1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Tagアプフェルシュトゥルーデル


青森にきた目的も果たしましたので、もう帰ろうかなーと思ったのですが、さすがに往復六時間で、滞在二時間は、もったいないよなー。

ちょっと散歩するか。


42

あら、何かしら、この帝都ウィーンな雰囲気は。

17

ザッハートルテ!
ということは、ドイツケーキなお店。
しかもイートインあり。

ということは、あるに違いない、あると信じたい、あると願います。

46

あった。

アプフェルシュトゥルーデル!

我が最愛のドイツケーキ。
さらに、温めサービス&生クリーム添え(ゆえにイートインでないとダメなのです)。

これくださりませ。

「お飲みものは」

ウィーンと来ましたら、それはもう、


49

メランジュで決まりですわ。
いわゆるウィンナー珈琲的な。


さすがに、ちょっと食べすぎているか。


05

アイスカフェにしよっかなー。コクと香りが違うらしいし。
しかし、こないだ医者に「冷え性ですね」と言われたしな。


08

トースト好きとしては、スペシャルトーストが気になるけど、さっきフレンチトーストを食べたし。

19

いわゆる普通のコーヒーの、小さいサイズ350円ください。

合計800円。

店内はとてもゴージャスです。サロンのよう。
そんでもって

48

華やかなクリスマスムードも溢れていました。

なんてこったー。
この記事公開予定はクリスマスイブではないか。
あと一週間後には正月!

毎年似たような年末年始だなぁ。
いや、日常の幸せとも言える。

「お待たせしましたー」

45

心はウィーン!


53

我が愛するアプフェルシュトゥルーデル!
山口県でも食べたから、本州の両端で食べたのか。
オセロのように、これで全県踏破にならないだろうか。なりませんね。

58


この薄皮と、肉厚なリンゴの対比がたまりませんね。

01

そしてやはり、大量の生クリームがあってこそ。


21

いただきまーす。

しっとり皮と、アチアチのリンゴの酸味と、冷たい生クリームがトロンと絡む甘みとのコンビネーションがなんとも言えず至福。

50

それを、濃厚なコーヒーで、きゅっと締めるのです。

しあわせー。


★★★★お店情報★★★★
シュトラウス
青森県青森市新町1-13-21
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

羽田空港で、山口宇部空港行きの始発便を待ちながら


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


今回の旅の同行者・丸の内外資系OLの友人と

朝食に2個入りのパンを一個ずつ分け合い、食べていたわたくしは

不安にかられていたのです。

理由は…

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ボーイング787…


友「いちいち気にするなっての(むしゃむしゃ)」


そうだよねー。飛行機なんかそうそうトラブらないよねー。

あははー。

(山口宇部空港発のボーイング787が緊急着陸したのは、この5日後でした)


せっかくの旅だもの、前向きに行こう。

そう、今回は山口県。


空港に着くと、なにかしら「ご当地」を感じるものですが


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


おお!そうか、首相、山口出身だもんなっ。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


一歩外へ出ると、そこは南国テイストで…


友「お正月におみくじ引いたら『北への旅行が吉』って出たのよ。

  なのに、なんで初っ端から南に来てるのかな、あたし」


知らんがな。


朝イチの飛行機で来たので、朝ご飯は既に食べているし

お昼には早いし、微妙な時間。

ということは、お茶にしよう。

レンタカーで空港から数十分。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ティーゲベック さんに来ました。

愛するドイツケーキのお店。


ドイツケーキということは、我が最愛のアプフェルシュトゥルーデルがあるっ。


友「何それ」


ドイツのりんごパイ。


友「アップルパイ?」


いや、またビミョーに違うんだけどね。


さらに嬉しいことに、こちらでは

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


イートインができるんだそうです。

わーい。

私はアプフェルシュトゥルーデル。

もちろんアイストッピングで。

友人、あーたはザッハートルテね。

いいよね、いいですね、はい終了。


友「あたしまだ返事してないんだけど」


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


まぁ可愛いフォーク。

イートインというからには、ドリンクも注文できまして

二人とも


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


紅茶にしました。


友「コーヒー飲まないなんて珍しいこと」


いや、羽田空港で飲んだコーヒーがあまりにもアレで、まだ気分がちょっと…


友「それを言うなら、サンドイッチも…」


そうだね、アレだったね…

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


友人のザッハートルテ。

一口ちょうだい。

わー 美味しい。


友「あんた、あんまりチョコケーキ食べるってイメージないんだけどね」


なんか、長距離走るようになったらチョコケーキが好きになった。

そしてー


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


わたくしめの注文、アプフェルシュトゥルーデル。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


パイは、きちんと温められて出されました。

うれしーっ。

ということは

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ちべたいアイスとのハーモニーが楽しめるのです。

パリパリの皮にトロトロの林檎に、とろりんとアイスがからんで

生クリームがお上品なハーモニー。

うううう、幸せ。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


そんでは、紅茶で

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ボー。

ああ、エレガンス。


友「よし、行くぞー!運転計画はどうする」


高速道路は友人、一般道は私の運転でどうでしょう。


友「了解」


逆でもいいけど。


友「勘弁」


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県

友人の運転で、高速で一路・下関をめざす私と友人でございました。


というワケで、2月のテーマは山口県。

丸の内外資系OLの友人と二泊三日で行ってまいりました。


これにて私、本州の県は全踏破なんでした。

わーい。


友「あ、本州終わったの?じゃあ次はロシア行こうよ」


ボリショイバレエ観たいからいいけどさ、なんでまたロシア。


友「ほら、おみくじで『北が吉』って出たからさ」


あーたも極端だなぁ。


友「あんたに言われたくない」


続く。


★★★お店情報★★★
ティーゲベック
山口県山陽小野田市大字有帆466-23

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

↑このページのトップへ