1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Tagググらずくぐる


「孤独のグルメ」(のドラマ版)を見て心に誓ったのは、事前調査(検索)せずに歩いて見つけようということだったのですが、ああ、指が、指が無意識にスマホに向かってしまう。

今回は、たまたま(車に乗せてもらっていて)通りかかって目に入り、後日改めて訪問しようと思い、それまでの間、指と格闘して(検索の誘惑に)勝った

24

常本寿司さんです。
駅から結構近くです。なのに、車で通りかかるまで気が付かなかった。
来たはいいものの、私のお財布では無理なお店だったらどうしよう。なんせ調べてないから。

21

あら、大丈夫そう。
そして、アンダー千円のメニューの数々。
豊富な丼類。
この賑やかさは、ある意味祭りといえるかもしれない。
ばくだん丼マニアとしては、ばくだん丼に行きたかったのだけれど

50

この、「いわしごまぶしづけ丼」870円に心を奪われてしまった。
なぜなら私は青魚が好きだから。

これに決め。
おじゃましまーす。

29

冷たい麦茶がおいしい。

今回、スマホの中に入っている画像処理ソフトで初めて補正してみました。
(今まで入っていたことに気づかなかった)

ファイル_001

ちょっと人工的な雰囲気になってしまったかな。

ファイル_000

いわし~。
自分でイワシを買うと、全部梅と青じそ焼きになってしまう(なぜなら庭が大葉祭りだから)。

変わった食べ方をしてみたかった。

ファイル_004

ドンブリに入った豪快なお味噌汁は

41

あら汁でした。やったね、私はあら汁好き。
ああ、ダシが染み出ておいしい。

58

ネギやミョウガといった香味軍団と和えられたいわしは、夏の祭りのようなにぎやかさとさわやかさでした。

まんぞくー。


30

デザート的にトマトがあるのも萌ゆる。

ごちそうさまでしたー。
丼を全種類制覇してみたいかも。

50

そして、最高額の1000円ジャストのスペシャルちらしが食べてみたい。

今回、スマホをいじっていて、最近存在を忘れていた「水彩画加工ソフト」があるのを思い出したので

ファイル_002

ちょこっと加工。カレンダーみたい。

★★★★お店情報★★★★

常本寿司

宇都宮市大通り3丁目5-15

営業時間 不明ですがランチは11:30~13:30
定休日 今度聞いておきます


※閉店のようです

ランチタイムも末期の時間、大通りをドスドス歩いていたら

59

ランチメニューのお写真が。
アジフライ定食1000円、カキフライ定食1000円、焼き魚定食1000円、煮魚定食1000円。
なんて素晴らしい、1000円グルメの春一番。
刺身定食は1600円でした。
どちらのお店だろうと見上げたら

44

居酒屋 鮮さんでした。
ランチあったんだっけ。
と思ったら、この日から始まったんだそうで。まさに春一番。
せっかくだから食べよう。

焼き魚はブリで、煮魚は鯛でした。カキフライマニアとしてはカキフライ定食に行きたいところだけど、実はアジフライも好きなのです。

うーん(悩む)。

アジフライで。

で、最近ハマりまくった「孤独のグルメ」を観て、学んだというか驚いたことは

「定食+単品は、有りなんだ!」

ということでした。
その発想は無かった。

40

感化されやすい私は、単品つけちゃおうかなーと思ったのです。
でも、中トロ一枚だけ頼んでも、ちょっと寂しいかなと、やめときました。
+400円の刺身盛りは、予算的に難しいものがあった。

49

お水を飲んで待ちます。
お水です。焼酎じゃありません。お水です。
お水を飲みながら、夜のメニュー研究でもしようか。

26

夜だとアジフライ単品950円なんだ。それを考えると、ランチお得だよなー。
マグロのど肉? ド肉ってなんだろう。あ、喉肉か。
海鮮丼も気になる。

「どうぞ」

あれ?

26

私のオーダーは煮魚定食ではございませんが…

「ランチ定食の方にサービスです。沼津直送のドンコ」です

「アオイホノオ」のヒロイン!…は、トンコさんだった。

「深海魚なんです」

そうですか。ありがとうございます。食べるの初めてだ。お~、なんかすごい淡白。ムツみたい。白いご飯に合いそう。

「アジフライ定食です」


26

あら~~~。

34

素晴らしい、三角定規のようなアジフライじゃなくて、丸丸揚げてあるアジフライ!

36

卵液集合体のような厚焼き玉子じゃなくて、ちゃんと巻いてある厚焼き玉子。

38

青菜と油揚げの煮びたしで、まずは胃を活性化。

41

その後、ワカメとネギの味噌汁で胃を温め、さらに活性化(無双状態に)。

43

白いご飯は、結構量があるなぁ。半盛りお願いすればよかったかな。食べちゃうけど。

53

レモンが、絞りやすいくし形なのが嬉しい(輪切りは絞るの難しい)。
タルタルのお姿も!塩もウスターソースもある。
アジフライはどうやって食べるのが良いのだろう。カキフライはレモンだけでいいんだけど。
レモン+タルタルかな。

56

では、いただきまーす。
サクッとして、ふあっとして、大きいし、好み直撃ですー。

06

最後に残った骨。これ、骨せんべいかな。食べられるかな。

パリパリ。

おお、食べられる。カルシウム補給に食べよう。

ご馳走様でした。
次回は、カキフライにチャレンジしたい。「大粒」と形容詞が書いてあったから、このお店基準で行くと、本当に大粒なんではなかろうか。



★★★★お店情報★★★★
居酒屋 鮮


宇都宮市大通り3-1-2
※閉店のようです
★★★★訪問記録★★★★
一回目 この記事
二回目








新年早々ハマったドラマ版「孤独のグルメ」ですが、シーズン1~5各12話+スペシャル版4話、合計64話を一か月で観終わりました。

主人公のゴローちゃんに感心したのは、お店を探す時に絶対ネットで探さないのですね。自分の足と直感で探している。すんばらしい。私なら、まず最初に検索してしまう。

けれど、ドラマだから全部「当たりのお店に行きつく」んだよなーと思ったりもする。

でも「ワカコ酒」の作者・新久千映さんが、とある居酒屋の大将に(店探しは)「ググるな、(暖簾を)くぐれ」と言われたと描いていた。
今年のテーマは「ググるな、くぐれ」にしよう。と、決めた「パーラートチギ」さんの帰り路。
お昼、栃木市内のどこで食べようかなー、とスマホを取り出して、さっきの誓いもすっかり忘れてた時。

DSC04897

謎の看板発見。
餃子ランチ。餃子一人前、こだわりうどん、しもつかれ、ライス、コーヒーで700円でリーズナボ。
でもお店名書いてない。
→の方向にとりあえず行ってみるか。

DSC04910

こちらのお店かな。店名は「父ちゃんの餃子」であろうか。いや、「氷苺」であろうか。いやいや「ひだまり」か。
とりあえず検索してみよう。と、またしてもスマホを取り出…。
いやいやいや、今年のテーマは、とりあえず暖簾をくぐってみるんだ。行くぞー、こんにちは。

「いらっしゃーい」

お店のママさんと、常連さんらしき奥様方が2~3人。

メニューはさっきの定食と、餃子単品(焼、水)、冷やし汁こだわりうどん400円。
定食ください。お昼だし。

「しもつかれ、食べられます?」

冷たい物なら。
そう、栃木が誇る驚異の郷土食「しもつかれ」。
おそらく、「好き」と「嫌い」で普通が無いクリィミーマミの主題歌状態。
私はどちらかというと後者。
私の父が作るの大好きで、毎年食べ(させられ)ているのですが、父が作らなくなったら、一生食べないであろーと思います。そんなワケで、自宅以外で食べたことないです。デビューだわ。

「お茶どうぞ」

39

コーヒーカップで来るのが、そこはかとなく、これからのディープ感を感じさせる。

「ライスつけます?」

確認してくださるのですね、ありがとうございます。
ゴローちゃんなら大盛り頼むところでしょうが、うどんがあるなら、お気持ちだけで。

DSC04898

きたー。

DSC04902

最初に「しもつかれ」食べておこう。
自分の家以外で食べるの初めてだから、新鮮だ。
豆が丸丸入っているんだ。(実家のは、粉々)。

他県の方に「しもつかれ」の味の説明って難しいと思いますが、酒粕系です。それに鮭の味。大根の味もちょいなっと。

よしっ。食べ終わった。うどんにしよう。

DSC04899

一瞬「ちたけ」うどんかと思いましたが、普通のキノコ、ナス、豚肉でした。

DSC04908

お出汁が美味しい。これで煮込みうどんで食べたい。

DSC04901

さて、餃子。
私が好きな「大きめ」で、

DSC04904

焼き目も麗しい。

DSC04903

これは期待が膨らみますよー。

DSC04905

皮の「破れ」や「ほつれ」も一切なし。

DSC04909

手づつみ感が溢れる餃子。
いただきまーす。

おおっ。野菜たっぷり、野菜エキスが溢れてくる。もっちり厚皮がその野菜の旨みを吸って、私好みでござりまするー。

22

コーヒーで〆ながら、今年は「冒険」してみようと思うのでした。

★★★★お店情報★★★★

ひだまり
住所:栃木市の街中のちょっと裏路地

営業時間 11:00-17:00
定休日 今度訊いておきます

↑このページのトップへ