今年の夏は、久しぶりに、香川に讃岐うどんツアーにしようかなー。

と思っていた6月頃。

今考えてみれば、運命のカミサマの手招きがあったのかもしれません。


モーニングに行く予定だったお店がたまたま休みで、その帰りにたまたま通りかかった

珈琲館宇都宮店で、たまたま通りかかった時間からモーニングサービスが始まっていて

たまたま寄ったら、たまたま本棚に

1000円グルメの日々in宇都宮

旅の手帖があって、それがたまたま青春18きっぷ特集で、思わず読んでしまったら、

たまま最終ページが


1000円グルメの日々in宇都宮


ご当地グルメのページで、たまたま「冷麺」の回でした。

広島県の呉市は、冷やし麺で町興ししてるんですって。

へー。讃岐うどんツアーのついでに行けるかなーと、たまたまブログに書きましたらば

私がドイツ関係ホームページを始めた1998年頃からお世話になっているドイツLOVER仲間の

広島在住・Rさんがたまたまそれを読んでくださって、メールをくださったんでした。


冷麺のお店とか、そのほか広島B級グルメのお店を案内してくださるとか。


で、たまたま何かで知ったんですが、広島県のお隣の岡山県は

フルーツパフェで町興しをしてるんですって

私の好きなパフェ


これはもー…


運命のカミサマに呼ばれているっ。

行き先変更っ。

岡山、広島方面なら、飛行機、新幹線よりも、アレだ。


1000円グルメの日々in宇都宮


寝台特急、サンライズ瀬戸ー!

東京から岡山を経由し、高松へとゆく寝台車。

私は寝台車が大好き。

京都に行く時は「銀河」愛用してたのに、廃止になっちゃった。しくしく。

銀河はちょっちボロかったけど(それが好きだった)

さすが


1000円グルメの日々in宇都宮

現代の寝台車は違うぜいっ。

でも、ビンボー旅行だし、寝台車じゃなくて、ノビノビ座席でもいいかなー。

いや、でも、もうこういう意味での若さは無いしなー。うーん。

と悩んだ結果


1000円グルメの日々in宇都宮


B寝台にしました。

うわぉ!カプセルホテルみたい!

1000円グルメの日々in宇都宮


ひゃっほー!窓も広い!

(間違っても、このまま着替えてはいけない)

1000円グルメの日々in宇都宮


目覚ましもついてるし

1000円グルメの日々in宇都宮


電源もカギもある!

1000円グルメの日々in宇都宮


よっしゃー!巣作り!

ワインとチーズ買い込んで、目的地まで酒盛りだー!

と最初は思ってたんですが、仕事が終わってから普通電車で東京まで来て

んで、ちょっと仕事が長引いて、22時発のこの電車にほとんどぎりぎりセーフで飛び込んだので

なんかもう眠くて

1000円グルメの日々in宇都宮


気づけば朝でした。

あら、ここはどこかしら。

岡山で降りずに、高松まで行けば、朝日輝く瀬戸内海を渡って行けるんです。

まさか、ここは瀬戸大橋。

あらまぁ、乗りすぎちゃったかしらー。



なワケはなくて、まだ姫路の手前でした。

今回は岡山で下車。

で、そのまま新幹線で


1000円グルメの日々in宇都宮

広島!

人生、初広島!

いやっほーい。

朝の8時半頃だけど、6時の画像なのは気にしてはいけない。


まずは、朝ご飯食べよう。

続く。