお店あるんじゃないかなーと

手にもっていたるるぶで探したところ


1000円グルメの日々in宇都宮


フルーツカフェタマル さんが載っていたのでした。


ここに来る前、Rさんに車の中で伺ったところによると

Rさんいわく「贈答用のフルーツいただきますと、だいたい包装紙がタマル でございます。

        広島フルーツ界の大御所でございます」


へー。宇都宮でいうところの…

……(←思いつかない)


1000円グルメの日々in宇都宮


おお!桃フェア!さらに桃パフェ!

これにしよーっと。

…と、中に入ったら、900円(たぶん)で「ゼイタクパフェ マンゴー+桃」というのがありまして

それだー!

さらに、200円でドリンクセットになるんですって。

それだ、アイスコーヒーだー。

…と思ったところ、メニューを観て

(↓大きく観たい場合は画像をクリックしてください)



1000円グルメの日々in宇都宮


ひっくり返った私。

マンゴージュースにりんごジュースにザクロジュースに巨峰ジュースに

白桃ジュースに…

ジュースがいっぱいっ。

フツーこういうシチュエーションって、紅茶or珈琲だと思っていたけど

それは、固定観念でしかなかったのだ。


1000円グルメの日々in宇都宮


お水にもフルーツが入っていました。

なんというフルーツワールド…。

1000円グルメの日々in宇都宮


が、やはり私はアイスコーヒー。


1000円グルメの日々in宇都宮


パフェ登場ー。

1000円グルメの日々in宇都宮

なんという麗しのお姿。

1000円グルメの日々in宇都宮


悩ましの鳥瞰図。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ではいただきます…どきどき。

1000円グルメの日々in宇都宮

果物単体でトロトロと美味しく、パフェになってヨーグルトとコンビネーションで美味しく

いやー、満足でしたー。

ヨーグルトっていうのがいいですねっ。ヘルシーで。



1000円グルメの日々in宇都宮


アイスコーヒーでボーっとしようとした私は


!?


甘いっ。

既にコーヒーが甘いっ。

ガムシロがついてきたら、フツーはブラックで出てくると思っていたけど

それは固定観点でしかなかったのか…


あ、もうすぐ18時だ。

Rさんとお約束の時間。

そして夕飯。

そしてそのお店は、とっても(いろんな意味で)スゴかったのでした。


次の記事へと続く。


★★★お店情報★★★

フルーツカフェタマル

広島市中区本通1-27
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

Rさん「広島市街地に戻ってきましたー。

    次の場所は夕飯ですし、時間ありますから、フリータイムにしましょうか。

    一人でお散歩もしたいでしょうし」


ありがとうございまーす。


基本的に、旅先では「歩く」タイプで、そんでもって「町並み」が大好きなので

一人旅の場合は、一日平均10キロくらいは、ちんたらちんたら歩いてます。

んで、グループではなく、一人で行きたい場所もございます。

(主に「重い」場所)


それはー


1000円グルメの日々in宇都宮


原爆関係の場所でございました。

こちらは原爆ドーム。

意外に、高さが低い。

テレビで観る時は、下から見上げる感じだから、もっと高層なイメージでいた。

建築当時は、こういう形で残ることになるとは思わなかったろうな…。


原爆関係は、小さい頃「はだしのゲン」で読みまして、

川に救いを求めていった人が、そこで亡くなっていったシーンが強烈に頭に残っていまして

正直、街中を歩いていて、川が見えると足がガクガク震えてしまいました。

自己満足の極みだけれども、ペットボトルのお水を一本買って、

川にお水を流して、拝んでまいりました…。



1000円グルメの日々in宇都宮


そして、公園の奧にある「広島平和記念資料館 」。

10年ほど前(なんでも10年前にする私)

長崎ちゃんぽん一人旅の時にも、長崎原爆資料館行ったけれども、夕方だったのもあったのか

来館者が私の他に誰もいなくて、館内に響く時計の音だけが妙に耳に残って

出てきた時には力抜けて座り込んでしまったので、ちょっと覚悟して来たのですが

夏休みだったのもあるのか、来館者はとても多くて、時計の音もなく、

気を静めて観られました。


とても哀しい資料で、ハンカチ手放さなかったけど

最後にある写真が、「広島には70年間草木は生えないだろう」と言われた中

力強く伸びている草の写真で、思わず嗚咽してしまった。


何もかもが傷ついてしまった中から

1000円グルメの日々in宇都宮


ここまでの大都会に復興したのだもの、

日本、負けるな、頑張れ、と思うのでした。



続く。

Rさん「先ほどのアンデルセン本店 ですが、6階建てでしたでしょう。あれ、全部アンデルセンです」


ひょえー。まさに総本山。


Rさん「ランチタイムはパンのビュッフェ、ディナータイムは二階でチャイニーズのビュッフェがあります。

   ですので、ランチタイムはOLさんや奥様方で混み、ディナーは家族連れで混みます」

(↑Rさんからご指摘

 「ビュッフェはチャイニーズだけではなくグリルやサラダ、パスタ等の2階フロア全体ですよ~」

 すみません、「思い出フィルター」通して書いてますのでイロイロ間違いが)


どの時間もお客さんを捕まえているワケですねー。


Rさん「では、広島市街地を抜けて、呉へとまいりましょう」


くれ?


Rさん「くれ」




と、ずっと読んでました。呉の皆様、ごめんなさい。

呉市へと向かうRさんが広島市内を抜けて、市内の真ん中にある安芸郡府中町を突っ切り

また広島市に…

????


Rさん「ドーナツみたく、ぽっかりと広島市の真ん中が安芸郡府中町なの、ビックリでしょう。

  ヒントは、周りを走っている車や、目に映るディーラーにあります」


マツダがいっぱいですねぇ。


Rさん「マツダの本社は、府中町なのです。で、法人税がいっぱいで、広島市と

 合併する必要もないので、このような状態なのです」。

 

あ゛ー。栃木県でも色々思い浮かびます。芳…(以下自粛)。


Rさん「私も府中の住人で、住所書くときに安芸郡…と書くと田舎と思われそうなのですが

    そんなワケで結構都会なんです」


へー。


R「で、実はわたし、呉市出身なのです。だから、冷麺はフツーに存在していて

 それがブレイクだというのでビックリです」


私も、宇都宮餃子はビックリでした。レモン牛乳はさらにビックリですが。


そんなワケで連れてきていただいたのが、「旅の手帖」にも出ていた


1000円グルメの日々in宇都宮

呉龍 さんでした。

あちこちの店に冷麺はあるそうですが…。


Rさん「こちらと、珍来軒 さんが二大勢力みたいな感じですね」


あ゛ー。宇都宮餃子でも色々思い浮かびます。み…(以下自粛)。


Rさん「小さい頃食べたんですが、記憶にないなぁ。食べれば思い出すかな」


1000円グルメの日々in宇都宮

メニューはこんなところ。

開店前に来ていたのですが


あっ


という間に行列ができました。

が、なんとか最初に潜り込めた。ほっ。

で、メニューは色々ありますが、暑かったということもあるのでしょうが

冷麺率100%でした。


Rさん「私は普通の冷麺650円で」


私は、一期一会ですんで(←便利な言葉)、ワンタン入り800円にしまっす。

1000円グルメの日々in宇都宮

キター。

1000円グルメの日々in宇都宮

うわー。

私の好きなピロピロ麺だ。

いただきまっす。

おおっ。ピロピロっ。この麺は好き、好み、大好き、結婚を前提におつきあいしてもいいっ。


スープが、これまた不思議な味。

ほのかな甘さとかすかな酸っぱさとほんのりとした辛み。

わー、これは私の脳内ライブラリーに無い味だ。

トッピングの海老もすっぱい。

1000円グルメの日々in宇都宮

ワンタンも、きゅるんきゅるんとしていて、美味しいっ。

あっさり完食いきましたー。


Rさん「あー、思い出した。こんな味でしたね。

 で、呉のスーパーには家でつくる冷麺が売ってますけど

 特に麺に関しては、よく再現できてると思いますよ」



段ボール一箱買って帰ります。



と思ったけど、初日では無理だった。しくしく。その前に冷蔵庫に入らない。


Rさん「あの場所行きたいんでしたよね?ご案内しまーす」


ありがとうございまーす。

その場所とは

1000円グルメの日々in宇都宮

大和ミュージアム

来てみたかったんだー。


Rさん「去年、はやぶさのカプセルが展示された時 に来たんですが。これがもー、すんごい行列で」


分かります分かります。大和×はやぶさのコンビでは、来たい方がいっぱいいたでしょう。

私もホントはその時呉に行くつもりだったけど、チャンスを逃してしまった。


1000円グルメの日々in宇都宮

栃木県民にはなじみのない「港のある光景」が眼前にある大和ミュージアムは

とっても「呉は船の街です!」という意識に溢れていて、

鹿児島旅行した時に街中が「鹿児島は明治のご維新の街ですっ」という気概に

溢れていたことをなんか思い出してしまった。

1000円グルメの日々in宇都宮

戦艦大和って、宇宙戦艦ヤマトに似てる…


Rさん「順番逆です」


この日、スケジュールがかなり厳しかったので、もう一箇所ぜひ観たかった

1000円グルメの日々in宇都宮

海上自衛隊呉資料館「鉄くじら」 は、残念ながら次回にいたしましょう。

また絶対来るでしょうし…今度は珍来軒だな。

で、映画のポスターを何枚かみかけまして


1000円グルメの日々in宇都宮

へー、山本五十六

役所広司さん主演なら観ようかな(実はファン)。

1000円グルメの日々in宇都宮

あ、はやぶさ だ。

うーん、どうしようかな、観るかどうかは悩んでるんだよなー。


Rさん「せっかくだから、もう一箇所、呉っぽいところをご案内します」



1000円グルメの日々in宇都宮

Rさん「音戸の瀬戸公園(から観る大橋)でございまーす。

    そこの海峡を掘削するにあたり、一日で終わさなければならなかったところ

    日が沈んできてしまい、平清盛がこの場所から夕陽を招きかえしたと言われております」


へー。わぁ、なんか正統派の旅行をしている気分だ。


Rさん「なんかねぇ、橋萌えの方には、あの橋がたまらんそうですよ。

 第二大橋も今建築中ですが、その建築中の姿もたまらんそうで」


へー。よく分からんですけど、工場萌えの、私の友人(大学時代の友人でつくば在住)なら

分かってくれるかもしれません。


Rさん「じゃあ、広島市内に戻りましょうか」


まだまだ続く。



★★★お店情報★★★

呉龍

広島県呉市西中央5-10-20
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください



↑このページのトップへ